ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース金元寿子、喜多村英梨、井口裕香らよりコメントが到着!「らぶバト! 2nd Attack」が3月30日発売!

金元寿子、喜多村英梨、井口裕香らよりコメントが到着!「らぶバト! 2nd Attack」が3月30日発売! 2012年3月 8日 20:20

昨年発売された「らぶバト!」の続編「らぶバト! 2nd Attack」が3月30日(金)に発売となる。本作は前作同様、美少女たちが巨大な学園を舞台に戦うストーリーCDとなっている。

今回は天聖院学園のライバル校・ミスカトニック大学の新ヒロインが参戦!魔術師、超能力者、陰陽師、人形遣いが入り乱れてのスーパーバトルが展開される。「眠れないCD」シリーズ同様、主人公となるのはCDを聴くアナタ!美少女たちが臨場感タップリに、 聴き手である主人公に語りかけてくるとのこと。

今回、収録を終えた金元寿子さん(クロニカ=メル=ゴールドシュタイン役) 、原由実さん(フェリシア=ワーズワース役)、広橋涼さん(リルケ=シュレディンガー役)、喜多村英梨さん(天聖院麗華役)、後藤沙緒里さん(八雲凍子役)、伊瀬茉莉也さん(朝倉奏役)、井口裕香さん(星薙フレア役)、明坂聡美さん(天聖院閃華役)、新井里美さん(汐崎ここね役)よりコメントが到着したので紹介する。


●金元寿子(クロニカ=メル=ゴールドシュタイン役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

戦う場面は、言葉など難しい所もありましたが、とっても楽しくケンカできました!実際にあんな術が使えたら面白そうです!


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

唯我独尊なイメージでした。天才肌な感じというか、本当に魔法の天才なのですが、明るく天真爛漫な所は可愛らしい感じです。


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

相手をからかったりするシーンも多かったのですが、嫌味な感じにならないよう気をつけました。後、戦闘場面は、自分でもどうなったのかドキドキします。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

麗華に対して、けっこう暴言を吐いているセリフは、とても印象に残りました。何だか姉妹みたいな雰囲気ですね。


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

熱くはげしく戦っています。魔術も沢山使いました。ぜひ、主人公になって戦いにまき込まれていって下さい!


●原由実(フェリシア=ワーズワース役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

戦闘シーンやボーナストラックなどなどボリュームたっぷりの収録だったので、「やりきったー!!!」という達成感でいっぱいです!! 戦闘シーンの呪文などに少し苦労したのですが、とっても楽しい収録でした。


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

見た目は、大きな胸と泣きボクロがとってもセクシーだなと思いました。その上に頭脳明晰で戦闘能力も高いだなんて、本当に完璧な女性だと思います。でも、設定資料にクロニカが好きでたまらなくて、ちょっとアブナイ性向を持つというところに、ツッコミ所があって、より一層魅力的に感じました。


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

怒っているシーンや戦いのシーンなど、あらゆる場面でフェリシアの持つ高貴な雰囲気が出せるように、気をつけさせていただきました。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

フェリシアと主人公の出会いのシーンで、主人公がフェリシアの胸に衝突した時に、「いつもは大きくて邪魔だけど、クッション代わりになってよかったわ」とフェリシアが言うのですが、一度は言ってみたい羨ましいセリフだなと思いました!


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

個性的かつ魅力的なキャラクターが沢山登場する「らぶバト! 2nd Attack」に参加させていただけて、本当に嬉しく思います。ボリュームたっぷりの素敵な作品になっていますので、皆さま、ぜひお楽しみ下さい!


●広橋涼(リルケ=シュレディンガー役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

とにかく言葉が難しくてやられました。戦いのシーンは、皆、大変ですね。私は詠唱しながら何を言っているのかわからなくなりました。大丈夫でしょうか?


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

気持ちが素直に言葉と顔に出るタイプで清々しかったです。危機的状況でも割と楽しめる明るい人ですね。


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

とにかく感じるまんまにやりました。裏とか全く無い感じで。明るく明るくです。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

モノローグで喋るところが個人的に好きです。ちょっとだけ大人っぽいつっこみかと。


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

舌をかまないように頑張りました。バトル!バトル!バトル!のテンション高い世界を楽しんで下さい。


●喜多村英梨(天聖院麗華役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

たくさん汗をかきました(笑)
技のオンパレードでした!!


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

今回もやはり無敵ヒロインでした!!


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

とにかく勝気にをモットーに麗華を演じました。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

クロニカとの、取っ組み合い(笑)
当人達は本気なんだけれど、何だか可愛い(笑)


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

祝!第2弾!!
皆さまの応援がこうして形になって嬉しいです!!
また楽しんでくださいね!!


