ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース春を待つ心に笑顔が降り注ぐ!『田村ゆかり LOVE LIVE 2012 *I Love Rabbit*』千秋楽レポート

春を待つ心に笑顔が降り注ぐ!『田村ゆかり LOVE LIVE 2012 *I Love Rabbit*』千秋楽レポート 2012年3月 7日 18:40

1月からスタートした田村ゆかりさんのライブツアー『アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*』が2月26日(日)の横浜アリーナ公演で千秋楽を迎えた。アンコールを含め全25曲を披露し、本人も観客も笑顔いっぱいで一緒に楽しんだライブの模様をお伝えする。


アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*


■笑顔全開のライブスタート!横浜アリーナが桜色に染め上げられる。


アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*

スクリーンに映し出された大きな扉が開き、ステージにゆかりんが登場!ピンクを基調にゴールドの刺繍をあしらった、まさに“ゆかりゴージャス”と言えるドレスがステージに輝く。オープニングナンバーは昨年12月発売のニューアルバム「春待ちソレイユ」のリード曲『アイ マイ ボーダー』だ。冒頭から「今 なにしてる?」とのコールが会場に響き、ちょっとはにかみながらも笑顔がこぼれるゆかりん。ピンクのサイリウムで染め上げられた横浜アリーナは、1曲目から大歓声に包み込まれた。

続けて『Super Special Smiling Shy girl』。ハイテンポなリズムに乗せた歌声に、観客の声援もさらにボリュームアップ。「大好きだよ!」「笑ってゆかりん!」などと言われるたび、ゆかりんは嬉しそうな表情を見せる。3曲目『ラブリィ レクチャー』で披露したダンサーとのラインダンスや、くるっと回る姿もキュート。歌いながら最高の笑顔をみせる彼女に、全力で応える観客。初っ端から楽しさ全開のライブとなった。

MCでは千秋楽の舞台である横浜の観光地の話題となり、客席から「一緒に行こう!」と声が飛ぶと、ゆかりんは「だが断る!(笑)」と華麗にあしらう。他にも、ファンクラブの企画でラーメン博物館に行った時の思い出を語ったり、バンドメンバーをいじって楽しんだりと笑いが絶えない。


次の曲のイントロで、今年話題のシャーベットカラーの衣装に早着替え。春を先取りした爽やかさがステージに広がる。軽快なステップで『太陽のイヴ』を披露すると、リズムに合わせた手拍子や歓声で観客もノリまくる。『ラブサイン』では、移動ステージ“ゆかり丸”に乗り会場中央へ。曲中にある「あぁ~ん」のセクシーボイスに観客は大歓喜。言葉を発した本人が照れた顔を見せ、さらに歓声が上がった。ここでしか見聞きできない声や表情もライブならではの醍醐味だ。

続く『ほんのり桜色』では、ダンサーがハートのクッションを持ちファンシーな雰囲気を作り出す。サイリウムで桜色に染まった会場を、ゆかりんの歌声が優しく包みこむ。ソファに座りながら歌う姿に、観客も笑顔で見入っていた。

アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit* アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*


■バラード、アダルト、そして昭和アイドルと多彩な表情で魅了!


スクリーンに映し出されたのは『ステージ通販のお姫様♡ YUKARI Midnight Shop』。司会のコージとアシスタントのゆかりおねぃさんの進行で、通販番組風に桃色男爵(バックバンド)のメンバーを紹介していく。ゆかりおねぃさんの「でも、お高いんでしょう?」という色っぽい声や、コージとのコミカルなやり取りに笑いや歓声が起こる。さらに、バンドのおまけ?として付けられた桃猫団(猫のダンサー)や、華麗なダンスを見せた桃色メイツ(ダンサー)がステージを盛り上げた。

アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*

ここからはバラード曲を披露。暗転したステージには街頭が灯され、水色の衣装に身を包んだゆかりんは、街頭の下で『Sympathy of Love』を情感たっぷりに歌い上げる。そして『雨音はモノクローム』では、青い光に包まれ幻想的なステージを作り出した。雰囲気のあるバラードも彼女の大きな魅力のひとつ。対照的に、明るくリズミカルな曲調に合わせた、キレの良い振り付けが印象的だったのは『if』。曲ごとに様々な演出や表情で観客を楽しませていった。

アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit* アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*

