ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース1001回からも絶対See You Again! 『林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音』レポート

1001回からも絶対See You Again! 『林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音』レポート 2011年6月30日 22:20

1992年4月にスタートしたラジオ番組『林原めぐみのTokyo Boogie Night』が遂に放送1000回を突破。それを記念した公開録音が、6月11日(土)東京・中野サンプラザで開催された。同日には約10年ぶりとなるベストアルバム『VINTAGE White』も発売となり、1000回突破とアルバム発売のダブル記念日に。会場前では献血車やチャリティ募金受付など、東日本大震災による被災者救援のための義援活動も行われ、林原さんの楽しいトークとともに心温まる内容となった。

林原めぐみベストアルバム『VINTAGE White』の本人コメントはこちら


林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音

番組オープニングテーマが流れ林原さんが登場すると、多数の応募ハガキから抽選で選ばれた約2000人の観客から、大きな拍手とおめでとうの声が送られる。林原さんは「1000回は口が気持ちいい」とのコメントで喜びを表現。テーブルには大量の落選ハガキが積み上げられ、いかに倍率が高かったかを物語っていた。厳選なる抽選で選ばれた人たちが見守る中、お馴染みのコーナーが行われる。

『早口言葉の挑戦状』では、3人のお題を組み合わせた「片側1000車線 潜水艦 客席潜入♥」に挑戦。これまで公開録音では失敗してしまうことが多かったが、今回は見事に成功し大喜び。続けて当選者ハガキから気になったものを紹介していく。東日本大震災の被災地である岩手、宮城、福島からもたくさんの応募ハガキが届いたことに、林原さんは感無量な様子。他にも、北海道や九州など全国各地から1000回を一緒に祝いたいと願うハガキが届いたとのこと。趣向を凝らしたイラスト入りのハガキもあり、その中の1通、「落選したらたぶんゆるさない」とのコメント入りハガキには客席から大きな笑いが起こっていた。

林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音

『ふつおた(普通のお便り)』は今回の公開録音に当選した人のハガキから選ばれた。会場外で行われた献血のアイディアをくれた人や、700回突破記念グッズの“米缶”を考えてくれた人、「リナリナ…めぐさんめぐさん…」と唱えて受験を頑張った人などが紹介される。自分の名前が読み上げられ返事をする観客を、林原さんはとても優しく嬉しそうな表情で見ていた。「3000回のときは84歳ですね」というハガキも紹介されたが、林原さんを見ていると、それがあながち絵空事でもないように思えてしまう。

林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音

『こんなんありますぅ』のコーナーでは、1000回にちなみ1000枚のハガキを送ってくれた人や、林原さんの写真がプリントされた1000枚のハガキでモザイクアートを作成した人が紹介される。公民館の会議室で行ったというモザイクアート作成の模様はスライド写真で紹介され、観客から驚きの声が上がっていた。ちなみに、これだけ頑張った2人は残念ながらともに公開録音は落選したとのこと。



そしてここで、スペシャルなサプライズゲストとしてハローキティとダニエルが登場!放送1000回記念のお祝いに駆けつけてくれた二人に、林原さんは嬉しさで大興奮。観客にとっても予想外の登場に、驚きと嬉しさが溢れるサプライズとなった。

林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音


林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音

イベント後半はライブコーナー。ゴージャスなドレスに身を包んだ林原さんは、『Over Soul』『Northern lights』を立て続けに熱唱する。さらに、「気がつけば1000回、19年間。いろいろな子たちがいる中で、やっぱり外せないのは真っ赤な髪の女の子」との言葉から披露されたのは『スレイヤーズメドレー』。『Give a reason』『don't be discouraged』などスレイヤーズを彩ってきた名曲に、当時の思い出が蘇る。観客とのコール&レスポンスをする林原さんは、まるでリスナーとのやり取りを楽しんでいるかのようだ。

MCでは、今回のベストアルバム『VINTAGE White』のジャケット写真が評判良く嬉しかったと語る。また、ラジオがこのような人の繋がりをくれたことに感謝し、人が集うのはそれだけで意味があるし力になると述べた。また、今日のイベントではLED電球を使用しているとのことで、節電の気持ちを家に持ち帰り、少しずつ広げていって欲しいとも語った。


