ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース夢の共演、そして『オルフェ』に大興奮!宮野真守ライブツアー『STANDING!』初日レポート

夢の共演、そして『オルフェ』に大興奮!宮野真守ライブツアー『STANDING!』初日レポート 2011年8月18日 10:30

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~

宮野真守さんの2011年のライブツアー『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~』。全国3会場4公演を回るライブツアーのうち、7月30日(土)に渋谷C.C.レモンホールで行われた初日公演の模様をお届けする。ハイクオリティなステージパフォーマンスや、大ヒットを記録している新曲、そしてサプライズゲストまで登場の熱狂のライブとなった。


ライブがスタートすると、壮大なBGMをバックにバンドメンバーと旗を持ったダンサー、そしてステージ中央から白いマーチングバンド風の衣装に身を包んだ宮野さんが登場!大歓声の中、華麗なダンスを披露する。「さあ、みんな!立ち上がって、心をひとつに!!」と叫び、1曲目は宮野さん自身が初めて作曲した曲『STAND UP SOUL』。ライブの立ち上がりにふさわしい曲だ。自身でギターを演奏しながら、スタイリッシュで重低音な歌声を響き渡らせ、サビではみんなで「さあ立ち上がれ!」と声を合わせ、一体感が生まれていった。

続く『白昼夢』では伸びのある声で観客を魅了する。曲のラストにはピックを客席に投げ入れ、受け取った幸運なファンは感激。爽やかなイントロから始まる『Discovery』では、ステージを左右に動きながら、観客の表情を見ようと端まで進み出る。その観客ひとりひとりに気持ちを届けるかのように高らかに歌い上げ、いったんステージ裏へと姿を消した。

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~ MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~

幻想的なピアノの音色が響く会場に、白の衣装にチェンジした宮野さんが登場し、『ヒカリ、ヒカル』を披露。君を守り続けたいと歌うセクシーな声と、ダンサーを従えての素敵なダンスに観客は見惚れていた。軽く挨拶した後、「みんなが笑顔になれる曲。ただただ、笑顔になれる曲。ただただ、Just Smileな曲。一緒に歌ってくれますか?」と、歌うは『J☆S』。その言葉に観客の声も一段と高まり、宮野さんのダンスパフォーマンスにもますます熱が入る。『Break a Road -REMIX-』でもダンスを披露。赤く照らされたステージでのセクシーな振り付けには大歓声が起こっていた。

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~ MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~

バンドメンバーとダンサーによるステージパフォーマンスを挟み、ステージ上部に登場した宮野さんは、黒と黄色を基調としたシャツに黒い帽子というスタイルで、クラブサウンド調の『DISCOTIQUE09』を披露した。『MOONLIGHT』は一転してムーディーな雰囲気。月の光を思わせるような一筋のスポットライトに照らされて、クリアーで優しい歌声が会場に響き渡る。歌い終わると会場は温かな拍手に包まれる。

MCでは、オープニングから突っ走ってきて汗だくになったと話し、今回のライブツアーはいつも以上に飛ばしていくと宣言する宮野さん。そして恒例のバンドメンバーいじり。楽屋で弁当を2つも食べたというギター&バンマスの木原さんに、ますますお腹が盛り上がっているとツッコミを入れたかと思えば、ドラムの菊嶋さんの少しコワモテな風貌におおげさに怖がってみたり(でも実際は犬が好きなかわいい方だそうです)、マニピュレーター&キーボードのKEIさんへは、ブログに載っていた写真を真似て後ろから抱き付いてみたりなど、笑いの絶えないやり取りとなった。

そして「素敵な夜の曲をもうひとつ」と次の曲へ。ステージに炎が灯り幻想的に彩られる中、『nocturne』を歌う。背後のスクリーンには地球が映し出された。先ほど『MOONLIGHT』で月明かりを思わせるライトに照らされた宮野さんだったが、今度は自身が月となり地球を照らすかのようだった。歌い終わると、1曲目の『STAND UP SOUL』を自ら作曲するに至った経緯が語られ、実際に作曲を行っていたときのエピソードなど話が弾む。そして宮野さんは、「素敵な気持ちになったので次の曲へ」と『ぼくのキセキ』を軽やかに歌い上げた。

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~ MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~


MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~

ダンサーによるパフォーマンスが行われた後、「あーどうしよう」と言いながらステージに登場したのは・・・スーツ姿で七三分けをしたサラリーマン・宮野真守。コミカルな舞台の開幕だ。

早く帰りたいがため、初めての道を通ろうとする彼。「いつも楽しみにしてるんだ、『うたの☆プリンスさまっ♪』」と言うと大歓声が上がる。推しメンの話題や、その台詞披露などでさらに大盛り上がり。そして、ちょっと“なよなよした”彼は裏道でダンサー扮する不良たちと出くわし、お約束とばかりに肩がぶつかり絡まれてしまう。「くらえ!スーパーミラクルまもるちゃんぱーんち!!」と必殺技?を繰り出すもかわされ、逆に囲まれてやられてしまう。すると、どこからともなく声が。

「会場のみんな!みんなのパワーを僕にわけてくれ!!」

会場からの大声援を受けるとステージが光に包まれる。
そして、そこに現れたのは・・・

ウルトラマンゼロ!!