続いて『ヤングスターの星☆』と題した昭和のアイドルオーディション風の番組がスクリーンに流れる。出場者の田村ゆかりちゃん(17歳)がチャーミングなアイドルソングを歌うと、横浜アリーナの観客は“トキメキ fall in Love”で“ゆかりに夢中”だ。どこかで見たことのあるようなスカウト陣も「ナウなヤングにばかうけ間違いない」と大絶賛。田村ゆかりちゃんは「みんなに愛されるお姫様になりたいです」と涙ながらに話すのだった。

映像後、花の模様をあしらった真っ赤な衣装に着替えて『AMBER ~人魚の涙~』を披露。セリフ調の歌詞もある独創的な曲に、観客は聴き惚れる。レーザー光線の輝きが曲に彩りを添えていた。『Black cherry』はジャズのリズムに乗せ、ステップを踏みながら大人の色気を漂わせる。間奏で歩く姿は、思わずため息が漏れるほど魅惑的だ。

さらに『トラウマの耳たぶ』では、ムーディーな歌声を響かせる。スカートをひるがえし、獲物を狙うような目線で聴く人の心を捉えていく。しっとりしたバラードや、アダルトで魂を揺さぶるような曲も、ゆかりんのライブでぜひ味わってもらいたいパートといえよう。

アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit* アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*


■We Love Yukarin!美しい歌声と無数の星がきらめく。


バンド演奏を挟み、ステージ上に再び姿を現したゆかりんは、うさ耳を付けた赤いキュートな衣装。ライブタイトルである“I Love Rabbit”を連想させる姿で、明るくポップに『好き...でもリベンジ』を披露。桃猫団と一緒に踊る振り付けも可愛い。曲中には「しゃばだば~」の大合唱が響いた。『ねぇ恋しちゃったかな』ではダンサーと腕を組みながら、サンバ調の軽快なリズムに合わせてキュートなダンスと歌声を披露した。

そして、『星屑スパイラル』では澄んだ歌声が会場に響き渡る。“ゆかりんに巡り合えた奇跡”、そんな観客ひとりひとりの気持ちが無数の星となり会場にきらめく。みんなの気持ちがひとつとなる瞬間だ。

アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit* アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*

ここで、ツアーの最中に奈良で観光を行った時の映像が流れる。『緊急ロケ ゆかりんvsシカ』と銘打たれた映像には、ゆかりんとシカとの壮絶な戦いの記録が刻まれていた。鹿せんべいを買うゆかりん、それを虎視眈々と狙うシカ。シカに囲まれて逃げ惑うゆかりん、追うシカ、顔を突っ込んでくるシカ。そんな映像に観客は大盛り上がり。「・・・シカ羨ましい」という心の叫びが聞こえてきそうだ。激闘を終えたゆかりんの感想は「シカこえぇぇ。マジぱねぇっす(笑)」だった。

衣装を白と黒とゴールドのドレスに着替えて『Heavenly Stars』へ。リズミカルな演奏に乗せて、「キミがいるだけで強くなれる」という気持ちが、ゆかりんから観客へ、また観客からゆかりんへと届けられていった。

MCでは、先程の映像についてのトークが展開された。『ヤングスターの星☆』はシリーズ化して、劇中の“田村ゆかりちゃん”が成長していく様を描きたいと語るゆかりん。映像内で流れたオリジナルソングはCD化の予定はないとのことだが、また聴きたいと願う声が観客から上がっていた。『ゆかりんvsシカ』については、改めて撮影時は本当にシカが怖かったと語る。ちなみに、鹿せんべいは紙の味がしたそうだ。

アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit* アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*


■興奮のラストスパート!みんなで肩を組み一緒にライブを作り上げる。


そしてライブもラストスパートへ。疾走感溢れるナンバー『滑空の果てのイノセント』を披露すると、観客もヒートアップ。『この指とまれ』はタオルを手に賑やかに盛り上がる。観客も一緒になり楽しむ会場を見て、ゆかりんも自然と笑顔がこぼれていた。

