ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース空気を読んだ下野紘が罰ゲーム!「ベン・トー 烏田高校・丸宝大学付属高校 合同文化祭」レポート

空気を読んだ下野紘が罰ゲーム!「ベン・トー 烏田高校・丸宝大学付属高校 合同文化祭」レポート 2011年9月27日 14:56

スーパーにある「半額弁当」を巡って熱いバトルを繰り広げる作品「ベン・トー」。10月からのTVアニメの放送を控え、上映イベントが9月18日(日)に都内某所にて開催された。出演は、佐藤洋役の下野紘さん、槍水仙役の伊瀬茉莉也さん、著莪あやめ役の加藤英美里さん、白粉花役の悠木碧さん、白梅梅役の茅野愛衣さん、オープニングテーマを歌う愛美さん。トーク、弁当格付けチェック、罰ゲーム、ライブと盛り上がったイベントの模様をお伝えする。



■オープニング

司会進行を務める下野さんが、他のキャストを呼び込むと、それぞれキャラクターの声で一言話してから登場する。茅野さんが低い声で「殴っていいですか?殴っていいですよね?下野さん」と話すと、観客からは「いいよ」と同意の声が上がる。これは台本と違うセリフだったため、本当に殴られるのではないかと下野さんが慌ててツッコむ場面も。

役が決まった時の感想について、「オーディションを受けた時に初めて原作を読み、弁当を奪い合う作品だと知り驚きました。」(加藤)、「初の腐女子役です。の機会に男と男の何かに萌えられるかもしれません(笑)。」(悠木)、「この作品に関わるようになり、あまりの面白さで原作にもはまりました。」(下紘)とそれぞれ語った。続いてアフレコの雰囲気について問われると、「下野さんがムードメーカーになってくれて和気あいあいとしていて楽しいです。学校でクラスメイトに会うような感じで収録に行ってます。」(伊瀬)、「ゲストのキャストさんも、その雰囲気に乗っかってくれてます。」(下野)と語る。



■キャラクター解説

自分の演じるキャラクターについてキャストが自ら解説した。

伊瀬:槍水仙は、クールビューティーなイメージがありましたが、実際は、ちょっとヌケた出来事から“氷結の魔女”という二つ名がついてしまうような天然な一面があり、見かけとのギャップが面白いです。

加藤:著莪あやめは、イラストは格好よく、お嬢様なのかと思ってました。でも、中身は、がさつというかフランクで、色っぽくもあり、大雑把なところもあり、見た目とのギャップに驚きました。裏表のないキャラクターですね。

悠木:白粉花は、内気で控え目な性格なんですが、何かを間違うとテンションが上がり過ぎてしまい、男性同士の何かが好きな面が出過ぎちゃいます。

茅野:白梅梅は、凄く強くて、白粉花のことが好きなキャラクターです。

下野:原作では、妄想が凄いキャラクターなんですが、アニメだと少し控え目です。戦闘シーンや殴られるシーンが多くて、叫ぶことがもの凄く多いですね。

また、下野さんから「(白梅梅のように)暴力をふるいますか?」と聞かれた茅野さんは「普段はふるわないです。でも、何かあった時のために日々精進しています(笑)。」と話し、素振りを披露。その動きはまるで“猫パンチ”のようで「可愛い」と出演者から声が上がる。そして、今回初出しの情報として、沢桔梗役を田村ゆかりさん、沢桔鏡役を堀江由衣さんが演じることが発表されると、歓声が沸き起こった。



■目指せ狼!弁当格付けチェック!

