ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース祝・10周年!『「新谷良子ベストアルバムBEST BAMBI BOX」CD発売記念イベント』レポート!!

祝・10周年!『「新谷良子ベストアルバムBEST BAMBI BOX」CD発売記念イベント』レポート!! 2011年3月24日 18:02


2月13日(日)に秋葉原・ishimaru SOFT 本店 7Fホールにて開催された新谷良子さんの声優デビュー10周年を記念する「新谷良子ベストアルバムBEST BAMBI BOX」CD発売記念イベントの模様をレポートする。

スタッフの呼び込みで温かい声援と拍手の中登場した新谷良子さん。会場を埋め尽くしたファンに驚いていた。

「今回のジャケットはどうでしたか?」という質問に「今までのベストアルバムに入っている曲をイメージさせる小物や、CDジャケットの撮影に使ったものを集めましたが、無い物も多いです(笑)。一番分かり易いのは鹿です! "ピンクのバンビ"は牡鹿でした(笑)。10年でこんなに育っちゃって。」と当時を思い起こしながら懐かしげに語ってくれた。ファッションに関して今回こだわったのは"黒とピンク"のカラーと、"絶対領域"を作りたかったことを明かした。また、今回のCDの帯にある"応募券風のデザイン"は、現段階では特に何かあるわけではないけれど、今後何かに使う機会がある"かも"しれないので大切に取っておいて欲しいとの説明があった。



今回ベストアルバムを出すにあたり、「ちょっと嫌だったんです」と衝撃の秘話が明かされ、「これがベストです!と(制作側で)選んだ感じが嫌だったんです。10年間続けることが出来たのもファンの皆さんのおかげなので、(皆さんと)一緒に作れたらいいなと思いました。」とアルバム制作にあたり、曲を選ぶためのファン投票を行った経由を語ってくれた。収録曲については「ほぼ9割が投票通りです。(収録にあたり)時系列に並べ替えてしまったので、どれがどの順位かは分からなくなってしまっていますが。PVも『ReTIME』までを収録しました。見た?若かったでしょ(笑)」と会場の笑いを誘う場面も。「新曲にいれなかったことについては、「入れようと思っていたんですが、一曲でも多く入れたかったのでやめました。」と悩んだ結果の末だったことを明かした。また、今回のテーマが"等身大"ということで、録り直しもやめて、そのままの音源で収録する形になったということだった。


続いてはアンケートコーナー。参加者からは陳回答が続出。読み上げられる回答に対し、新谷さんのツッコミが冴え渡った。

質問1:ちゅーりっぷ王国で10年以内に行った方が良い政策は?(新谷さんに、この先10年で挑戦して欲しいこと。)

スタッフ「答え:世の中の全ディズニーランド制覇!」
新谷「一人でやっていいの?(笑)。ただ、代わりに2,3ヶ月いなくなるけど。2,3ヶ月いなくなったらこの業界にいられなくなる!?」

スタッフ「答え:ホールライブ」
新谷「一回五反田ゆうぽうとでやったけど、撮影が入った関係で客席が遠くて寂しかった。私のライブだと(ホールで)椅子があっても座るとこないよ(笑)」

スタッフ「答え:武道館ライブ(笑)」
新谷「("笑"の理由は)分かってる(笑)あの空間を私一人で掌握することは無理! 武道館に行った時に、自分がステージに立ってるのが想像つかなかった。」

スタッフ「答え:写真集(なるべく早く)」
新谷「ずっと言ってるけど、写真集は出さないよ、絶対! 過去の写真をまとめたりとかはいいかもしれないけど、新しく撮ったりとかはない! なるべく早くってのはまだ水を弾く年齢のうちにってこと!?(笑)」

スタッフ「答え:全ディズニーランド制覇。むしろコラボイベント」
新谷「嵐くらいにならないと無理じゃないかなー(笑)」


質問2:【お願いランキング ぴんく 】10年後、こんなりょーこはイヤだ! ベスト3!!

スタッフ「第3位:乾きものしか食べない」
新谷「あははっは、ご飯も食べるもん。ただ、家に(乾きものも)あるけどね(笑)」

スタッフ「第2位:いちごのケーキの衣装を着る」
新谷「40ではきついわ。ライブでいちごになったことがあって、頭にホイップクリームを乗せたことが。あの時に『さすがに......』って言われたんで10年後は無理だなー。」

スタッフ「第1位:ピンクが嫌い」
新谷「例え他の色が好きになっても、ピンクは嫌いにならないかな。」

スタッフ「第2位はなくて、第3位:48人に増えてる」
新谷「うそっ!? 私がこのまま48人になったらどうしよ? ウルサいだろうねー(笑)」

スタッフ「第2位:"壁ドン"のし過ぎで肩を脱臼」
新谷「"壁にドン!"は好きなんですけど、するのが好きなんじゃなくて、されるのが好きだから私は脱臼しない!!」
※壁にドン!:新谷良子のchu→lip☆RADIOのコーナーの一つ。壁際で、あたふたしている女子に対し、男子が両手で「ドン!」と壁をつき、逃げ場をなくした後に「黙れよ」 と言うシチュエーションをさす。

スタッフ「第1位:椅子に座る時『どっこいしょ』」
新谷「今でも言うわ。『どっこいしょ』とは言わないけど、『っこいしょ』とは言うわ。ちなみに声かけ運動はした方がいいんだって。」


「あまり建設的な意見が出なかった」と言いつつも、終始楽しそうにトークを展開してくれた新谷さん。次はいよいよお待ちかねの歌のコーナーへ。

1曲目は初めてCDを出した曲のセルフカバー『LUCKY GIRL』、2曲目はファン投票で、2位に大差をつけて1位となった『ロストシンフォニー』、3曲目はスタッフからのリクエストで『ray of sunshine』を歌ってくれた。総立ちとなったファン達が曲に合わせて、まるで練習をしたかのような揃ったコール&クラップと、時にピンクに、時にオレンジに輝くサイリウムが眩しいくらいに輝き、ステージと会場が一体となる熱い熱い盛り上がりをみせてくれた。





最後に「楽しかった!ありがとうございます。10年このお仕事をやって、今でもこんなにたくさんの人が来てくれて本当に感謝しています。無理をしないで私は私のままで来たのが良かったのかなと。10年20年と新谷良子という存在を心のどこかに置いてもらって、今後もまた来てくれると嬉しいです。3月にライブをやるので遊びに来ていただきたいなと思いつつ、今年も色々やっていこうと計画しているので楽しみに待っていてください!今日は本当に楽しかったです。ありがとうございました。」と締めくくり、発売記念イベントは幕を閉じた。

BEST BAMBI BOX [CD+DVD]

B004CPLJDQ 新谷良子 LIVE TOUR DVD Happy・Happy・Smile 09 chu→lip☆Toy Parade

B002LE49GE 新谷良子 SUMMER LIVE TOUR"はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる'05"chu→lip☆Legend in Zepp Tokyo デラックスエディション [DVD]

B000BV7S8U はっぴぃ・はっぴぃ・すまいる'08 chu→lip☆Medalist LIVE DVD

B001AAZ47I 新谷良子ファーストライブツアー"はっぴい・はっぴい・すまいる'05 chu→lip☆くぇすと"【初回げんていコレクターズ・エディション】 [DVD]

B0009I8W4E

▲ PAGETOP