ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュースCLAMP作品を彩る豪華メンバーが集結!『CLAMPフェス2011』レポート

CLAMP作品を彩る豪華メンバーが集結!『CLAMPフェス2011』レポート 2011年10月17日 13:20

いがらし寒月、大川七瀬、猫井椿、もこなの女性4名で構成される日本を代表する漫画家集団『CLAMP』。関西で同人誌を創作するグループとしての活動から、商業誌へとデビューし、「聖伝」「X」「魔法騎士レイアース」「カードキャプターさくら」「ちょびっツ」「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」「XXXHOLiC」「こばと。」など、発表された多数の作品は、TVアニメ・映画・グッズ・玩具・関連書籍など多岐に渡りメディアミックス展開された。

そんな『CLAMP』の名前を冠したフェスティバル『CLAMP FESTIVAL 2011 TOKYO』が、9月24日(土)に東京・味の素スタジアムにて開催された。「マンガをライブで観よう!」をテーマに、CLAMPゆかりの豪華声優・アーティストが集結し、ライブ・トークショー・寸劇・アニメのアフレコといったさまざまなステージショーを展開したイベントから、晴天に恵まれた『昼の部』の模様をお届けする。

CLAMP FESTIVAL 2011 TOKYO

出演者は、水樹奈々さん、田村直美さん、牧野由依さん、中島愛さん、田中理恵さん、菊地美香さん、福山潤さん、丹下桜さん、岩男潤子さん、大原さやかさん、入野自由さん、稲田徹さん、浪川大輔さん、神谷浩史さん、コタニキンヤ.さんといったCLAMPゆかりの声優&歌手陣に加え、スガ シカオさん、中川翔子さん、DUSTZが特別ゲストとして参加した。


今までにない新しい音楽イベントの幕を開けたのは、TVアニメ「魔法騎士レイアース」オープニングテーマ『光と影を抱きしめたまま』。スクリーンに次々と映し出されるCLAMPの歴代作品イラストに続いて、イベント開始を告げるカウントダウンが現れ、響いたイントロに会場からは大きな拍手が起こる。作品のアニメーションも時折スクリーンに流れる中、田村さんの声が会場をひとつにしていく。

そして、「XXXHOLiC」と「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」のコラボ作品、「私立堀鐔学園」から、このイベントのために描き下ろされたというオリジナルキャラクター、猫田杏(CV:水樹奈々)&合志直柾(CV:神谷浩史)がスクリーンに登場し、改めて『CLAMP FESTIVAL 2011 TOKYO』の開催を宣言。ステージには堀鐔学園のブレザーを羽織った神谷さんと福山さんがMCとして登場し、このイベントの模様が中国でも放送される、とのアナウンスが行われた。

MCの神谷浩史さんと福山潤さん 神谷浩史さん 福山潤さん

続いて、田中さんが赤のミニ丈のチャイナ服で登場し、TVアニメ「ちょびっツ」より『Raison d’etre』を歌い上げる。中島さんがTVアニメ「こばと。」よりエンディングテーマ『ジェリーフィッシュの告白』、さらに「ツバサ・クロニクル」からコタニさんの歌う『BLAZE』と牧野さんの歌う挿入歌『ユメノツバサ』が披露され、歌声にシンクロするようにスクリーンに映し出される映像に、会場はため息を飲んだ。

田中理恵さん 中島愛さん 中島愛さん

ライブコーナーの後は、ステージ上に黒板・学習机・椅子が用意され、模擬教室内で朗読劇『「私立堀鐔学園」お昼休みにドッキドキ』が行われた。「私立堀鐔学園」に転校してきた猫田と合志のふたり、さらに「カードキャプターさくら」から木之本桜役の丹下さんと大道寺知世役の岩男さん、「ちょびっツ」からちぃ役の田中さんが、全員堀鐔学園のブレザー姿で参加し、楽しい学園の一コマを熱演。