『MERRY MERRY MERRY MENU・・・ね!』では、レースの入った純白の衣装にチェンジ。アップテンポな曲調に、観客のテンションも一層高まる。リングを使ったパフォーマンスを見せたり、桃猫団とたわむれたりと元気なステージを繰り広げた。そして、『LOVE ME NOW!』でポンポンを手に一緒にライブを作り上げようとする観客。「となりどうし リズムを~」の歌詞に合わせて肩を組む姿や、手を胸にあてるポーズに、ゆかりんはとても嬉しそう。ちなみに、観客の振り付けは同曲のMUSIC VIDEOで確認することが出来る。

アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*

さらに『fancy baby doll』への怒涛の流れで、熱気は最高潮に達する。会場中央のステージで歌うゆかりんに、全方位から「世界一かわいいよ!!」の大声援が飛ぶ。恒例の“ティモうさ”(ウサギのぬいぐるみ)を投げ入れる場面では、遠くの人へ届けるためのバズーカも使う心遣い。運良く受け取った人は大切な宝物となるだろう。

「とても楽しい1日で、終わってしまうのが寂しいです」と語り、アンコール前ラストは『真新しいカレンダー』。上空から雪が舞い、美しく彩られたステージに、真っ白な衣装が美しく映える。可憐な声を響かせるゆかりんの顔はにこやかだった。

アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*


■物語はまだ終わらない!みんなの笑顔に涙が出そうになります・・・。


アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*

アンコールの声に導かれ、ピンクのライブTシャツ姿で再登場。カラフルなスカートも鮮やかだ。『Endless Story』を高らかに歌い上げ、ライブという物語を再び動かすと、観客も歓声でそれに応えた。

「ステージに出て、みんなが笑顔だと涙が出そうになる」とちょっと照れくさそうに笑うゆかりん。ライブの翌日(2月27日)が誕生日であることを告げると、客席から「おめでとう!」の声と、ハッピーバースデーの歌が贈られた。「昨年の誕生日はラジオの公開録音、今年はこうしてライブが出来て嬉しいなと思います」と顔いっぱいに嬉しさを表す。さらに、曲の振り付けを使って観客と遊んだりするなど、一緒に過ごす時間を楽しんでいた。

そして「みんなで一緒に歌ってください」と『You & Me』を熱唱すると、ラップパートの大合唱で会場が一体となる。最後を飾るのは『チアガール in my heart』だ。ゆかりんも観客もダンサーも、みんなで一緒に踊り「フレーフレー」と応援しあいながら、笑顔溢れる華やかなラストとなった。


エンディングBGMの中、ゆかりんは会場のすべての人に手を振る。会場中央へ行き後ろの席の人へも丁寧に手を振る姿に、会場中から温かな拍手が贈られた。最後に「またみんなに会えるように毎日一生懸命頑張っていきます」と挨拶して、ライブの幕を閉じた。


アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*


アニメロミックス presents 田村ゆかり LOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*
2012年2月26日(日)横浜アリーナ セットリスト

01.アイ マイ ボーダー
02.Super Special Smiling Shy girl
03.ラブリィ レクチャー
(MC)
04.太陽のイヴ
05.ラブサイン
06.ほんのり桜色
07.Sympathy of Love
08.雨音はモノクローム
09.if
10.AMBER ~人魚の涙~
11.Black cherry
12.トラウマの耳たぶ
13.好き...でもリベンジ
14.ねぇ恋しちゃったかな
15.星屑スパイラル
16.Heavenly Stars
(MC)
17.滑空の果てのイノセント
18.この指とまれ
19.MERRY MERRY MERRY MENU・・・ね!
20.LOVE ME NOW!
21.fancy baby doll
(MC)
22.真新しいカレンダー

<ENCORE>
23.Endless Story
(MC)
24.You & Me
25.チアガール in my heart


『田村ゆかりLOVE♡LIVE 2012 *I Love Rabbit*』の千秋楽、横浜アリーナ公演を収録した、ライブBlu-ray&DVDが2012年6月に発売決定!
※詳細は公式HPまで!


(取材・文:千葉研一)


春待ちソレイユ(初回限定盤)(DVD付)

B005XOKAIA シトロンの雨(初回限定盤)(DVD付)

B003TIB0RW 田村ゆかり LOVE LIVE *Mary Rose* & *STARRY☆CANDY☆STRIPE* [Blu-ray]

B00572XA8A 田村ゆかり LOVE LIVE *Princess a la mode* [Blu-ray]

B003CISQJO 田村ゆかり Love Live*Dreamy Maple Crown* [Blu-ray]

B002AROAX4

▲ PAGETOP