ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース小野賢章、小野友樹ら出演のTVアニメ「黒子のバスケ」からアフレココメントが到着!

小野賢章、小野友樹ら出演のTVアニメ「黒子のバスケ」からアフレココメントが到着! 2012年3月 6日 20:19

2012年4月よりスタートするTVアニメ「黒子のバスケ」(原作:藤巻忠俊、週刊少年ジャンプにて連載中)。本作は、主人公・黒子テツヤ役を小野賢章さん、火神大我役を小野友樹さんが演じる他、木村良平さん、小野大輔さん、斎藤千和さん、細谷佳正さん、野島裕史さん、江口拓也さん、保志総一朗さん、鈴木達央さんらが人気声優が多数出演。また、オープニングテーマ『Can Do』をGRANRODEOが歌う話題作となっている。

放送開始を控え、第1話のアフレコを終えたキャストからコメントが到着したので紹介する。



質問(1)第1話のアフレコを終えた感想をお願いします。
質問(2)4月から放送スタートしますが、楽しみにしてくださっているファンの皆様にメッセージをお願いします。


●黒子テツヤ役:小野賢章さん

(1)「いよいよ始まったな!」「ここからがスタートなんだ!」という気持ちです。
今日は朝からドキドキしながらスタジオに入ったんですが、皆さんとてもフレンドリーで、楽しく収録できました。
ここからどんどん頑張っていきます!

(2)映像を観て、「黒子が動いている!」と感動しました。
黒子が動いている、しゃべっている、という感動を皆さんにも伝えられたらいいなと思います。
誠凛高校一丸となったチームワークを観ていただきたいです。楽しみにしていてください!


●火神大我役 :小野友樹さん

(1)事前にドラマCDを録っていたんですが、それを全部忘れて入学式だと思ってやり直してほしい、と監督に言われたことが一番印象に残っています。
普段芝居の中で一度仲良くなってしまうとなかなか離れられないので、今回も最初は黒子と距離感が近いところから入ってしまい、またリセットして一から関係を作っていく…というキャラクター作りでした。意見を交換しながら一つ一つ火神を作り直していった感じです。これをベースにこれからどう展開していくのか、また楽しみです。

(2)原作のパワーが本当に凄くて、実はオーディションが受かったかどうかもわからない状況の中、先が気になって全巻買って読んでしまいました(笑)。そのくらい引き込まれていく原作なので、声のパワーでさらにそれに負けずとも劣らぬ迫力をつけられたら、と思います。原作と違った魅力を観ている方々に届けたいと思いながら頑張っていますので、是非4月のオンエア楽しみにしていください!


●日向順平役:細谷佳正さん

(1)ドラマCDで皆が仲良くなっている状態を録ってからの第1話でしたので、関係性をゼロから作っていくということが新鮮でした。
自分の役がキャプテンということで、「あの一年生意気だな!」みたいな感情も出ていたり、丁寧にキャラクターや人間関係を作っていったという感想です。これからの展開が楽しみです!

(2)人気のある原作なので、それぞれ皆さん沢山の「黒子のバスケ」のイメージを持っていると思いますが、まずは先入観なく真っ白な状態で観ていただきたいです。
現場も非常に楽しく、とっても面白いアニメだと思います。応援よろしくお願いいたします!


●相田リコ役:斎藤千和さん

(1)ドラマCDを録っていたので、違和感なくアフレコに臨めたんですが、第1話は新入部員としての黒子達とはじめましての回だったので、その緊張感をちゃんと持って演じてという指示を頂きました。
改めて始まるということにとても清々しい気持ちがして、とても第1話らしい回だったと思います。

(2)そもそも凄くパワーのある原作で、それに声がつくことによって更にパワーをのせられたらいいなと思います。
役者陣一丸となって演じられるように、また、皆が暴走したときに止められるように(笑)、監督として頑張りたいと思います!
何より物凄く楽しい現場でつくっていますので、それが皆さんに届いたら嬉しいです。楽しみにして待っていてください。


●伊月俊役:野島裕史さん

(1)前もってドラマCDを録っていたこともあり、思っていたよりも役作り的にはスムーズにいったと思います。
皆さんキャラクターもぴったりで、第1話とは思えないほどすんなり入り込めた気がします。
「第1話」は「大事だわ」!(一同爆笑)

(2)4月から「スタート」ということで、収録も「スタッと」いきました。 (一同爆笑・拍手)
オンエアの方も絶対期待して良いと思います。皆さんお楽しみに!


●小金井慎二役:江口拓也さん

(1)ドラマCDもワイワイガヤガヤとできて楽しかったのですが、今回TVアニメの第1話ということで、 ミニゲームとはいえ試合が初めてできて、キャラクターが動いているのを観られたのが嬉しかったです。
現場の雰囲気も和気藹々としていてとても楽しかったです。

(2)スタジオの雰囲気や、ものづくりしているときの緊張感が凄くいいバランスだと思うので、それを作品に反映させて良いものを作っていきたいです。
2話以降もとても楽しみなので、その気持ちも作品にのせていけたらと思います。
皆さん応援よろしくお願いいたします!


<ストーリー>
中学バスケ界で「キセキの世代」と呼ばれた、帝光中の5人の天才。だが「キセキの世代」には、幻の6人目(シックスマン)がいた―。 誠凛高校のバスケ部に超影の薄い新入生、黒子テツヤが入部した。運動能力は平均以下だが、その影の薄さゆえに、相手に気づかれないようにパスを回すことができる…彼こそが、帝光中の幻の6人目だった!さらに、誠凛バスケ部は火神大我という超大型新人を獲得す る。「影」として才能を発揮する黒子にとって、天賦の才と高いポテンシャルを備えた火神は、「光」となる存在。ふたりは互いの力に支えられながら、それぞれ別々の高校へと進学した「キセキの世代」というライバルたちに挑む!


■TVアニメ「黒子のバスケ」

2012年4月より放送スタート!

【放送スケジュール】
MBS:毎週土曜25:58~(4月7日より放送開始)
TOKYO MX:毎週火曜23:00~(4月10日より放送開始)
BS11:毎週金曜18:30~ (4月13日より放送開始) /毎週土曜23:00~(4月14日より放送開始)
アニマックス:毎週月曜19:30~(5月7日より放送開始)
※放送情報は変更になる場合があります。

【スタッフ】
原作:藤巻忠俊(集英社 「週刊少年ジャンプ」連載中)
監督:多田俊介
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:菊地洋子
音響監督:三間雅文
美術監督:三田慎也
色彩設計:佐藤真由美
撮影監督:荒井栄児
3DCG監督:磯部兼士
編集:植松淳一
アニメーション制作:プロダクション I.G
製作:黒子のバスケ製作委員会

【キャスト】
黒子テツヤ:小野賢章
火神大我:小野友樹
黄瀬涼太:木村良平
緑間真太郎:小野大輔
相田リコ:斎藤千和
日向順平:細谷佳正
伊月 俊:野島裕史
小金井慎二:江口拓也
笠松幸男:保志総一朗
高尾和成:鈴木達央
ほか


©藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会


黒子のバスケ 16 ドラマCD同梱版 (ジャンプコミックス) [コミック]

4089081599 TVアニメ 黒子のバスケ OP主題歌(初回限定盤)(DVD付) [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]

B006YR3VY0 GRANRODEO LIVE DVD

B006YDP1SI

▲ PAGETOP