ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース岩田光央と鈴村健一がみんなとの繋がりを実感!CONNECTファーストソロライブレポート

岩田光央と鈴村健一がみんなとの繋がりを実感!CONNECTファーストソロライブレポート 2011年8月 5日 19:30

岩田光央さんと鈴村健一さんによるユニット“CONNECT”。その待望のファーストソロライブ『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』が、7月31日(日)に品川プリンスホテル・ステラボールにて開催された。昼・夜と2回行われた公演のうち、今回は昼公演の模様をお伝えする。



『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』

ファーストソロライブ1曲目を飾ったのは新曲『Say Hello』。スタートから会場全体がヒートアップし、二人は「もっと!」と観客を煽る。ライブグッズである星型のペンライトが綺麗に輝く中、続けて『あの雲を追って』『CONVERSATION!!』を披露。曲中にはステージの端ぎりぎりまで出て、観客の間近で歌い大歓声が巻き起こっていた。

鈴村さんは「(会場)すごく広いでしょ?ここに人来るのかな?と、ライブ前に心配していた」と話す。実際にお客さんでいっぱいの会場を見たら嬉しくなって、ペース配分を考えずに1曲目から飛ばしてしまったとのこと。岩田さんは「みんなに会いたかった」と真面目に言いつつも、そこは岩田さんらしく、女性客が大半の中で参加してくれた男性客を見つけ、「(歌っている途中に)ちょっと目が合っちゃって『あっ!』となった」と笑いを誘っていた。そして、「歴史の始まりですから」と鈴村さんが語り次の曲へ。


『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』 『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』

『NUDE MOUSE』は80年代を彷彿とさせるジャジーな曲。ツイスト風ダンスなどで会場を盛り上げる。さらに『DNA』『絶対鈍感あまのじゃく』と異なる曲調の歌が続き、ステージは様々に表情を変えていく。『絶対鈍感あまのじゃく』は、自分たちで考えたという“盆踊り”のような振り付け。このちょっぴりコミカルなところもCONNECTの味であり、みんなを楽しませたいと思う二人の心意気と言えるだろう。歌い終えると二人はいったん退場し、ゲストの柿原徹也さんが登場。『Electric Monster』『Number One』『Endless Journey』を熱唱した。
※夜公演には浪川大輔さんがゲストで登場。

『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』 『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』

ライブ後半はバラードからスタート。『Name Of Love』『キミの歌』『夕焼けセレネイド』を、時にしっとりと、そして時に幻想的な雰囲気で歌い上げる。続くMCでは、「Kiramuneの立ち上げと同時に始めたCONNECTがここまで来れたのは、色々な人との“繋がり(CONNECT)”のおかげ」だと感謝の気持ちを口にする。今回の新曲や、和テイストでお祭り会場のようなセットも、その感謝の気持ちの表れとして、みんなに元気を届けたくて作ったそうだ。

ライブグッズの話題では、鈴村さんが考えた“鼓音玖斗”の文字が書かれた手ぬぐいについて触れ、会場内で“真知子巻き”をしている人をいじり出す。真知子巻きを知らない人のために、岩田さんがステージで実演すると・・・鈴村さんが、昭和のテレビナレーションのような声で実況を始める。さらに、“昭和風ナレーションからのプーさんの声マネ”という芸達者ぶりを発揮し、大きな笑いと歓声が起こっていた。

『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』 『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』

ゲストの柿原さんも呼び込み、さらにトークが進む中、ここで今日が誕生日である岩田さんをお祝いするサプライズが!ステージに登場したバースデーケーキのロウソクを吹き消した岩田さんは、「40歳を過ぎてこんなに大勢の方に祝ってもらえると思いませんでした。心から感謝します。これからも行ける所まで行きます」と抱負を語った。

『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』 『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』

ここからは怒涛の流れ。『FIGHTING SPIRITS』『Panchromatic』と立て続けに披露し、サビでは二人が肩を組んで歌う場面もあった。軽快なハイテンションナンバーの『ブライドリーマー』では、ダンサーとともに少しコミカルなミュージカル風パフォーマンス。その楽しそうな姿に、観客も笑顔でいっぱいになる。アンコール前ラストは『ありがとうの魔法』。ありがとうの気持ちがいっぱいこめられた歌声に、観客は大きな声援で応えていた。

『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』 『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』

アンコールの声に導かれTシャツ姿で再登場した二人は、感無量な表情。『Stick to it』『CONNECT』と、ステージを駆け回りながら観客みんなとの繋がりをかみ締めるように熱唱する。そして再び『Say Hello』。残った力を振り絞り、何度も立ち上がる強さで前に進んでいこうというこの曲で、記念すべきファーストライブを締めくくる。最後は二人が抱き合い、大きな拍手に包まれていた。

『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』 『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』
『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』


『Kiramune Presents CONNECT First Live~Say Hello~』
セットリスト

01. Say Hello(新曲)
02. あの雲を追って
03. CONVERSATION!!
04. NUDE MOUSE
05. DNA
06. 絶対鈍感あまのじゃく

<ゲストライブ(柿原徹也)>
・Electric Monster
・Number One
・Endless Journey

07. Name Of Love
08. キミの歌
09. 夕焼けセレネイド
10. FIGHTING SPIRITS
11. Panchromatic
12. ブライドリーマー
13. ありがとうの魔法

<アンコール>
EN1. Stick to it
EN2. CONNECT
EN3. Say Hello(新曲)


(取材・文:千葉研一)


rasterizer(豪華盤)(DVD付)

B003USVS6Y FIGHTING SPIRITS

B002ZAXN20 CONNECT 通常盤

B001NXSOGU Kiramune Music Festival 2010 Live DVD

B004AYDMMU Vステ Spring Live [DVD]

B0015KCX4K

▲ PAGETOP