お昼休みの教室で、転校生を囲んでお弁当タイムというストーリーは、壱原侑子先生役の大原さんのナレーションから始まる・・・予定だったのだが、ファイ先生役の浪川さんがナレーションの順番を忘れて先にセリフをしゃべり始めてしまい、気付いたモコナ役の菊地さんから慌ててツッコミが入るという展開で、会場は大爆笑に包まれる。

気を取り直し、着物姿(5年程前にCLAMPにデザインしてもらったという)で登場した大原さんのナレーションでステージは進んでいく。

朗読劇の内容は、堀鐔学園に転校してきた杏と直柾が、互いが自分の過去をバラされないかと心配し警戒しあう中、そんなふたりを教室の他の生徒は微笑ましく見守っているといったもの。ぬいぐるみ白モコナを菊池さんが、もう一方の黒モコナをなんとコタニさんが操っていたり、入野さんが小狼&小龍の二役を演じ分けたり、他キャストがブレザー姿であるのに対し体育教師・黒鋼役の稲田さんひとりだけジャージ姿で登場したりと、さまざまな展開で会場を楽しませてくれた。

朗読劇に続いては、CLAMPフェススペシャルライブアテレコ『「私立堀鐔学園」番外編 転校生にドッキドキ!』。これは当日入場特典として配布されたオリジナルマンガにアテレコするもので、スクリーンには配られたマンガにさまざまなエフェクトを付加した映像が映し出され、豪華キャストのリアルタイム共演に会場からは大きな拍手が起きた。

ファイ先生役の浪川大輔さん 水樹奈々さん 入野自由さん 大原さやかさん

岩男潤子さん

キャスト陣のキャラクターソングを挟み、特別ゲストがステージに登場。DUSTZがTVアニメ「BLOOD-C」のオープニングテーマ『Spiral』で迫力のステージを披露した後は、CLAMPの大ファンを公言する中川翔子さんが、TVアニメ「カードキャプターさくら」の『Catch You Catch Me』と、TVアニメ「魔法騎士レイアース」エンディングテーマの『ら・ら・ば・い~優しく抱かせて』をカバーし、CLAMP作品の魅力を改めてアピールした。

さらに、OVA「ツバサ TOKYO REVELATIONS」からオープニングテーマ『Synchronicity』を牧野さんが、TVアニメ「ツバサ・クロニクル」からオープニングテーマ『IT’S』をコタニさんが、「ちょびっツ」から田中さんが『Let Me Be With You』をカバーし、中島さんの歌う「こばと。」エンディングテーマ『わたしにできること』と4曲が続けて披露された。ここでステージにはMCの神谷さんと福山さんが登場。

MCのふたりがそろって興奮気味で紹介したのは、福山さん出演のTVアニメ「xxxHOLiC」オープニングテーマを担当したアーティスト、スガ シカオさんだ。福山さんが「xxxHOLiC」での四月一日のセリフ、「この世に偶然はない、全ては必然だから」を披露すると、会場からは大歓声が巻き起こった。

そして「みんなの願いを叶えるために」というアナウンスに招かれ、ステージにスガさんが登場し、TVアニメ「xxxHOLiC」オープニングテーマ『19才』と、OAD「xxxHOLiC春夢記」からオープニングテーマ『Sofa』を歌い上げた。これまで劇場版からOADなど、6曲に渡り「xxxHOLiC」の楽曲を手掛けてきたスガさんは、アメリカでライブを行った際に集まったファンのほとんどが「xxxHOLiC」のファンだったという話で会場を笑わせた。

岩男潤子さん 菊地美香さん 菊地美香さん
牧野由依さん 牧野由依さん コタニキンヤ.さん 中島愛さん

バンド紹介の後、「ほぇ、みんな盛り上がってるー?」と「カードキャプターさくら」の主人公、さくらの声が会場に響き、ステージには丹下さんが登場。スガさんの後に楽曲を披露するということで緊張に震える丹下さんは、神谷さんにさくらの名言である“無敵の呪文”「絶対、大丈夫だよ」をリクエスト。会場全員が背を押すように拍手を贈る中、「カードキャプターさくら」オープニングテーマ『プラチナ』をカバーし、なんと間奏では封印解除の呪文「レリーズ!」を披露し、「ここでレリーズ出来たことは私の宝物になります」と感慨深げに語った。

