ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース井上麻里奈が堀江由衣に土下座!?『帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場』レポート

井上麻里奈が堀江由衣に土下座!?『帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場』レポート 2011年4月 6日 13:20

3月6日(日)お台場・シネマメディアージュにて、「けんぷファー」初の単独イベントとなる『帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場』が開催された。

イベント第1部では、瀬能ナツル役の井上麻里奈さん、美嶋紅音役の堀江由衣さん、近堂水琴役の阿澄佳奈さん、沙倉楓役の中島愛さんが登壇。チッソクノライヌ役の能登麻美子さんによる司会で、トークライブや生コメンタリー、ゲーム、さらに、オープニングテーマを担当する栗林みな実さんによるスペシャルライブが行われた。第2部では、この春放送される完全新作『けんぷファー für die Liebe』の未放送となる13話が上映された。

帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場

最初のコーナーは、「けんぷファー」について出演者に色々聞いちゃう【けんぷファーメモリアル】

『久々のアフレコについて』『アフレコ思い出話』『お気に入りのキャラ』などが語られる。
  久々のアフレコについて聞かれると、「久々なので大丈夫かなと思っていたんですけど、あんまり久々感がなくてすんなり役に入れました。でも、変身すると乱暴な感じになるのを、ちょっとだけ忘れてました(笑)」(堀江)「(今回の新作では)水琴がこんなに活躍していいのかなと思いました」(阿澄)などと、新作内容を期待させるトークが展開された。

お気に入りのキャラの話題では、今回登場するバクハツペンギンが気になっているという出演者たち。“声がたまらない”とのことなので、実際に見てのお楽しみですね。堀江さんからは「男の声の“井上さん”が好き」と思わぬ告白?があり、井上さんが思わず照れてしまう場面も。しかし、「(ひとりを選べずに)みんなが大切だから!」と、無節操なセリフを言ってのける男のナツルには「ほんとどうしようもない」と出演者から非難が集中していた。

さらに、三郷雫役の名塚佳織さんからのビデオメッセージも紹介され、自身が演じた雫についてや、出演者ひとりひとりに対するメッセージが届けられた。

帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場

続いては、印象深いシーンを実況しながら振り返る【けんぷファープレイバック!】

帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 TVシリーズ第1話~第10話、そしてTVシリーズ最終11話のダイジェスト映像が流され、生オーディオコメンタリーで感想や裏話など、さまざまな話が飛び出した。出演者たちの率直な言葉やリアクションに、会場は大盛り上がり。

最終話の映像では、話が学生時代の話題へと脱線していく。女子校だったという中島さん、井上さん、能登さんの3人に、共学だった堀江さん、阿澄さんは「けんぷファー」のような女の子同士の恋愛(感情や行動)が実際にあったのかどうか興味津々。井上さんの学校では、実際に付き合ってる人もいて「休み時間にひざまくらしていた」との発言に、みんな驚きの声を上げていた。さらに、共学でも部活の先輩への憧れがあり、文通している人もいた、などと映像そっちのけで話が止まらない出演者たち。

ひとしきり盛り上がったところで、映像では、ナツル(男)の例の名言「俺は雫と紅音と水琴を選ぶ!」が飛び出し、全員から大ブーイング。さらに、臓物アニマルが歌うシーンでは、能登さんから「歌は全員同時に収録していて、みんなで歌ってるから絶対にとちれなかった。めちゃめちゃ緊張した」とのエピソードも明かされた。


DVD&Blu-rayの特典映像として収録されていたコーナーをライブで再現する【臓物フレンドパーク in お台場】

帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 青のけんぷファーチーム(井上さん、堀江さん)と、赤のけんぷファー&沙倉さんチーム(阿澄さん、中島さん)に分かれて対決していく。対決するゲームは、予告じゃんけん、トラム(山手線ゲーム)、シュヴェアト(ダーツ)の3つ。優勝者には『なんでも食べられる魔法のチケット』を贈呈します、との発表で目の色が変わった堀江さんは、「私負けないから」と始まる前からプレッシャーをかけまくる。商品がかかったときの堀江さんの豹変ぶりは共演者やファンの間では有名で、阿澄さん、中島さんは対決前からすでに怯んでいた。

帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 予告じゃんけんは、堀江さんの「私はグーを出すから」というプレッシャーもあり(実際は最初に決めた段階で勝敗は決まっていた)、青チームの勝利。負けたのにホッとする赤チームの2人。
  山手線ゲームでは、『巻いてあるもの』というお題に対し、マフラー→ストール→ネクタイ→・・・などと答えていく。中には、「かんぴょう」「あすみん(阿澄さん)の髪の毛」「温泉に行った時に巻いてもらうやつ」など怪しい答えも。怪しい答えには、司会の能登さんが独断と偏見で正否を判断。そして最後まで残ったのは堀江さん。執念の勝利ですね。
  シュヴェアト対決は、ダーツの代わりにボールを投げ、当たった的の点数が得点になるという大逆転チャンス。1投目は両チームともまずまずの得点。しかし、青チームの2投目、井上さんが投じたボールがミス。詰め寄る堀江さんに、井上さんは看板の陰に隠れたり土下座したりと、ひたすら謝る。結局、それが響き、堀江さんの必死の悪あがきも虚しく、最終的には赤チームの優勝という結果に終わった。

