ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース「アスタロッテのおもちゃ!」のキャスト、アーティストが集結!『真夏の大ハーレム祭』レポート

「アスタロッテのおもちゃ!」のキャスト、アーティストが集結!『真夏の大ハーレム祭』レポート 2011年8月23日 17:30

今年の4月から6月にかけて放送されたTVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」。そのキャストやテーマソングアーティストが集結したイベント『真夏の大ハーレム祭』が、8月7日(日)に東京・TFT ホール1000にて開催された。これは放送直前の3月に開催予定だったイベントの振替公演であり、待ち望んだ約1,000人のファンが駆けつけた。

出演は、釘宮理恵さん(ロッテ役)、佐藤利奈さん(直哉役)、田村ゆかりさん(明日葉役)、生天目仁美さん(ユーディット役)、藤村歩さん(ゼルダ役)、堀江由衣さん(エフィ役)、愛美さん(OPテーマアーティスト)、azusaさん(EDテーマアーティスト)。絶妙な掛け合いが連発したトークやEX巻の上映、ライブなど充実のイベントとなった。

『真夏の大ハーレム祭』 『真夏の大ハーレム祭』


司会を務める生天目さんの呼び込みで、出演者がそれぞれ演じたキャラクターの台詞を言いながら登場。会場であるTFTホールのそばにある東京ビッグサイトで翌週コミックマーケットが開催されるということで、生天目さんが「皆さん、来週も来られる方いるかと思いますが、ご苦労さまですね」と発言すれば、田村さんは「ねぇねぇ、ロッテの薄い本ないのかな?(笑)」と続け、イベント開始から会場は大きな笑いに包まれた。


最初のコーナーは『おさらいするわよ♥ ユーディット先生の名場面プレイバック♡』。スクリーンに名場面が流され、それにちなんだ話題でトークしていくというもの。

『真夏の大ハーレム祭』 『真夏の大ハーレム祭』

●『お風呂で“ちゅーちゅー”の話をするシーン』

いきなりな内容に「・・・どういう話しようかね?」(生天目)と、ちょっと戸惑う出演者たち。話は第1話の思い出話となり、アフレコ時にフルカラーで色がついていて、ふんわり綺麗な作品の世界観に入りやすかったと語られる。その一方で、生天目さんは“ちゅーちゅー”のアクセントを、最初ダメ出しをされたそうだ。田村さんが当時の記憶が曖昧だととぼけて生天目さんからツッコミを受けると、佐藤さんがフォローを入れるという、作中の親子関係を彷彿とさせる場面もあった。


●『ロッテがわざとミルクをこぼして、夜伽(よとぎ)を回避しようとするシーン』

女6人集まって夜伽の話は出来ないから爽やかな話をしようとしていると、田村さんが「みんな~、牛乳は好きかな~?」と会場に聞き歓声があがる。その流れで、牛乳トークをすることとなった。生天目さんが「これ(食べ物)は絶対に牛乳じゃなきゃ嫌という物はある?」と“牛乳と合わせる食べ物”のことを聞くと、釘宮さんは“牛乳を入れるもの”と勘違いして「コーヒー!」と答えたり、藤村さんは具体的な商品名を答えたりしてしまう。

さらに、「エフィさんのミルクはすっごく美味しいらしいので、一度飲んでみたいな」との藤村さんの発言に、観客の目が一気に堀江さんに向き、堀江さんは自分の胸を隠すようなしぐさをする。すると田村さんは「みんなほっちゃんを変な目で見るな!」と、堀江さんを観客の視線からかばう。そして、田村さん自身までなぜか同じように隠すしぐさをして、生天目さんから「なんでゆかりちゃんも隠してるんだよ」とツッコミを受けていた。


●『直哉が明日葉を抱き上げて、明日葉がパンツをはいてないと気がつくシーン』

なにを話せばいいのか困惑する出演者たち。すると田村さんと堀江さんから、それぞれ「みんな~!パンツは好きかな~?(笑)」「パンツはいてない人~?(笑)」と会場へ質問が飛ぶ。二人からの思わぬ言葉に大歓声と笑いが巻き起こる。そしてトークは “観客の”パンツの話題に。ガラがあるのか?形は?などと話が進む中、「ふんどしは?」と生天目さんが冗談交じりで聞いてみると、会場ではなくステージ上から藤村さんが「ゼルダが・・・」と手を挙げる場面もあった。


●『学校の昼食で友人にお礼が言えないロッテに、明日葉がキスをするシーン』

ロッテに友達が出来る、という良いシーンなのだが、生天目さんは「友達ができたのは明日葉のおかげだと思うけど・・・なんか明日葉がぶち壊しているイメージがある」との感想を述べ、「友達にキスする?」と疑問を投げかける。すると田村さんは「す、するよ。する・・・よね」とたどたどしく答えて笑いが起こる。一向に爽やかにならない話題を、堀江さんが「友情じゃないかな?(このシーンの)テーマは」と変えようと試みるも、あまり効果なし。結局、爽やかな話題にはならなかったが、笑いの絶えない展開となった。