ここでステージにもう一人の「カードキャプターさくら」からのゲスト、知世ちゃんこと岩男さんを招き、『あなたといれば』でTVアニメ放映から20年以上たった今も変わらず息の合った歌声を披露した。

丹下桜さん 丹下桜さん

水樹奈々さん

ラストスパートとばかりに登場したのは水樹さん。TVアニメ「BLOOD-C」エンディングテーマ『純潔パラドックス』を赤と黒が印象的なミニスカート衣装で披露し、会場のテンションをマックスまで押し上げると、続いたアーティストは田村さん。「魔法騎士レイアース」オープニングテーマの『ゆずれない願い』で会場の熱をスパークさせた。

ステージ上の田村さんが、この日出演した歌姫をステージに呼び、田村さん、水樹さん、菊地さん、田中さん、中島さん、牧野さんの6人は、劇場版「X」の主題歌『Forever Love』をカバー。普段では決して耳にすることの出来ないコラボレーションに、会場からは大きな拍手が贈られた。


拍手に迎えられたアンコールで、再度ステージへと登場した丹下さん、岩男さん、水樹さん、菊地さん、田中さん、中島さん、牧野さんが披露したのは、CLAMPフェスの最後を飾るに相応しい『カードキャプターさくらメドレー』。TVアニメ版や劇場版から『Groovy!』『ありがとう』『扉をあけて』『遠いこの街で』を披露。そしてTVアニメエンディングテーマ『FRUITS CANDY』で会場を桜色に染めると、男性陣もステージに登場し、『上を向いて歩こう』でイベントは幕を閉じた。

水樹奈々さん 水樹奈々さん 田村直美さん 大原さやかさん

約3時間に及んだイベントは終始CLAMP作品に満たされて終了し、集ったファンはCLAMPが生み出す作品の世界観に改めて浸りながら、出演者に惜しみない拍手を贈った。

このイベントの模様は2011年12月に発売が予定されているDVDに収録されることが決定しており、申し込みの締め切りが10月31日(月)となっているので、この夢のプログラムに参加できなかった人も、もう一度あのステージを楽しみたい人も、公式サイトをチェックしてほしい。

CLAMP FESTIVAL 2011 TOKYO


■「CLAMP FESTIVAL 2011 TOKYO」DVD発売情報

【申込締切】2011年10月31日(月) 17:30
【商品のお届け】2011年12月下旬発送予定
【価格】7,000円(税込)
【発売元】CLAMPフェス事務局
DVD 1枚 特典CD付

<本編映像>
公演収録 夜公演全編+昼公演編集 約180分
※収録内容、仕様等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

<特典映像>
ライブアテレコアニメ「私立堀鐔学園」番外編・転校生にドッキドキ!完全版(ショートフィルム)
その他

<特典CD>
カードキャプターさくら
フェス限定オリジナルメドレーミックス(全5曲MIX)音楽CD
歌:丹下桜/岩男潤子

<特典グッズ>
さとうけいいち監督監修 「私立堀鐔学園」番外編・転校生にドッキドキ!
出演者用アニメアテレコ台本 縮小レプリカ本
CLAMP描き下ろし フェスキャラクター全員集合 デザインポストカード

※詳細はCLAMPフェスオフィシャルサイトをご覧下さい。
http://clampfestival.jp/


©CLAMP/©CLAMP Festival


THE MUSEUMII(BD付)

B005ODDICU Collection of tamuranaomi

B005RWABQY MUSIC A La Mode

B004YVWJAU EMOTION the Best ツバサ・クロニクル DVD-BOX

B00541XWQE EMOTION the Best ツバサ・クロニクル 第2シリーズ DVD-BOX

B00541XWPU

▲ PAGETOP