ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース4年の歳月を経てついにパッケージ化!キスダムR BD-BOX 発売記念イベント『裏返り決起集会』レポート

4年の歳月を経てついにパッケージ化!キスダムR BD-BOX 発売記念イベント『裏返り決起集会』レポート 2011年7月26日 16:38


2007年の放送開始から、DVD化が延期され、それでもなおファンの根強い後押しに支えられてきたアニメ「キスダム R -ENGAGE planet-」。そのBlu-ray BOX化を記念して、『裏返り決起集会』が7月16日(土)に東京・スペースFS汐留で開催された。

小野大輔さん(哀羽シュウ役)・明坂聡美さん(ヴァルダ役)・遠藤綾さん(流姫那乃亜役)・中村悠一さん(七生愁役)といった主立った出演者に、佐藤英一さん(アニメ監督)が加わり、コアなファンも納得の布陣だ。


◆オープニング

出演者の挨拶にて、小野さんは「4月1日に取材の話があったんですが、それエイプリルフールでしょ!?(笑)」とBlu-ray化を信じ切れなかったというコメント。これには他の出演者も示し合わせたかのように「(Blu-ray化が)このタイミングで急に決まってビックリした」と話す。しかし佐藤監督だけは「放送が終わった後も粛々と作っていました」ということだ。そして、ここでいきなりの重大発表が。

キスダム R -ENGAGE planet- Blu-ray BOX 生産決定!

なんと、2000本という目標数での受注生産方式であったが、見事にその入金目標を突破し、正式に生産が実現したとのこと。会場を埋めた熱烈なキスダムファンの暖かい拍手が響いていた。


◆アンケート発表

次は、事前にファンに答えてもらったアンケート回答発表のコーナー。

Q1.好きなキャラクターは?
1位:ヴァルダ
2位:哀羽シュウ
3位:七生愁
4位:出門
5位:ヴァラール/乃亜

この結果には、ヴァルダ役の明坂さんは「合格ですよ皆さん!」とヴァルダの決めセリフを交えて喜んでいた。


Q2.好きなセリフは?
1位:失格
2位:由乃ぉぉぉ(叫び)
3位:そんなお前にノーフューチャー
4位:また守れなかった
5位:僕の名前はなぁ、七回生き返るって書くのさ

5位となった決めゼリフをもつ七生愁役の中村さんは、「七生ってのは名前じゃなくて名字なんですよね。」と冷静にツッコミ。「僕の名字はなぁ、七回生き返るって書くのさ!」と叫ぶと会場は爆笑に包まれた。このほか、印象的だったセリフを出演者がそれぞれ実演し、会場は大きく盛り上がった。


◆特典映像上映〜エンディング

ここで、BD-BOX特典の新規映像のPV風映像を上映。アニメ本編では中盤にあたる時間軸で、佐藤監督曰く「妖精たち三人をもう少し掘り下げた話を作りたいな」というこの話は、サービス満点の温泉回となっているようだ。その後、イベントは締めを迎える。

佐藤監督:決起集会は始まりでしかないです。キスダムの神話はこれからです。皆さんで盛り上げていきましょう
遠藤さん:キスダム好きの皆さんはこんな顔か、と。皆さんに会えることを楽しみにしていました。
小野さん:若い世代の役者陣ばかりで、ガムシャラにがんばった作品だったので、皆さんの力で発売できて泣きそうなくらい嬉しいです。ありがとうございました。

そして、小野さんの前振りで出演者・客席のファン全員での「由乃ぉぉー!」コールで一致団結の締め。明坂さんも「合格だ」との裁定で、決起集会は幕を閉じた。



「キスダム R -ENGAGE planet- Blu-ray BOX』予約受付中!!

【発売お届け予定日】2011年9月26日予定
【申し込み締め切り】2011年8月8日(月) 
【入金締め切り】2011年8月10日(水)
※「完全予約受注生産」のため、申込み期間を過ぎると入手できません。

【価格】3,8000円(税込)

【内容】
26話収録/収録時間:本編約618分+映像特典約136分(予定)
スペック:リニアPCM(ステレオ)/BD50G×7枚
16:9<1080i High Definition>・一部16:9<1080p High Definition>

バンダイビジュアル・デジタルビート内特設ページにて限定発売
<特設ページ> http://www.dot-anime.com/feature/079.html


©2007 BVSN・Project NES


KISSDUM-ENGAGE planet-オリジナルサウンドトラック

B000RG13B2 A Runner at Daybreak [Single, Maxi]

B000UJAOUW

▲ PAGETOP