ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース今年も幕張にDGSが登場!『神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~公開録音』レポート

今年も幕張にDGSが登場!『神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~公開録音』レポート 2011年9月23日 00:00



“視覚的ラジオ”でおなじみ、文化放送(毎週土曜25:00~25:30)他にて大好評ON AIR中の人気番組「神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~」。その公開録音が、8月27日(土)に千葉・幕張メッセで行われた『キャラホビ2011』内メインステージにて開催された。(『キャラホビ2011』は27日、28日の2日間開催)

今年の前説はお馴染みの文化放送AD・小林ちゃんこちゃんこさん…ではなく、八木橋改め野獣橋くん。会場の熱を上げたところで、パーソナリティーの神谷浩史さん・小野大輔さんが登場。『キャラホビ』での公録は2008年から4年連続となるが、今年もDGS響のつなぎを着て登場した二人は集まったファンに「去年までと違うのは中に着ているTシャツ!」とアピールし、イベントがスタートした。



●Opening

まずは今年4月23日(土)に神奈川・パシフィコ横浜にて開催された番組4周年記念イベント「Dear Girl~Stories~4 Lovers Only」のDVDが9月29日(木)に発売されることが告知され、DVDのダイジェスト映像が初めてお披露目された。

オープニングコーナーから、神谷さんがドリアンを食すシーン、何故か小野さんが土下座をしているシーンや配管工ブラザーズのシルエット、赤いチャイナドレスをまとった楠大典さん、そしてライブと、「イベントに参加出来なかった人にはちんぷんかんぷんだよね(笑)」と神谷さん自らが語るダイジェスト映像に、会場はさっそく笑いと拍手が起きた。


●公録オリジナル企画

続いてのコーナーは公録オリジナル企画「神谷浩史聖誕祭2012 Rainbow 超最速先行予約」のコーナー。

『キャラホビ2011』が開催された8月27日、28日はさいたまスーパーアリーナにて『アニメロサマーライブ2011』が開催中で、番組プロデューサーの内P(内田さん)が不在。それを逆手にとって、内Pがいないうちに来年の神谷さんの誕生日にどんな企画をやるか決めてしまおう、というわけだ。

ステージにはA、Bと書かれたボックスと、“ONO NOTE”が登場。ボックスから引いた紙に書かれた予言を“ONO NOTE”に書き込んでいく。ちなみに、Aのボックスにはふたりの名前、Bのボックスには何をするかが書かれており、「AがBをする」という文章になるものなのだ。

さっそく引かれた一枚目は、Aのボックスからは「ヒロCが」、そしてBのボックスからは「ぬるぬるになる」と、神谷さん自身が引いた瞬間嫌~な顔になった企画が書かれており、会場は爆笑。その他には「結果幸せな気持ちになるからその過程は全て許す」「剃る」「スベる」「みだれ撃ち」「寝起きドッキリ」「遠くへ行く」など、さまざまな企画が書かれていたらしいのだが、最終的に小野さんによって“ONO NOTE”に記されたのは「ヒロCとオノDが結果幸せになる」という、全ての結果を詰め込んだような予言となった。

ここで決まった企画が実行されるのは来年の神谷さん誕生日(1月28日)付近。来年の聖誕祭も楽しみに待ちたいところだ。


●ニューシングルリリース決定!

続いては、お知らせのコーナー。去年も新テーマソングの発売が決定したコーナーだけに期待感が漂う中、何と今年もニューシングルが発売になるという、期待を裏切らない嬉しいお知らせが。

既にレコーディングを終えているという小野さん曰く「オープニングは“これぞDGS”という、みんなの期待に応える曲。エンディングは“これがエンディングか!?”と思うような、わちゃわちゃだけどすごくイイ曲!」とのこと。小野さんの太鼓判が押された番組のオープニング・エンディングが収録されたニューシングルは11月2日(水)に発売予定なので、チェックして欲しい。


●フォトジェニック!なコーナー

ここで、会場で発売されていた「チャリンティーチャリンティーTシャツ」の撮影風景が上映された。オノディマーキュリーに扮した小野さんや、ドS構成作家の諏訪さん、そして八木橋くんまでを歯牙にかけるカミヤマチキン先生(神谷さん)の、大胆な撮影の様子に会場は終始笑い通し。いつの間にかステージをはけていた神谷さんに代わり、なんとステージにはアフロヘアでド派手な服装のカミヤマチキン先生が登場し、会場からは大歓声が。

撮影風景同様に小野さんの肩やお尻を撫でながらの挨拶をした後は、なんとその手にバケツを持って登場!撮影現場ではそのバケツに入った水で諏訪さんを水浸しにしていただけに、思わずおびえてしまう小野さんにそのバケツの水を…と思わせきや、おびえる小野さんの表情を激写して撮影タイムは終了。

会場に集まったファンをバックにした記念撮影も終え、カミヤマチキン先生はステージを後にした。

ステージにひとり残された小野さんが『Dear Girl~Stories~4 Lovers Only』のイベントを振り返っていたところに神谷さんが戻ってきて、続いてのコーナーは番組人気コーナーの「Dear Voice」。「番組で生まれた名言」や「ヒロC、オノDに言ってもらいたいセリフ」を着信ボイスで配信するというコーナーなのだが、今回はその“元気が出る魔法の言葉”として、小野さんより「ビーチクビーチクバキュンバキューン」が指導され、会場の全員によって唱和された。


今年も真夏日の暑さの中で行われた『神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~公開録音 in キャラホビ2011』は、新曲の発表やさまざまな企画コーナーでリスナーを楽しませてくれた。今回のステージで決まった「神谷浩史聖誕祭2012」など、今後も我々を楽しませてくれる企画が目白押しとなりそうなDGSから目が離せそうにない。


■DVD「Dear Girl~Stories~4 Lovers Only」

【発売日】2011年9月29日(木)(予定)
【価格】7,500円(税込)
【出演】神谷浩史、小野大輔、遊佐浩二、置鮎龍太郎、代永翼、楠大典(シークレットゲスト)
【内容】DVD2枚組 約3時間(予定)
【特典】24Pブックレット封入/神谷浩史、小野大輔、構成諏訪、内Pによるオーディオコメンタリー収録
【発売元】MAGES.
【販売元】文化放送


©2004-2011 DWANGO Co., Ltd. All rights reserved.


タイトル未定(豪華盤)(初回限定生産) [Limited Edition]

B005JTHPN2 Smiley Time [Single, Maxi]

B005JC4Y60 Stories

B004HA59MI PROJECT DABA ドロケイ [DVD]

B0058P0KIY

▲ PAGETOP