ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【TBSアニメフェスタ2011】新作番組特番「IS<インフィニット・ストラトス>」ステージ

【TBSアニメフェスタ2011】新作番組特番「IS<インフィニット・ストラトス>」ステージ 2011年9月14日 15:27


8月13日(土)に東京・文京シビックホールで行われた、TBSのアニメ作品が一同に集結する毎年恒例のイベント『TBSアニメフェスタ2011』から、新作番組特番の模様をお届けする。

出演は、TVアニメ「IS<インフィニット・ストラトス>」から内山昂輝さん(織斑一夏役)、日笠陽子さん(篠ノ之箒役)、ゆかなさん(セシリア・オルコット役)、下田麻美さん(凰鈴音役)、花澤香菜さん(シャルル・デュノア役)、井上麻里奈さん(ラウラ・ボーデヴィッヒ役)。


前ステージ「電波女と青春男」ステージ
次ステージ「緋弾のアリア」ステージ


昨年のTBSアニメフェスタに引き続き、事前に発表がないまま出演となった「IS<インフィニット・ストラトス>」のキャスト陣。女性出演者一同による「来ちゃった(ハート)」というセリフから幕を開ける。


まずは11月25日(金)にBlu-rya&DVDで発売予定の完全新作未放送映像「IS アンコール“恋に焦がれる六重奏”」のPVの上映から。この新作アニメはTV最終回の後日談で、一夏とヒロインズのプライベートなエピソードを描いたもの。キャストに見所を聞くと、「抜け駆けするヒロインズが非常に魅力的。ツッコミどころ満載で可愛いラウラ」(井上)、「スタッフのこだわりで何度もリテイクされた『来ちゃった(ハート)』というセリフ」(花澤)、「リン(凰鈴音)はツッコミ役として大活躍!みんなの私服姿が見られます」(下田)、「セシリアといえば料理です!何を入れるとあんな色になるのか分からないですけど」(ゆかな)、「後半ではあんなシーンやこんなシーンも。舞いを踊るシーンに注目してください」(日笠)、「一夏に関してはラストシーンで誰と2人きりになるか注目してほしい」(内山)と語った。



そして、今年の6月5日に開催された『ISワンオフ・フェスティバル』のBlu-ray&DVD発売告知CMが上映され、このライブで踊ったという振り付けについて話題は移る。アフレコ最終回の時に決まったという振り付けは「縦に並んでちょっとずつずれて動いていく」(下田)という斬新なダンスらしい。そして、実際にその振り付けを再現することに。女性陣5人が念入りに立ち位置を確認し、いざ踊り出すと観客からは笑いと歓声が起きる。踊り終わると、一足先に自分の席に戻った日笠さんが他の出演者に「早く座って!(笑)」とせかす場面も。そして、一人ずつ挨拶が行われた。

井上:個人的には続編を期待はしているんですが、皆さんの応援あってのことです。今後ともISをよろしくお願いします。

花澤:まだまだ広がりを見せる「IS」をこれからもよろしくお願いします。

下田:思い返せば、1年前にもサプライズ出演させてもらいました。嬉しい気持ちでいっぱいです。ISが続いて、皆さんといろんなもの共有していけたらと思います。

ゆかな:1年前と全然違うチームワークを見ていただけたんじゃないでしょうか。これからもいい作品を作っていきたいと思っています。

日笠:1年ぶりの出演ですが、1年前と違うステージになったと思います。「IS」をこれからも応援してください。

内山:去年この場で、キャスト発表をしてからは収録やイベントであっという間でした。IS旋風はまだまだ終わらないです。

そして、去年のステージでも行った人文字を今年も披露することに。順番に一人一文字ずつ担当し、ステージに「TBS×IS」の人文字が出来上がり、キャスト達はステージを去った。



最後に、栗林みな実さんが登場し、「IS」のオープニングテーマ『STRAIGHT JET』と、TVアニメ「けんぷファー」のオープニングテーマ『あんりある(ハート)パラダイス』を熱唱し、このステージは終了した。


IS <インフィニット・ストラトス> アンコール『恋に焦がれる六重奏』 [Blu-ray]

B0053O1GAQ IS <インフィニット・ストラトス> アンコール『恋に焦がれる六重奏』 [DVD]

B0053O1GB0 IS<インフィニット・ストラトス> ワンオフ・フェスティバル [Blu-ray]

B0053O1GAG IS<インフィニット・ストラトス> ワンオフ・フェスティバル [DVD]

B0053O1GBK

▲ PAGETOP