ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース小清水亜美、折笠富美子、豊口めぐみ、大久保瑠美が登壇!「映画スイートプリキュア♪」舞台挨拶

小清水亜美、折笠富美子、豊口めぐみ、大久保瑠美が登壇!「映画スイートプリキュア♪」舞台挨拶 2011年10月31日 15:07


好評放送中のTVアニメ「スイートプリキュア♪」の劇場版アニメ「映画スイートプリキュアとりもどせ! 心がつなぐ奇跡のメロディ♪」の初日舞台挨拶が10月29日(土)に新宿バルト9で行われた。

北条響・キュアメロディ役の小清水亜美さん、南野奏・キュアリズム役の折笠富美子さん、黒川エレン・キュアビート役の豊口めぐみさん、調辺アコ・キュアミューズ役の大久保瑠美さんが登壇し、感想を語った。



――初日を迎えてのお気持ちは?

小清水:やっとプリキュアが4人揃ったタイミングでの映画公開ができ嬉しく思います。今回の映画はTVシリーズとリンクしています。私達の絆の力を感じていただけたのではないかと思います。


――メフィストとミューズの父娘の話でしたがいかがでしたか?

大久保:映画の台本を初めて見た時に“家族”というテーマを大事に演じようと思いました。それが上手く伝わっていたら嬉しいです。


――メフィストについて

豊口:最初からお茶目な片鱗はあったのですが、すっかり優しいお父さんになって良かったです。でも、あの上司にして、この部下ありという感じですよね(笑)



――作品内の衣装について

豊口:音吉さんに借りた本を参考にした結果、あのような感じになりました(笑)。TVシリーズでも色々な格好をしましたが、彼の本のライブラリーが気になります(笑)。


――映画の見所について

小清水:みんなの気持ちとパワーをお預かりして、クレッシェンドトーンの力を借りてクレッシェンドキュアメロディになれました!敵も強かったのでこの変身がなかったら倒せなかったと思います。本当の敵・ノイズはまだ出ていないので、私達どうなっちゃうんでしょうか?(笑)。(敵が強くても)諦めないで頑張ります!



――他のプリキュアのパワーアップはあるんでしょうか?

折笠:キュアメロディに全てを託しているので、私達は分からないです(笑)。

小清水:4人のプリキュアの立ち位置が、メロディがお父さん、リズムがお母さん、ビートが姉、ミューズが妹でひとつの家族みたいになってます(笑)。

豊口:エレンの学校の心配もしてましたよね(笑)。


――音楽に関する思い出はありますか?

小清水:私達はキャラクターソングを歌ったりしているのですが、元気になる曲が多いので、プリキュアの歌を聴くと元気になれます。


――エンディングテーマについて

小清水:私達はサビぐらいしか踊れないんですが、豊口さんが完璧過ぎるくらいにエンディングテーマのダンスを踊れるんですよ!

豊口:さっきもエンディングが流れているいる間、完璧に踊ってました。キュアビートたるものエンディングくらい踊れないと(笑)。ぜひ、みんなと一緒に踊りたいですね。


――大久保さんは新しくプリキュアの仲間に加わりましたが、映画はどうでしたか?

大久保:自分が出演していたことを忘れて見入ってしまいました。アフレコ現場でのことを思い出します。TVシリーズより早く映画の収録でミューズを演じたので、緊張したり、落ち込んだり、迷ったりしましたが、メロディ、リズム、ビートのお姉様方に支えてもらえて、無事4人の組曲を奏でられたのではないかと思います。また、ミューズが初めて加わったエンディングを見たら、泣きそうになりました。



――今回の映画でメロディとリズムの絆の力は強まりましたか?

小清水:“ケンカするほど仲が良い”ではないですけど、お互いを思いやっているからこそ、いろんなことが言えるのだと感じました。リズムがピンチの時に“リズムを助けたい”という気持ちを強く持って演じましたね。

折笠:変身した状態で、リズムが「響!」と叫んじゃったのは驚きましたが、それも愛なんだと思います。台本を読んでいて、この気持ちを亜美ちゃんに届けたいと思いました(笑)。

小清水:台本をチェックしている時にちょうど折笠さんとメールのやり取りをしていて、同じシーンをチェックしていたんです。

折笠:「ちょうど私も『響!』って叫んだところ」ってメールしちゃいました(笑)。

小清水:プリキュアという作品には不思議な力が込められてるのかなと感じましたね。



――最後にメッセージをお願いします。

大久保:映画公開を楽しみにしていました。何回も見たいなと思える作品になっているので、自分も何回も見に行きたいと思います。劇場でまたお待ちしております。

豊口:映画で登場した敵・ハウリングはすごく強かったです。さらに強い敵がこれからも出てきますが、プリキュアたちが頑張れるようにこれからも応援をお願いします。

折笠:今日がとても待ち遠しかったです。映画を見てくださった皆さんのお気持ちを、お友達にも届けてもらえると嬉しいです。

小清水:劇場公開を迎え、こんなの嬉しい気持ちになったのは初めてです。少しでも多くの皆さんに見てもらえたらと思います。小さなお友達はミラクルライトーンを振って応援してくれたら嬉しいです。大きなお友達は心のミラクルライトーンを振って応援してください(笑)。これからもよろしくお願い致します。


©2011 映画スイートプリキュア♪製作委員会


スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.1

B004VPR1RA スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.2

B004VPR1QQ スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.3

B004VPR1RK スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.4

B004VPR1QG プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE(ハート) ~ミラクルダンスステージへようこそ~ 【Blu-ray】

B005LN8DE6

▲ PAGETOP