ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース檜山修之、長谷川明子、水橋かおりが登壇!オンラインFPS「ペーパーマン」トークショー

檜山修之、長谷川明子、水橋かおりが登壇!オンラインFPS「ペーパーマン」トークショー 2011年12月12日 22:47

「ペーパーマン」トークショー

ゲームポッドが運営するオンライン紙技シューティングゲーム「ペーパーマン」のイベント『PaperMan Championship 2011』が、12月10日(土)に東京・TFTホールで開催された。

「ペーパーマン」は、“紙”で出来たキャラクターがメイド服やセーラー服、クマの着ぐるみなどを着て戦う、FPS形式のオンラインゲーム。キャラクターボイスに保志総一朗さんや藤田咲さんなど豪華声優陣を起用し、キャラクターがゲーム内でしゃべりまくることも特徴のひとつだ。

今回のイベントでは、クラントーナメントの決勝戦をはじめ、今後のアップデートやコラボレーションの発表、トークショーなどが行われた。さらに対戦コーナーや物販コーナーも用意され、集まったファンが楽しんでいた。その中から、檜山修之さん(ガイ役)、長谷川明子さん(ミリィ役)、水橋かおりさん(フッド役)によるトークショーの模様をお伝えする。

※「クラン」とは、主にFPS系オンラインゲームで用いられる、集団・チームのこと。


「ペーパーマン」トークショー


自身が演じるキャラクターについて、檜山さんは「最初の頃は(台詞ひとつにつき)3パターンぐらいだったのに、今では5~6パターンになっていて、『引き出しがない』となるんですよ。僕とスタッフとの戦いです(笑)」と語り、「自分の持っている引き出しをフル活用します」と今後の意気込みも述べていた。

長谷川さんは「(台詞のパターンによって)声質も年齢も変わったりする面白い作品なので、色々な役を演じるように楽しませてもらっています。可愛い格好や個性的なヘアースタイルのミリィをみて、『この格好ならこんな声が合うかな』と考えるのが楽しい」と語った。会場にはミリィのコスプレをした人もいて、長谷川さんが喜ぶ場面も。

2011年8月に実装された新キャラクター“フッド”を演じる水橋さんは「(フッドは)事務所のマネージャーに似ているんですよ(笑)」と明かす。頭の中でその人の声しか出てこなくて、演じる時に戸惑ったそうだ。声のパターンの多さについては「そういうのは個人的には好きなので、限界まで頑張ります」との意気込みも語った。

檜山修之さん 長谷川明子さん 水橋かおりさん 「ペーパーマン」トークショー

今回のオフラインイベントについては「イベントの規模も大きくなり、世界が広がっているのが嬉しい」(檜山)、「試合の熱気がすごいし、プレイヤー同士の交流の場所として広がっていったら楽しいと思います」(長谷川)、「私はゲームを普段1人でやっているので、ネットで(直接は)会ったことのない人とチームを組んで、イベントで初めて会うというのは面白いです」(水橋)と話した。ちなみに長谷川さんは以前、実際にネットでテリシアを使い挑戦してみたが、あっという間に負けたそうだ。

そして、決勝戦に出場する『Karma』と『わが町GINIA』のメンバーへ、出演者からそれぞれ応援メッセージが送られトークショーは終了した。熱戦の結果、優勝したのは前回の優勝クランである『Karma』。ゲストの3人はイベントの最後に行われた表彰式にも出席して、健闘を称えていた。

檜山修之さん 長谷川明子さん 水橋かおりさん テリシア

今後の展開としては、利便性向上のアップデートや新システム公開テスト、スペースインベーダーとのコラボレーションなど、様々な施策が行われる。さらに、リリース3周年となる2月には新キャラクターも実装される。詳しくは公式サイトで確認してもらいたい。


(取材・文:千葉研一)


©Gamepot Inc., All Rights Reserved.


ペーパーマン デラックスキット

B002LVTTOY ペーパーマン スターターキット

B002LVTTNU

▲ PAGETOP