●『メルチェリーダに案内状を渡せたか聞かれたロッテが、強がってしまうシーン』

一転してシリアスで切ない場面に、藤村さんは「大人になると(人前では)素直に泣けない。素直な気持ちを持っているロッテが可愛いと思った」とコメント。そして話題は人前で泣くかどうかということに。

釘宮さんは「私、泣き虫だよ。大きいイベントで号泣したことがあって恥ずかしかった」と話す。すると堀江さんが「うちらの前では泣いていいんだよ(笑)」と男前の感じで発言。しかし、生天目さんから「絶対に君達(堀江さんと田村さん)の前では泣かない(笑)」と返されてしまう。巻き添えを食ったと抗議の声を上げる田村さんだったが、その流れでどちらの前で泣きたいか対決することに。対決方法は、ステージ中央で泣いている(泣く演技をしている)生天目さんを二人が順番に慰めるというもの。

田村:いつかいいこともあるかもしれないよ。(棒読み)
堀江:無言で肩をぽんぽんとたたく。

気持ちが入っていない棒読みな田村さんに対しては、釘宮さんが「月並み」と一蹴。肩をたたいた堀江さんは、生天目さんから「リストラされた気分だ」と言われ、勝者なしという結果に終わった。


●『メルチェリーダが直哉と明日葉の部屋に入ってくるシーン』

流れていた曲が昭和っぽいという感想が述べられる中、布団の色が珍しくて気になったという堀江さん。急遽、直哉たちの布団が何色だったかクイズをする。出演者から青、茶色など様々な答えが出るが答えは「緑色」。これには出演者から「普通じゃん」と反論を受ける。さらに観客に聞いてみると実際に緑色の布団を使っている人もいて、笑いが起こっていた。



続いては、9月7日にBlu-ray&DVDで発売される「EX巻」をどこよりも早く上映。

 ・縞パンツが出てくる、EX-1話「幸せのナブラ」
 ・ゼルダの師匠が登場する、EX-2話「連鎖のパラレル」
 ・メルチェリーダが王位につく以前の話、EX-3話「11年前のオーバーライン」

上映後には、キャストが再登場し各話についてのトークが繰り広げられた。

『真夏の大ハーレム祭』

「幸せのナブラ」で出てくる“縞パン”にはなぜ横縞で縦縞がないのか?という疑問が投げかけられたり、「連鎖のパラレル」はゼルダの師匠が全部もっていったよね、という話題でトークに花が咲く。「11年前のオーバーライン」では、メルチェリーダを演じる皆口裕子さんの話となり、彼女の声には音響さんもうっとりしていたことが明かされた。各話とも、とても衝撃的で面白い内容となっているので、ぜひ見てもらいたい。




『真夏の大ハーレム祭』 『真夏の大ハーレム祭』

ライブパートでは、愛美さんとazusaさんが登場。
愛美さんは、OPテーマ『天使のCLOVER』について「デビュー曲ということで頑張ろうとしすぎて(最初は)上手く歌えなかった。掃除や料理などの作業をしながら聞くと日常が楽しくなる曲です」と語る。イメージソング『Wonderful World』は世界観をそのまま曲にしたとのこと。azusaさんは「ひとつの小さな出会いでも大切にしていけば、何年か後に実を結ぶような、優しい愛の曲にしたいと思って作りました」と、EDテーマ『真夏のフォトグラフ』への想いを語った。そして、「アスタロッテのおもちゃ!」の世界観を見事に映し出す二人の歌声が、観客の心を魅了した。


さらに、azusaさんは劇中でロッテが見ていたアニメ「しまぱんまん」のテーマソング『しまぱんまんのテーマ』も披露。「イメージ崩れないかな?」と笑いながら心配しつつ、この劇中歌を楽しそうに歌い上げていた。この曲は、8月24日発売の、「アスタロッテのおもちゃ!ORIGINAL SOUND TRACK」に収録されている。

『真夏の大ハーレム祭』 『真夏の大ハーレム祭』


『真夏の大ハーレム祭』

ここで、ロッテのコスプレをした女性がステージに登場してのプレゼントコーナーが行われ、当選したファンにはサイン入りアフレコ台本や、サイン入りB2ポスター、イラスト入り色紙、立て看板が贈られた。そして最後に出演者から挨拶があり、爆笑の連続となった『真夏の大ハーレム祭』は幕を閉じた。


azusa:今日集まってくださった皆さんが「アスタロッテのおもちゃ!」をすごく愛していると感じました。その愛でこの話がずっと続いていけばいいなと思います。素敵な作品に関われてとても嬉しかったです。

