ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース【連載コラム】アニヲタ寿司屋中古拓也の『痛前、楽しく言いたまえ!』第二回「試される大地に試されてみた」

【連載コラム】アニヲタ寿司屋中古拓也の『痛前、楽しく言いたまえ!』第二回「試される大地に試されてみた」 2011年5月20日 16:42


風薫る新緑の季節、野山もすっかり緑に包まれハイキングにでも出かけたい気分ですね。
こんにちは。みなさん如何お過ごしでしょうか?

今回で2回目となるコラム「痛前!楽しくいいたまえ!」
文頭では御座いますが、これをご覧の皆様の心の声をここに書き記しておこうと思います。

「ちょwwwwwwwwまたおまえかwwwwwwwwwwwwww」

はい。すいません。
1回の単発企画と思いきやまさかの連載芸でございます。

改めまして…
築地日本海アトレ信濃町店
大将 中古拓也でございます。(ふかぶか)

前回のコラムがあろうことかウィークリーランキングにランクインすると言うとんでもない事態・・・
皆様・・・本当に申し訳ございません!(血涙)
そしてありがとうございます!
今後も「またおまえかw」と言われる様な立ち位置で頑張って行きますので
皆様よろしくお願い申し上げます。(土下座)

さて今回のサブタイトルにもあるように私中古は5月8日に「試される大地」こと北海道は札幌に行ってきました。
何をしに行ったかと言うと・・・

「Minori Chihara Live Tour 2011 〜Key for Defection〜 in Zepp Sapporo」!!(以下 KfD札幌)


はい。すいません。
みのりん(茅原実里さん)のツアーが札幌で千秋楽だったもので…
僕、実はバリバリの道産子なもので…
7年ぶりぐらいに札幌に帰って来てるのに実家にも寄らずに…

(〃*`Д´)おかぁぁぁぁぁさぁぁぁぁぁぁぁん!!ごめんなさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぃぃい!!!!


…ふぅ。

行って参りましたよ!ツアーファイナル!
まぁ普通こういった「ライブレポ」にはライブ中や会場の様子なんかが
画像で貼られてたり(こえぽたさんの「イベントレポート」みたいに)するんですが…

僕お客さんなんで!
撮ると捕まっちゃうんで!
そこはご容赦ください(´・ω・`)

※ライブ中の録音や撮影は絶対にしちゃダメだぞ!※

まぁ細かいライブレポートを書き始めるとキリがないので←
僕の感じたKfD札幌を書こうかと。

今回は「ライブハウス」(いわゆる1Fオールスタンディング)となるZeppでのツアー。
そこで感じたのが茅原さんの「熱気」でした。
もちろん今までのライブにもそれはあったのですが今回はそれを超える「気迫」のようなものが伝わってきました。
それはバンドメンバーも一緒で茅原さんやメンバーが観客を全力で煽り、観客がそれに全霊で答える「熱い一体感」。
まさに「茅原実里をリアルタイムで体感する」ライブがそこにありました。

そして「純白サンクチュアリィ」
今回のツアーでトリを務めるこの楽曲は茅原さんと観客全員での合唱となりました。
正直…涙が止まらなかったです。
自分も歌ってたんですが「歌おう」と思うと歌詞を思い出して歌いますよね?
その思い出す歌詞の1音、1音が。そして茅原さんの声が胸に深く浸透してく感じがして。
本当に素晴らしい瞬間でした。

あとParadise Lostで光り過ぎてごめんなさい。
終演後、後ろにいた知らない方に
「お疲れさまでした!最高に輝いてましたよ!(輝度的な意味で)」と声をかけられたのはいい思い出。

そんなこんなで。
突然ですがここで、同じくKfD札幌に参加された方から感想を頂いているのでご紹介いたします(何


「正直、記憶に無いほど夢中になれたLIVEでした!
終わった後に周りの知らない人も含めて、みんなでハイタッチしてsmileになれたのも良い思い出です♪」
(東京都のあこもんくさん)←


「茅原実里Zeppツアーのテーマは、気迫と凄みを出すことでした。
初日はバンドがまだ硬かったのですが、回を重ねるごとにアグレッシブになって行きました。
それにつられるように茅原実里もアグレッシブに。最後は気迫と凄みを身につけてました。