そして、「会いたいけど会えない人の曲を」と、故人である岡崎律子さんが作詞・作曲した『Bon Voyage!』『はなれていても』を歌い上げる。「岡崎さんが残してくれた音の響きはいつまで経っても大好きだと思う。それを繰り返し届けていけることが嬉しい」と語る林原さん。岡崎さんの曲は聴く人の心にもいつまでも残るだろう。

林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音

MCを挟み『集結の園へ』『集結の運命』、そしてアンコール前ラストは再びスレイヤーズより『JUST BEGUN』を披露。「1000も通過点。ちょうど今ここからが始まり」と言う林原さんは、今回のイベントで義援活動をするにあたり、番組のリスナーならば賛同してくれると信じて疑わなかったという。それは1000回続けてきた放送で、(リスナーと)まるで文通しているような、信頼を覚えるやり取りが根底にあったからだと語った。

林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音


林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音

鳴り響くアンコールに応えて再び登場した林原さんは、イベントグッズのTシャツにショートパンツ、赤いテンガロンハット姿。新曲『Heart bridge』をいっぱいの笑顔で熱唱する。MCでは生足を出した衣装について「やっちゃった。やれるもんだな」と自画自賛的なツッコミを入れつつ、「今日得た気持ちをエネルギーにして欲しいです。エネルギーが切れそうになったらラジオを付けてくれれば、私は相変わらずラジオをやっていると思うので、そこから何か貰って帰ってくれればいいな」と話した。

そして、最後の曲『Tokyo Boogie Night【2002 version】』へ。曲が始まると会場はウルトラオレンジ(高輝度サイリウム)の光に包まれる。これは事前に来場者へ配られていたもので、観客から林原さんへのサプライズ企画。「やりやがって」と言いながらも感無量な林原さんは、テンションがさらにアップする。観客と一体になり、1000回記念のお祭りを締めくくった。



林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音 林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音


終演後、場内放送で林原さんから言葉が届けられた。

林原めぐみのTokyo Boogie Night放送1000回突破記念公開録音は、いろいろな愛情に包まれ無事終了いたしました。みんながひとつになり番組を支えよう、私を喜ばせようとしてくれて、すごく強い繋がりを感じました。“ファン”って言葉はあまり好きじゃないんだよね。そんなものじゃなくて、すごくすごく思いやり思いやられる、そんな繋がりを1000回という数字の裏に感じます。

この先も、キャラクターとの出会い、歌との出会い、人との出会い、ひとつひとつを後悔のないように、手を抜かず、でも肩の力はちょっと抜いて私なりのペースでやっていこうと思います。みんなが信じてくれる気持ちを裏切ることは絶対しないし、するつもりもないし、することもない。お礼を言うのも嘘っぽくて嫌なんですが・・・ありがとうございました。言っちゃった(笑)。それしかないんだもん。でも、本当にありがとう。

いつの間にか大人になった私たち、これから大人になろうとしているあなたたち、一緒に頑張っていこ!

来週も、絶対See You Again!
おやすみ、バイバイ



林原めぐみのTokyo Boogie Night 1000回突破記念公開録音
LIVEパート セットリスト

01. Over Soul
02. Northern lights
03. スレイヤーズメドレー
  (Give a reason~don't be discouraged~raging waves~feel well~Meet again~Plenty of grit)
04. Bon Voyage!
05. はなれていても
06. 集結の園へ
07. 集結の運命
08. JUST BEGUN

【アンコール】
EN1. Heart bridge
EN2. Tokyo Boogie Night【2002 version】

(取材・文:千葉研一)


林原めぐみ BESTアルバム~VINTAGE MIX~(仮) [CD+DVD, Limited Edition]

B004TD537Y 林原めぐみ BESTアルバム~VINTAGE MIX~(仮)

B004TD53EM CHOICE(初回限定盤)(DVD付) [CD+DVD, Limited Edition]

B003N4TQ7I 林原めぐみのHeartful Station 1000回プレミアムCD [Single, Maxi]

B0043YJHR6

▲ PAGETOP