ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース「黒子のバスケ」がTVアニメ化!小野賢章、小野友樹ら出演で2012年4月放送スタート

「黒子のバスケ」がTVアニメ化!小野賢章、小野友樹ら出演で2012年4月放送スタート 2011年11月29日 14:50

TVアニメ「黒子のバスケ」

藤巻忠俊氏による人気漫画「黒子のバスケ」(週刊少年ジャンプにて連載中)のTVアニメ化が決定した。放送は2012年4月にスタートする。

アニメーション制作はプロダクション I.G、監督には「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」「劇場版 文学少女」の多田俊介氏、シリーズ構成に「デュラララ!!」「C」の高木登氏、キャラクターデザインに「世界一初恋」「うみねこのなく頃に」の菊地洋子氏を起用している。

メインキャストは、黒子テツヤ役を小野賢章さん、火神大我役を小野友樹さんが担当。追加キャストは12月17日(土)の『ジャンプフェスタ2012 JUMP STUDIO』で発表される予定となっているのでお楽しみに!



■TVアニメ「黒子のバスケ」

2012年4月放送スタート!

【スタッフ】
原作:藤巻忠俊
監督:多田俊介
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:菊地洋子
アニメ制作:プロダクション I.G

【メインキャラクター&キャスト】
●黒子(くろこ)テツヤ CV:小野賢章
誠凛高校バスケ部一年。
生来のカゲの薄さと、ミスディレクションを活かして、「見えない」パス回しを得意とする。

●火神大我(かがみたいが) CV:小野友樹
誠凛高校バスケ部一年。
気性は荒いが、 天賦の才と高いポテンシャルを持ち、試合を重ねるごとに成長を遂げる。


【ストーリー】

中学バスケ界で「キセキの世代」と呼ばれた、帝光中の5人の天才。だが「キセキの世代」には、幻の6人目(シックスマン)がいた―。
誠凛高校のバスケ部に超影の薄い新入生、黒子テツヤが入部した。運動能力は平均以下だが、その影の薄さゆえに、相手に気づかれないようにパスを回すことができる…彼こそが、帝光中の幻の6人目だった!さらに、誠凛バスケ部は火神大我という超大型新人を獲得する。「影」として才能を発揮する黒子にとって、天賦の才と高いポテンシャルを備えた火神は、「光」となる存在。ふたりは互いの力に支えられながら、それぞれ別々の高校へと進学した「キセキの世代」というライバルたちに挑む!


©藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会


黒子のバスケ 1 (ジャンプコミックス)

4088746945 黒子のバスケ 15 (ジャンプコミックス)

4088703170 黒子のバスケ 14 (ジャンプコミックス)

4088702956 黒子のバスケ ‐Replace- (JUMP j BOOKS)

408703240X 黒子のバスケ -Replace II- キセキの学園祭 (JUMP j BOOKS)

408703254X

▲ PAGETOP