また、純白サンクチュアリィが各会場で合唱されたのが感動でした。
最後のサビだけではなく、最初から最後まで全て合唱というお客様の反応に感動しました。」
(東京都 さいとうしげるさん 職業:音楽プロデューサー)


「中古店長からご依頼を頂きまして、恐縮ながらツアーの感想を述べさせて頂きます。
ツアーファイナルとなった札幌公演、みのりんとファンのみなさんが生み出すエネルギーはとても熱かったです!
1stツアー以来のライブハウスツアーという原点回帰でもあった本ツアー、公演を重ねる度にパフォーマンスレベルが上がっていくみのりんがとてもたくましく感じられました。
一曲一曲を全力で応援してくれるみなさんと、その一瞬一瞬に全力で応えるみのりん。
みのりんがみなさんと一緒に作り上げた、ライブハウスならではの一体感あるツアーになりました。
みなさまありがとうございました!
さて!次は夏のSUMMER CAMP3!茅原実里の夏と言えば、サマキャンです。
夏のお祭り。今からワクワクが止まらない!!
茅原実里withCMBとゆかいな仲間たち一行がまたみなさまにお会いできることを楽しみにしております!
そしてそして!夏を満喫できる茅原実里のニューシングルは7月6日(水)発売です!
先日デモを聴いたみのりんのテンションが上がりすぎてヤバかったのをお伝えしておきます。
乞うご期待!」
(東京都 せのだいすけさん 職業:アーティストマネージャー)

後半は告知になってましたがw 本当に最高のライブでした!

タイトル
▲茅原さんに各会場で寄せ書きを集めてプレゼントBOXへ。札幌は私中古が担当しました。

素敵なライブの感想の後に僕が語るのもどうかとは思いますがw

「音楽」は本当に素晴らしいものです。
人間の脳は「歌」や「楽曲」を記憶するときにその歌や楽曲を聞いていた環境も一緒に記憶するのだそうです。
「楽しい曲」を記憶するときは「楽しかった記憶」と一緒に。
「悲しい曲」を記憶するときは「悲しかった記憶」と一緒に。

そして再びその曲を聞いたときにその記憶が蘇ってくる。
アニソンも然り。
劇中BGMを聞くとそのシーンを鮮明に思い出したりますよね?
今回のKfDのセトリの曲を聞く度に私は楽しかった思い出が沢山蘇るはずです。
そして茅原さんや他の様々なアーティストさんのライブや楽曲で笑顔にそして元気になれる方もたくさん居るはずです。

私の尊敬する方は言いました。

「アニソンは世界を救う」

アニソンを聞いて笑顔になれる。
アニソンを聞いて元気になれる。

それはとっても嬉しいなって。

以上。アニオタ寿司屋中古拓也の「痛前!楽しく言いたまえ!」第2回でした。
それではまた次回のコラムでお会いしま・・・

(;゚д゚)ジカイドウシヨ・・・w

あ。今回の「インフォメーション」ですがちゃんと瀬野さんにリンク許可取ってますよw

インフォメーション 中古拓也プロフィール
中古拓也 -プロフィール-

築地日本海アトレ信濃町店 店長。制作スタッフが常連だった縁で、TVアニメ『喰霊 -零-』のウェブラジオ「『喰霊 -零-』超自然災害ラジオ対策室」のスタジオや『喰霊-零- THE LIVE』に出前を行っていた。ファン主催『喰霊 -零-』イベント『喰霊 -零- The Night』のMCも務める。
早々と大将参戦表明wwww
今年も盛り上がるぜぇぇぇぇぇぇ!!!

あの熱い夏祭りが3DAYS開催!
「MINORI CHIHARA LIVE 2011 “SUMMER CAMP 3”」

特設サイト
http://chiharaminori.jp/summercamp2011/

喰霊-零- THE LIVE DVD

B003JEHDBI 茅原実里 SUMMER CAMP2 LIVE Blu-ray

B004GBLGHA 茅原実里 SUMMER CAMP2 LIVE DVD

B004GBLG3E Defection [Single, Limited Edition, Maxi]

B004CH965C KEY FOR LIFE [Single, Limited Edition, Maxi]

B004CH9648

▲ PAGETOP