『なんでも食べられる魔法のチケット』を受け取った阿澄さん、中島さんは、堀江さんからの強烈なプレッシャーを受け、「み、みんなでご飯にいきたいな」と発言。こうしてゲームコーナーは無事に収まった。

帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場


帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 第1部の後半は、TVシリーズに続き、『けんぷファー für die Liebe』でもオープニング主題歌を担当する栗林みな実さんによるスペシャルライブやプレゼントコーナー。栗林さんが「Choose my love」「あんりある(白抜きはーと)パラダイス」を披露し会場は大いに盛り上がる。最後に出演者からイベントの感想とメッセージがあり、出演者の力関係が見え隠れしたイベント第1部は終了した。

中島:みなさんの愛によって続編が決まったと思いますので、これからも「けんぷファー」の応援よろしくお願いします。ナツルさんが誰かを選んだのか、ぜひご期待ください。

阿澄:ゲームコーナーも予想以上に盛り上がりました。私にはまだまだ分からないことがたくさんあるなと(笑)。みんなでご飯に行きたいですね。堀江さんが食べたいもので全然大丈夫ですので(笑)。本当に楽しい時間をみんなで過ごせて嬉しかったです。

帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 堀江:今日集まってくださった皆さんと私たちは「いい感じ」だなと思って、この空間全体が楽しかったなと思いました。ゲームはいろいろあったんですけど(チラリと隣を見る)、だいたい和解できたので、これを引きずらずに現場で仲良くできればと思います(笑)みんなでご飯行けば仲良くなれるしね。

井上:堀江さん、申し訳ありませんでした!!!
みんなでご飯を食べにいくということで万事解決したようです(笑)映画館という空間でのイベントがすごく新鮮で、段差がある分、みんなの顔もよく見えて距離も近く感じて、すごい楽しいイベントになりました。こうして続編が出来たのは応援のおかげだなと思います。また続々編とかその先も出来たら嬉しいなと思いますので、今後とも「けんぷファー」の応援よろしくお願いします。

帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場 帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパーク in お台場


TVアニメ『けんぷファー für die Liebe』

【放送情報】
TBS:4月7日(木) 深夜1時59分
CBC:4月14日(木) 深夜2時15分
サンテレビ:4月11日(月) 深夜1時35分
KBS京都:4月13日(水) 深夜1時
BS-TBS:4月30日(土) 深夜1時

※放送日時は変更になる場合がございます。

【スタッフ】
原作:築地俊彦(メディアファクトリー MF文庫J刊)
監督:黒田やすひろ
シリーズ構成:ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン:藤田まり子
総作画監督:古賀誠
色彩設計:梅崎ひろこ
美術:J.C.STAFF美術部
美術監督:廣瀬義憲
音楽:加藤達也
音楽制作:ランティス
音響監督:えびなやすのり
音響制作:ダックスプロダクション
アニメーション制作:NOMAD
オープニング主題歌:栗林みな実
エンディング主題歌:美嶋紅音&セップククロウサギ(CV.堀江由衣&田村ゆかり)

【キャスト】
瀬能ナツル:井上麻里奈
美嶋紅音:堀江由衣
三郷雫:名塚佳織
近堂水琴:阿澄佳奈
沙倉楓:中島愛
ハラキリトラ:野村道子
セップククロウサギ:田村ゆかり
カンデンヤマネコ:水樹奈々
チッソクノライヌ:能登麻美子
ヒアブリライオン:内海賢二
バクハツペンギン:釘宮理恵


『けんぷファー für die Liebe』リリース情報

発売日:2011年5月25日(水)
価格:[Blu-ray] ¥7,300(税抜)/[DVD] ¥6,300

【収録話】
13話&14話(13話:イベント上映のみ、14話:TBS他にて放送予定)

【封入特典】
藤田まり子描き下ろしリバーシブルジャケット
TVシリーズ「けんぷファー」(全6巻)+「けんぷファー フュア ディ リーヴェ」収納BOX
特製ブックレット
13話&14話アイキャッチイラストポストカード

【音声特典】
キャラクターコメンタリー(13話&14話)

【映像特典】
『帰ってきた「けんぷファー」臓物フレンドパークinお台場』イベント映像 ほか


©築地俊彦・メディアファクトリー/臓物アニマルカンパニー

けんぷファー フュア ディ リーヴェ(初回限定生産版) [Blu-ray]

B004QYI6OS けんぷファー フュア ディ リーヴェ(初回限定生産版) [DVD]

B004QYI6SY TVアニメ けんぷファー fur die Liebe OP&ED主題歌

B004JL511E けんぷファー キャラクターソングアルバム

B002SUPHI0 けんぷファー ドラマCD

B002WNNE8I

▲ PAGETOP