美味しそうな弁当の絵をアフレコで見ている出演者達ならば、どの弁当が高級か分かるだろうということで、高級な弁当と普通の弁当を食べ比べ、高級な方を当てるゲーム。下野さん以外の出演者はAまたはBと書かれた三つの食材を試食し回答を導き出す。正解数が最も少なかった人は罰ゲームだ。

・第1食材:鯖の味噌煮

食べるところを普段見られることはないため恥ずかしいと語る出演者達。しかし、試食が始まると食べることに夢中になり過ぎてしまい、下野さんから次々とツッコミが入った。違いについては、「味噌が若干違う」、「色がちょっと濃い」とコメントが上がる。十分に試食したところで、出演者達の結論は、加藤さんがA、他の出演者Bという結論に。正解はAで加藤さんのみ正解。加藤さんは「Aはよく見る形で、味噌も食べ慣れた感じがして美味しかったです。Bは身がしまってて厚みがなかったです。悩んだ結果、Aの味が好きだったのでAにしました。」と好みで選んだ結果見事正解を導き出した。

・第2食材:肉まん

こちらは、AとBの見た目からして違うとのこと。Aから順番に試食をしていくと、豪快に食べていく様子に、下野さんはちゃんとコメントがもらえるか心配していた。また、食べている間に下野さんから観客へ、「肉まんを弁当にしていた人はいますか?」という質問が投げかけられる。少数ながら手が挙がったことに下野さんは驚くも、悠木さんの「お弁当が苺とおかずだけ」という話を挙げ、いろいろな弁当の形があるのだなと納得した様子だった。

一通り食べ終わったところで、茅野さんのみA、他はBと回答が出る。正解はBで、Aはコンビニで食べた気がする」「Bは生地が固いけれど、具材が多かった」といった感想が上がった。

・第3食材:うなぎ

食材が発表されると、観客から感嘆の声が上がる。お重のふたを開けると、中身がうなぎのみで、うな重でなかったことに、少しがっかりする出演者一同。それでも、食べ始めると「美味しい!」と口々に叫ぶのだが、ここで悠木さんに異変が!「私、うなぎ苦手なんです・・・」と泣きそうな声で訴え、それでも頑張って食べる悠木さん。その様子を見ていた下野さんは「魚介類が苦手なので、自分が食べる立場じゃなくて良かったです(笑)。」と告白した。そして、試食が終わり、回答は伊瀬さんのみAで、他がB。結果は、Aで、伊瀬さんが正解。伊瀬さんは「Bの方がふっくらしているんですけど、それが逆に怪しいと思いました。以前高級なうなぎを食べた時に、意外と薄かった印象があったのでAに賭けてみました。」と語り、分析の鋭さを見せてくれた。

・番外編:うどん

3つの食材が終わって終了と思いきや、今度は下野さんだけが格付けにチャレンジすることに。食材はうどんで、片方は、どん兵衛で、もう片方は普通のうどんとのこと。見た目だけで答えが分かってしまったと語る下野さん。食べてみないと分からないかもしれないということで、試食をすると、その食べる姿が「CMみたい!」と声が上がる。下野さんの場合は、この格付けを間違うと罰ゲームとちょっと厳しい条件の中、「僕的には見た目だとAだと思うのですが、会場の空気がBにしろって言ってる気がするので、正解はB!」と回答。そして期待を裏切らず正解はA。下野さんは「罰ゲームかーーー!!」と何故か嬉しそうに叫び、下野さんと茅野さんが罰ゲームに挑戦することになった。


■罰ゲーム

罰ゲームの内容は大豆の栄養が摂れる大豆バーこと「SOYJOY(ソイジョイ)」を食べて、その美味しさを観客に伝えるというもの。用意されたたくさんの種類のSOYJOYから、茅野さんはバナナ味、下野さんはフルーティートマト味を選択。ここで、生まれて初めて罰ゲームをするという茅野さんのために、下野さんが自分の罰ゲームとは別に見本を見せることになった。

見本用に下野さんが選んだのはカカオオレンジ味。さっそく食べながら解説を始める。「カカオの香りが素晴らしい!この香りのあとから、乾燥オレンジの味が追いかけてくる気がします。オレンジが『ビタミンCも採りなよ!』と語ってくれています!」とレポーター風に見事な解説をした下野さん。続いて茅野さんが、バナナ味に挑戦。

