ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース中村悠一、杉田智和らが出演!『戦国ブログ型朗読劇 SAMURAI.com -叢雲-』が来年開催!

中村悠一、杉田智和らが出演!『戦国ブログ型朗読劇 SAMURAI.com -叢雲-』が来年開催! 2011年11月10日 19:49


2012年2月12日(日)に『戦国ブログ型朗読劇 SAMURAI.com -叢雲-』が開催される。これは中村悠一さん、杉田智和さん、市瀬秀和さん、松岡禎丞さん、安元洋貴さんによる朗読と、邦楽界注目の和楽器ユニット【WASABI】メンバーの生演奏による、戦国時代を舞台にしたライブ感のある新しいスタイルの朗読劇となっている。

チケットは11月26日(土)よりローソンチケットにて先行受付が開始される。ぜひチケットを手に入れて“新感覚戦国ブログ型朗読劇”を楽しんで欲しい。


■SAMURAI.com とは

もしも、戦国時代にブログ文化があったら?
というテーマの元に展開される新感覚戦国ブログ型朗読劇です。

ブログやtwitter、facebookが登場してから我々は、気軽に自分たちの考えや日記を不特定多数の人に見せることができるようになり、記録に残す事も容易になりました。
戦国時代はどうでしょう?
紙も高価で、印刷技術もなく、ましては文章を後世に残そうとすれば、どれだけの労力を要するか想像を絶します。

「OOPARTS(オーパーツ)」という言葉があります。
「out-of-place artifacts」つまり「場違いな工芸品」という意味。
古代出土品の中には、「この時代に、こんなものがあるはずがない!」と思われるものがあります。
ナスカの地上絵や、飛行機としか思えない工芸品など・・・

もし・・・戦国時代に「ブログ文化」という「OOPARTS(オーパーツ)」があったらどうでしょう?彼らは何を語ったでしょう?
自分の言葉を聞いてほしくて
誰かとつながりたくて
そして、人からのイメージに翻弄される・・・。
ひょっとしたら、今の我々と大して変わらないのではないでしょうか?

SAMURAI.comとは、戦国時代の若き武将達が、
「ブログ」というツールを「武器」に
戦国の世を駆け巡る新しいスタイルの歴史絵巻なのです。

今回のSAMURAI.com「叢雲-MURAKUMO-」では
「ブログ」を綴っているのは、実は主君想いの祐筆(ゴーストライター)たち。
時代は織田から豊臣に、そして「関ヶ原の戦い」という戦国の終焉の舞台に向かってゆく。
その中で、武将たちはなにを「ブログ」に綴っていったのか―。


■戦国ブログ型朗読劇 SAMURAI.com 叢雲-MURAKUMO-

【日時】2012年2月12日(日)昼の部14:00/夜の部18:00
【会場】浅草公会堂

【原案】藤沢文翁、寺田景子(TBS)
【脚本/演出】藤沢文翁
【出演】中村悠一、杉田智和、市瀬秀和、松岡禎丞、安元洋貴
【音楽/演奏】元永拓(尺八・WASABI)、市川慎(箏・十七弦・WASABI)、美鵬直三朗(太鼓・鳴り物・WASABI)
【音楽監修】WASABI(吉田良一郎・元永択・市川慎・美鵬直三朗)

【主催】TBS/スタイルキューブ
【企画】TBS
【制作】スタイルキューブ

【チケット】
<価格>SS席9,000円/S席8,000円/A席7,000円(各税込・全席指定)

<先行販売>
2011年11月26日(土)よりローソンチケットにて先行受付開始
・受付日時:11月26日(土)12:00~12月1日(木)23:30(抽選受付)
・受付URL:http://l-tike.com/murakumo/
※本先行は先着順でなく抽選での受付ですので、期間内にお申し込み下さい。
・引換期間:12月3日(土)15:00~12月7日(水)23:30

<一般販売>
各プレイガイドにて2011年12月11日(日)発売
・電子チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:417-005) http://t.pia.jp/
・ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:36730)
・e+(イープラス):http://eplus.jp
・CNプレイガイド:0570-08-9999 http://www.cnplayguide.com/

<チケットに関するお問い合わせ>
オデッセー:03-5444-6966(平日11:00~18:00)


マクロスF 超時空スーパーライブ cosmic nyaan(コズミック娘) [Blu-ray]

B005MT737C 銀魂´ 05(完全生産限定版) [DVD]

B005IDTPTG オトメイトパーティー♪2011 [DVD]

B005LEFTJW

▲ PAGETOP