ゼロの登場に観客は大興奮。割れんばかりの声援が起こる。その声援に手を振るウルトラマンゼロは圧倒的な強さ。必殺技の体勢に入ったところで語り出す。「もう止めないか!!笑顔こそ生きる力だ!これが俺たちの光だ!!そうだな、まもちゃん」と。その声に飛び出してきたまもちゃん(宮野さん)とゼロは熱い抱擁を交わすのだった。

夢の共演が実現したこのステージに観客はもちろん、宮野さん自身もハイテンション。「みんなが笑顔になれる方法を知っているんだ。一緒にこの歌を歌えばみんなが笑顔になれる」と言い、『Kiss×Kiss』を披露する。ウルトラマンゼロもステージ上で一緒に踊り、その一挙一動に観客の目が釘付けとなっていた。

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~

みんなでゼロに「ありがとう!」と叫び、ゼロはステージを去る。すると、興奮の余韻が覚めやらぬ中、遂にあの曲のイントロが流れる。「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」オープニングテーマである『オルフェ』だ。今回のライブでは、この新曲を楽しみにしていたファンも多かったのではないだろうか。疾走間溢れるこの曲が観客の心を直撃し、会場全体が『オルフェ』の世界に染まっていく。曲にマッチした黒の衣装もステージを彩る。


そしてライブは終盤へ。『BODY ROCK』『Steal!!』と立て続けに披露。どちらもダンスパフォーマンスが秀逸で、耳だけでなく目でも観客を魅了する。『Steal!!』では、逃げる宮野さんを追いかけるダンサーというパフォーマンスが繰り広げられ、見る者のハートをも盗んでいく。

宮野さんは、「こんだけ時間が早く過ぎることってないよ。楽しい時間っていいね。ずっと続けていたいね」と、ライブが残りわずかになってしまったのが残念そう。そして、「みんなと一緒に歌いたい。幸せな気持ちになって欲しいなと。その溢れる想いを歌詞にした曲です。思い残すことなくみんなで楽しみましょう!」と『WONDER LOVE』を熱唱。サビの大合唱や、観客とのコール&レスポンスでみんなの気持ちがひとつとなり、笑顔が溢れる。歌い終わると、宮野さんも笑顔で両手を突き上げた。

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~ MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~


アンコールの「マモコール」に導かれ再登場したメンバーは、お揃いのライブTシャツ姿。『蒼ノ翼』で歌声の翼を広げる。木原さんのギターが軽やかに響き、宮野さんも全力でステージを楽しんでいた。MCでは、「みんなには感謝の気持ちでいっぱいです。『(自分には)これしか出来ない』ではなく『これが出来るんだ』と考え、みんなに元気を届けていきたいと思います」と、感謝とともにこれからの決意も新たにする。

そしてラストナンバーは『Not Alone』。曲の前には振り付け講座も行われ、みんなで一緒にタオルを手にダンシング。宮野さんも飛び跳ねながら観客を煽り、歌声、合唱、振り付けすべてで会場が一体となる。最後の挨拶では、ウルトラマンゼロも再びステージに登場し、宮野さんと固い握手を交わし、全17曲に渡る熱いステージを締めくくった。

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~ MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~


『MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2011 ~STANDING!~』
セットリスト

01. STAND UP SOUL
02. 白昼夢
03. Discovery
04. ヒカリ、ヒカル
05. J☆S
06. Break a Road -REMIX-
07. DISCOTIQUE09
08. MOONLIGHT
09. nocturne
10. ぼくのキセキ
11. Kiss×Kiss
12. オルフェ
13. BODY ROCK
14. Steal!!
15. WONDER LOVE

EN1. 蒼ノ翼
EN2. Not Alone


(取材・文:千葉研一)


オルフェ

B004X3XJ3U MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2010~WONDERING!~ [DVD]

B004FKNKB2 MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2009~SMILE & BREAK~ [DVD]

B0031QYE7K うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000% アイドルソング 一ノ瀬トキヤ(通常仕様)

B00572XBA2 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 1 [DVD]

B005CMJ2HS

▲ PAGETOP