ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースまったくロウきゅーぶ!は最高だぜ!『ロウきゅーぶ! ライブ&トークショー』レポート

まったくロウきゅーぶ!は最高だぜ!『ロウきゅーぶ! ライブ&トークショー』レポート 2011年10月18日 18:08


10月2日(日)、電撃文庫のファン感謝イベント『電撃文庫 秋の祭典2011』が秋葉原UDXとベルサール秋葉原の2会場で開催された。今回は、メインステージ (秋葉原UDX 2階)で行われた『ロウきゅーぶ! ライブ&トークショー』の模様をお伝えする。

出演は、湊智花役の花澤香菜さん、三沢真帆役の井口裕香さん、永塚紗季役の日笠陽子さん、香椎愛莉役の日高里菜さん、袴田ひなた役の小倉唯さん、そして本日の司会を務めた長谷川昴役の梶裕貴さんの6人。アフレコの思い出や、RO-KYU-BU!による生歌などで盛り上がった。

Webラジオ「慧心学園ロウきゅー部!エクストラ」公開録音スペシャルの模様はこちら


■オープニング

司会を務める梶さんが登場し、5人を呼び込むと、原作の蒼山サグ先生が考えてくれたキャラクターの背番号にかけた挨拶が披露された。

花澤:ロウきゅーぶ!のファンタスティックフォー、花澤香菜です!
井口:ロウきゅーぶ!のクールファイブ、井口裕香です!
日笠:ロウきゅーぶ!のシックスセンス、日笠陽子です!
日高:ロウきゅーぶ!のラッキーセブン、日高里菜です!
小倉:ロウきゅーぶ!のエイトビート、小倉唯です!


■作品を振り返ってみて

最初の話題は「アフレコの思い出や、印象に残ってるシーン。作品全体を通しての感想など」について。ロウきゅーぶ!のイベントに初めて出演する梶さんは、会場の熱気を感じてステージに出るのをやめようかとも思った語ったと語る。その後、お決まりの「やっぱり、小学生は最高だぜ!」というセリフが飛び出すと会場は大盛り上がりをみせた。アフレコでは、差し入れがいつも美味しかったという話から、井口さんが「ひよっち(日笠さん)にぴったりの(老婆を彷彿させる)駄菓子をあげました!」というと、花澤さんも「ひよっちって芸人だから(笑)。」と乗っかり、日笠さんがいじられる場面も。先日最終回を迎えたアニメについて、「積み上げて来たものを感じられて感動しました。」(花澤)、「“萌え”のアニメだと思っていたら、スポコンものでアツくて感動しました。」(梶)と口々に語り、満足のいく作品だったことを誇っていた。

続いて、「今だからこそ、スタッフや蒼山さんに言いたいこと」という質問に対し、「スタッフさんが気合い入り過ぎで、自分が踊っているCMを見ると恥ずかしいです。」(花澤)、「PVで私よろけてるのに、そのシーンが使われていました。」(日笠)と、RO-KYU-BU!のCMやPVについてのクレーム(?)が飛び出した。さらに、「ぶっちゃけ昴ってどうよ?」という質問に、「誰にでも優し過ぎる男ってどうなの?(笑)。」(井口)、「罪な男だと思います。」(日高)と非難が集まり、梶さんは「みんなのコーチで、お兄さん的立場ですから」と反論。しかし、花澤さんから「智花としては、(布団に一緒に入ったシーンは)やめていただきたい!あんな格好いいお兄さんに距離縮められたら困ります。」と抗議され、「本当にすいませんでした。演出のもと頑張ったんです・・・」と謝ってしまう一幕もあった。

また、「昴は誰が本命なの?」という質問に、蒼山さんが語ったことを「小学生はみんな天使だから、誰が好きだとか選べないよ!」というコメントを梶さんがそのまま言うと、出演者からブーイングが。


■CDについて

オープニングテーマ『SHOOT!』のジャケットでは、「どや顔をして欲しい」という指示に従った結果、「ヤンキーみたい」になってしまったのだとか(笑)。キャラクターソングについては、ひとりずつ歌っているので、5人で歌っているのとはまた違う魅力があるという。観客からは、「梶さんのキャラクターソングも出して」という声が上がると、「DVDがたくさん売れたら!」と大人な対応で井口さんが返していた。また、10月26日(水)に発売となるドラマCD「いんたーばる1」では、アニメでは描かれなかった話がドラマとして収録されており、さらに真帆と紗季のキャラクターソングにも注目して欲しいとのことだ。


■ミニライブ

アニメロサマーライブ以来のステージということで緊張している5人に、梶さんは「あとは頼んだ!君達なら出来る!」と言い残し一旦退場。花澤さんの「想いっきり盛り上がってください!」との声に応えた観客が歓声を上げる中、オープニングテーマ『SHOOT!』を披露。アニメの映像をバックにキレのあるダンスを見せてくれた。続いて、エンディングテーマ『Party Love~おっきくなりたい~』を歌い上げた。

歌い終えた5人へ、梶さんは「(ダンスが)超揃ってましたね!『SHOOT!』の時の皆さんのどや顔も完璧でした(笑)。感動しました!」とベタ褒め。しかし、「2曲でこれだけ疲れるってことは、ライブは相当気合い入れないと!」(井口)、「やばいよ、逃げたいよ!」(花澤)とこれから始まるライブツアーへの不安を抱きつつも、決意を新たにしていた。


■エンディング

最後の挨拶では、ライブへの意気込み、作品の今後についてが語られ、梶さんの掛け声に合わせて、観客の叫びでイベントの幕は閉じた。

花澤:汗をかくっていいですね!みなさんも踊って歌って汗をかいて健康になりましょう。これからもロウきゅーぶ!は展開していくので応援お願いします。

井口:本当に楽しかったです。今日は2曲だけでしたが、ライブではいっぱい歌います!ありがとうございました。

日笠:今日はすごい楽しかったです。ライブが楽しみになりました。皆さんに楽しいと思ってもらえるステージになるよう頑張ります。皆さん来てください!

日高:やっぱりライブって素敵だなと思いました。皆さん声援ありがとうございます。ライブも頑張ります!

小倉:今お客さんと盛り上がれて楽しかったです。アルバムを聴いてライブに備えてもらいたいと思います!

梶:原作も続いています。ライブもあるので、今日の盛り上がりをこれからもお願いします!

梶:まったく「ロウきゅーぶ!」は

観客:最高だぜ!


RO-KYU-BU! 1st Album 「pure elements」

B005C8F262 ロウきゅーぶ! いんたーばる1

B005I4LYN0 ロウきゅーぶ! いんたーばる2

B005M2L2A8 ロウきゅーぶ! 2 【初回生産限定】 [Blu-ray]

B005G10ZEO ロウきゅーぶ! 3 【初回生産限定】 [Blu-ray]

B005G10ZEE

▲ PAGETOP