「バナナ臭がします(笑)。口にいっぱい入れ過ぎちゃいました。すごくバナナです(笑)。生のバナナは得意じゃないんですけど、SOYJOYは食べやすいです。みんな、美味しいですよ!」と下野さんとは違うアプローチで味を解説する。最後はオチとして、フルーティートマト味に下野さんが挑戦。「トマトの香りは全然しないですが、甘いフルーティーな香りがします。これならトマトが嫌いな人でもトマトが食べれそうです。」と語ると、すかさず加藤さんが「フルーティートマトの美味しさを体で表現してください!」と無茶ぶりする。それに応えて下野さんは踊りながら「フルーティートマト!!トマトがダメな人でもだいじょうブイ!」とポーズを決めた。


■上映〜オープニングテーマ披露

「ベン・トー」第1話が上映された後、オープニングテーマ『LIVE for LIVE 〜狼たちの夜〜』を愛美さんが熱唱した。この曲について愛美さんは「激しく、ロックな、私の好きなタイプの曲で、楽しんでレコーディング出来ました。感情移入して熱く歌わせてもらったので、聴いていると戦闘シーンがイメージ出来るんじゃないでしょうか。」と語った。

また、今回は披露されなかったが、伊瀬さんが槍水仙として歌うエンディングテーマ『笑顔の法則』について、伊瀬さんは「初めてアニメのエンディングテーマを歌わせてもらいました。キャラクターになりきって歌っています。本編が終わった後の流れのまま聴いてもらえたら嬉しいです。」と語った。さらに、他のキャラクターのキャラクターソングもリリースが予定されており、加藤さんの歌う「Treasure!」について、「『ベン・トー』らしい曲になっています。歌詞には書いてないのに『ベン・トー』と聴こえたりするので、ぜひ聴いてみてください」と加藤さんは語った。



■エンディング

最後は、出演者と原作者・アサウラさんのサイン入り番宣ポスターが抽選でプレゼントされ、一人一人挨拶の後、「ベン・トー」の初イベントは幕を閉じた。

愛美:今日はフルコーラスを歌わせてもらい楽しかったです。これからも頑張って活動するのでよろしくお願いします!

茅野:SOYJOYが美味しかったです。自分の舌が信じられなくなったことがショックでしたが、楽しかったです。

悠木:初めて自分のキャラを皆さんに見てもらい緊張しましたが、弁当を食べたり、下野さんを見ているのが楽しかったです(笑)。本編も楽しんでください。

加藤:初イベントということでしたが、すごく盛り上がって楽しかったです。第1話には出てきませんが、今後出てきますので、是非応援して下さい。よろしくお願いいたします。伊瀬:初めてキャラクターを見てもらう時は、イメージ通り演じられているか、受け入れてもらえるか気になって緊張します。今後も皆さんとお会いする機会があればいいなと思います。

下野:まもなくTVアニメの放送が開始しますが、原作や、その他にもいろいろな展開があります。皆様の応援によって、もっと作品が盛り上がっていくと思いますのでよろしくお願いします。


©アサウラ・柴乃櫂人/集英社・HP同好会


TVアニメ「ベン・トー」オープニングテーマ LIVE for LIFE ~狼たちの夜~ [Single, Maxi]

B005FORVQ2 TVアニメ「ベン・トー」エンディングテーマ 笑顔の法則 [Single, Maxi]

B005GITMPA TVアニメ「ベン・トー」キャラクターソング&エトセトラ 「Treasure!」と、その他「ベン・トー」な歌つめ合わせ(仮)

B005N4UZN0 ベン・トー サバの味噌煮290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086304058 ベン・トー 2 ザンギ弁当295円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086304309 ベン・トー 3 国産うなぎ弁当300円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086304678 ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086304953 ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086305283 ベン・トー 5.5 箸休め~燃えよ狼~ (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086305518 ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086305615 ベン・トー 7 真・和風ロールキャベツ弁当280円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086305941 ベン・トー 7.5 箸休め ~Wolves, be ambitious!~ (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]

4086306220

▲ PAGETOP