●後藤沙緒里(八雲凍子役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

台本も分厚くて、専門用語もたくさん……今日中にちゃんと録り終えるのかなと心配になるほどでしたが、皆さんに助けられながら乗り切ることができました。


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

めがねと下乳。(笑)


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

あんまり命令口調にならないようにという指示を頂きましたので、そこは意識していました。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

戦闘シーンはとにかく大変でした。技の名前や詠唱も難しかったですが、自分が今どんな状況なのかなど、きちんと把握することにもとても集中していました。


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

聞き応え十分な内容になっていると思いますので、どうぞ楽しみに待っていてほしいと思います。


●伊瀬茉莉也(朝倉奏役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

前回も激しいバトルをしておりましたが、今回も激しすぎる……狂気に満ちた奏が見られます(笑)
ここまで感情を全てぶつけられるキャラクターもなかなかいないので、奏を演じるのは本当に楽しいです。


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

相変わらずの狂気っぷりに私も役者魂が燃えました。あどけない少女の顔の裏にある死神のような負の感情。奏とともに戦った後は、私もパワーを全て出し尽くすので、真っ白な人形のようになります(笑)


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

vol.1の収録から随分経ってはいるんですが、奏のキャラクターはインパクトが強烈だったのでしっかり覚えていました。前回よりレベルアップした奏をお見せできるように狂気に満ちたバトルシーンは気合入れました。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

フェリシアと戦っているとき、全ての人形を砕かれ、もう戦う力が残ってない奏が「愛する人を護るためなら、あたしは、なんだってする……!!」と、立ち上がるシーン。暗殺者の時にはきっと無かった感情が、奏の中に芽生えてて、目頭がジワッ……としました。


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

「らぶバト!」がvol.2と続き、これも皆様の応援のおかげだなと感じています。ありがとうございます!!
vol.2では新たなキャラクターも登場しますし、益々、にぎやかになっております。是非、乙女たちの本気(マジ)の戦い、お楽しみ下さい!!


●井口裕香(星薙フレア役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

今回もキャラクター達が元気いっぱい、自由に!(笑)動きまわっていて、楽しかったです。魅力的なキャラクターがまた増えました!


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

フレアちゃんは、相変わらずの落ち着きっぷりですね。(笑)
どんな時でもブレない子です。でも、1作目よりも笑顔が増えましたね!


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

どんな時も、淡々と熱くならず、落ち着いて喋るというところを大切に演じました。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

「セプテムトリアーネス」
「星虹翼(プルウィウス・アルクス)」
クールで頭の良いキャラって、難しい言葉説明しますよね!
ははは!難しかった!!


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

皆様の応援のおかげで、またこうしてフレアちゃんを演じる機会を頂きました。本当にありがとうございます!2nd Attackはキャラクターも増えてよりパワフルに!なっています。どうぞお楽しみに!!


●明坂聡美(天聖院閃華役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

みんなのカッコイイ戦闘シーンにハァハァし、自分のセリフで噛みたおし、大変でしたがとても楽しかったです。


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

一人称が「ボク」だったので、最初、男の娘? と思いページをめくると、今度は難しいセリフが大量に出てきて博学な女性? と思いHPを見ると、今度は120歳以上と書いてあって、完全にイメージ迷子になってました。説明文を見て納得!


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

ロリ老女(って言い方も正しいのか分かりませんが……)
ということで、知識や教養はあって難しい言葉を話すけど、声は子供というアンバランスさが出るようがんばりました。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

「ミスカトニック」を当日まで「ミニスカニック」だと思ってました。ただの変態だ……!


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

小説を読んで下さってる皆さん、お待たせしました!!遂に閃華の登場です!!
カッコ可愛い女の子達が戦うシーンはモチロン聴き所ではありますが、120歳(以上)美少女の声もお耳で楽しんでいただければと思います♪


●新井里美(汐崎ここね役)

――収録を終えられての感想をお願いいたします。

みんなのカッコイイ戦闘シーンにハァハァし、自分のセリフで噛みたおし、大変でしたがとても楽しかったです。


――演じられたヒロインについての印象をお願いいたします。

元気でキュートな、ウインクが似合うイメージがあります。深く考えない、とにかく動く! 行動派。


――演じる上で、気をつけた点などはありますか?

上げ上げで。気持ちもセリフも。でもその中で単調にならないよう、いろんな表現を混ぜてみました。


――印象に残ったセリフやシーンについてお聞かせください。

「私、プロですから。」


――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。

いきなりですけど…
「3本目はいつです?」と聞きたくなる程、おもしろいっ!!
これからの展開が楽しみですよ。あ!! まずは2ndよろしく!!


■らぶバト! 2nd Attack

【発売日】2012年3月30日(金)
【価格】2,800円(税込)
【品番】BNEG-1036~1037
【パッケージ仕様】CD2枚組・Pケース
【発売元】EDGE RECORDS
【販売元】株式会社ビートニクス

【イラスト】川原誠
【キャラクター原案】きもとかなた/川原誠
【シナリオ】瓜亜錠/オオシマP
【収録内容(予定)】ボイスドラマ本編/ボーナストラック/キャストフリートーク

【キャスト】
クロニカ=メル=ゴールドシュタイン:金元寿子
フェリシア=ワーズワース:原由実
リルケ=シュレディンガー:広橋涼
天聖院麗華:喜多村英梨
八雲凍子:後藤沙緒里
朝倉奏:伊瀬茉莉也
星薙フレア:井口裕香
天聖院閃華:明坂聡美
汐崎ここね:新井里美


©2012 Edge Records / Beatniks Inc.


らぶバト! 2nd Attack

B0078T2XPQ らぶバト! [CD]

B0058RO61O

▲ PAGETOP