愛美:デビュー曲がこんなに愛されている作品のオープニングで本当に幸せです。原作もずっと続いて欲しいと思いますし、皆さんも愛し続けてくれたらなと思います。

堀江:このチームでアフレコが出来て良かったと本当に思っています。終わってちょっと寂しいですが、現場のいい空気感が作品の中に出ていると思いますので、今後とも「アスタロッテのおもちゃ!」を大事にしていただけたら嬉しいです。(今日のイベントは)パンツに始まりパンツに終わったなという感想です(笑)。

藤村:(この作品は)ちょっとエッチなシーンもあるんですけど、それはきっと素敵なエッセンスであって、ベースには家族の絆や人が人を想う温かい気持ちが流れている作品です。3月に大変なことがありましたけれど、「アスタロッテのおもちゃ!」を見て家族の絆を思い出して、自分の周りの大切な人のことを考えてくれたらなと思いました。

田村:関わっているスタッフの方が作品を愛して作っているんだなと、演じていてひしひしと感じる作品でした。私は家族の話が大好きなので、自分のお母さんのこととかを思い浮かべながらやらせていただきました。素敵な作品に関われてよかったなと思います。

佐藤:初めてのお父さん役ということで、可愛い娘が出来て本当に嬉しかったですし楽しかったです。原作はまだ続いていて、直哉にも秘密があるのかなと楽しみにしているので、これからも応援してくれれば嬉しいなと思います。

釘宮:これだけたくさんの人たちと一緒の時間を過ごすことができて、本当に幸せで嬉しい1日でした。この作品は、スタッフさんたちの愛情がいっぱい注がれている作品ですので、皆さんにもそれが伝わって、心に染みるところがあったらいいなと思いました。たくさんの方に家族や友達のことを考えてもらいたいし、ほんわかした良い話がまた出来る機会があったらいいなと、改めて思いました。

生天目:みんなとても仲が良くて、スタッフも作品が大好きで、そういった中にいられるのは本当に幸せなことだなと思いました。歌も素晴らしく、個人的には『しまぱんまんのテーマ』が聴けて嬉しかったです。本当に楽しい時間を皆さんと過ごせました。今後も「アスタロッテのおもちゃ!」をよろしくお願いします。


『真夏の大ハーレム祭』 『真夏の大ハーレム祭』

(取材・文:千葉研一)


■「アスタロッテのおもちゃ!」Blu-ray&DVD EX巻

【発売日】2011年9月7日(水)
【価格】[Blu-ray] 5,985円(税込)/[DVD] 4,725円(税込)
【品番】[Blu-ray] PCXG-50073/[DVD] PCBG-51843
【発売・販売元】ポニーキャニオン

【収録話】
EX-1話「幸せのナブラ」
EX-2話「連鎖のパラレル」
EX-3話「11年前のオーバーライン」

【完全初回限定特典】
1. 葉賀ユイ描き下ろし!全7巻収納EX(エクセレント)BOX
2. 全員集合だぞっ!ユグヴァルランドファミリー(裏面:ちゅーちゅー♥コレクション)
3. スペシャルCD
  ★キャラクターソング(ゼルダ/CV:藤村歩)
  ★ミニオーディオドラマ
4. ムンムン・リバーシブルジャケット
5. オールカラーリーフレット
※初回生産特典はなくなり次第、終了となります。


©葉賀ユイ/アスキー・メディアワークス/アスタロッテのおもちゃ!製作委員会


アスタロッテのおもちゃ!OVA [Blu-ray]

B004VN7VL8 アスタロッテのおもちゃ!EX【1葉賀ユイ描き下し全巻収納BOX2全員集合だぞっ!ユグヴァルランドファミリー/3スペシャルCD/ほか豪華特典が一杯よっ! 】 [DVD]

B004VN7VMC アスタロッテのおもちゃ!4 [Blu-ray]

B004VN7V3Q アスタロッテのおもちゃ!5 [Blu-ray]

B004VN7VQS アスタロッテのおもちゃ!6 [Blu-ray]

B004VN7UH8 (仮)TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」オリジナルサウンドトラック

B004PDK1VQ TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」OPテーマ 天使のCLOVER

B004PDK1MA TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」EDテーマ 真夏のフォトグラフ

B004PDK1WU TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」キャラクターソングCD Vol.1 アスタロッテ/ユーディット

B004PDK1IE TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」キャラクターソングCD Vol.2 明日葉/直哉

B004PDK1LQ TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」キャラクターソングCD Vol.3 ゼルダ/エフィ

B004PDK1XO (仮)TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」キャラクターソングCD Vol.4

B004PDK1SE (仮)TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」キャラクターソングCD Vol.5

B004PDK1QQ

▲ PAGETOP