ニュースを検索イベントを検索

こえぽた - 声優 ニュース イベント サイト声優ニュース名物コーナーやライブに16,000人が全力全開!『リリカル☆パーティーIV』イベントレポート

名物コーナーやライブに16,000人が全力全開!『リリカル☆パーティーIV』イベントレポート 2010年12月13日 23:00

2010年11月23日、さいたまスーパーアリーナにて魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st BD&DVD発売記念イベント『リリカル☆パーティーIV』が開催された。『リリカル☆パーティーIII』(2007年4月開催)から約3年半ぶりとなるイベントには、前回の倍以上となる16,000人がつめかけ、早朝から多くの人がグッズ販売列に並ぶなど、イベント開始を待ちきれないファンで会場が溢れかえっていた。

リリカル☆パーティーIV入場列 リリカル☆パーティーIV

「リリカル☆パーティーIV はじまります」

アニメのお馴染みのセリフでイベントがスタート。
TVシリーズ第1期のオープニングテーマ『innocent starter』のイントロとともに花道の先端から登場したのは、田村ゆかりさんと水樹奈々さん。二人の歌声が会場を包み込むと、サイリウムの光が一斉に広がる。仲良く手を繋ぎながらステージへ移動し、そのまま、同じく第1期のエンディングテーマ『Little Wish~Lyrical Step~』を披露。夢のデュエットに会場はいきなり大興奮の盛り上がり。久しぶりの開催となった『リリカル☆パーティーIV』は作品の原点とも言える2曲で幕を開けた。

二人が一旦退場した後、番組のBGMにのせ、田村ゆかりさん、水樹奈々さん、水橋かおりさん、桑谷夏子さん、高橋美佳子さん、浅野真澄さん、五十嵐麗さんがひとりずつ紹介されステージに登場。司会を務めるキングレコードの三嶋章夫氏も登壇し、出演者全員がひとことずつ挨拶する。挨拶の合間に会場からの突っ込みに反応する場面もあるなど、会場が大きくなっても前回までのイベントと変わらない雰囲気が漂っていた。

田村ゆかりさんと水樹奈々さんのデュエット1 田村ゆかりさんと水樹奈々さんのデュエット2 全員で挨拶

ゲームコーナー『熱血魔法バルーンクイズ!』

最初のコーナーはリリカル☆パーティーではおなじみ、絵を描いて対決する、題して『MOVIE 1st お絵かき対決』。 ステージには、昭和のクイズ番組のような電飾がちりばめられた回答席が用意される。それぞれの席の後ろには風船がつけられ、会場から「一番下手」と判断された人の風船が膨らむという仕掛け。以前は拍手で決めていたものを、今回はQRコードを使っての投票システムに変更。これはなかなか面白い試みではないでしょうか。

お題【寝起きの"なのは"】
リリカル☆パーティー初登場の五十嵐さんが描いたのは、パジャマの上半身部分だけのアップ。そしてこちらも初登場の浅野さんは「あたい眠いなのは~」とセリフが描かれたイラスト。他にも、ウルトラの母のようなイラストや、キャラクター風イラストなど個性溢れる作品が飛び出し、会場が笑いに包まれる。なのは役の田村さんは、自ら声をあて必死にアピールしたり、イラストの中身はもちろんのこと出演者達の性格や本音が見え隠れするのも、このイベントの醍醐味といえます。
集計結果がスクリーンに映し出され、水樹さんとのデッドヒートを制したのは高橋さん。そして一言「ビジネスチャンスだから私頑張る!」

お題【吐血する"プレシア"】 お題【吐血する"プレシア"】
田村さん、水樹さんは二人とも口から(血にはみえない)"何か"を吐き出している、どことなく似たイラスト。他の出演者も、本気で上手なイラストや、某少女漫画に出てきそうな重いプレシア、カッパのようなプレシアとさまざま。声をあてたご本人である五十嵐さんは、"自分目線"との前置きでキラキラ美しいプレシアを披露した。 投票中の必死のアピールも虚しく、結果は水樹さんが選ばれる。逆に五十嵐さんに投票したのはゼロと、しっかり空気を読む観客たち。(隣の席の)水樹さんの風船の巻き添えを食いたくない田村さんは、水樹さんとお互いを褒めあう作戦を立てる。

お題【最終決戦で何故か流血してる"クロノ"】
かっこつけているクロノや、包丁が頭に刺さったクロノ、目を見開いた怖いクロノなど、今回も色々なイラストが登場する中、先ほどの作戦通り、ひたすらお互いのイラストを褒めまくる田村さんと水樹さん。しかし、その作戦も叶わず、結果は2連続で水樹さんが選ばれる。すると、その結果を見た田村さんは「いままで言えなかったこと言っていい?それは無いわ(笑)」と、水樹さんのイラストを一刀両断に切り捨てた。


続いては『MOVIE 1st 意識調査』
出演者7人の印象を会場の人が投票し、出演者は誰が選ばれるのかを予想していくコーナー。会場からの答えとともに、タロット占いの先生による実際の運勢ランキングも発表されていく。

お題は【この中で一番貯め込んでいそうなのは?】
出演者からの予想では浅野さんが一番人気。本を出している印象からそう答えた人が多かった模様。投票結果は、田村さん、水樹さん、浅野さんの3名が伸びていくものの、最後は水樹さんの圧勝。
タロット占いによる「2011年の金運ランキング」は、
1位:水樹奈々
2位:桑谷夏子
3位:浅野真澄
4位以下は、高橋美佳子、田村ゆかり、五十嵐麗、水橋かおりという結果に。

【この中で一番長生きしそうなのは?】とのお題では、五十嵐さんと田村さんの一騎打ちとなり、勝利したのは田村さん。タロット占いによる「健康運ランキング」は、
1位:水橋かおり
2位:田村ゆかり
3位:浅野真澄
以下、桑谷夏子、水樹奈々、高橋美佳子、五十嵐麗。

最後のお題【この中で一番エロそうなのは?】では、両手でバツを作り必死に選ばれないようにアピールする水樹さんであったが、投票の結果は、なんと全体の90%以上の票を集めて水樹さんの圧倒的勝利。これには会場が大盛り上がり。水樹さんは何度もスクリーンを見直し半泣き状態に。
タロット占いによる「2011年性的魅力的にあふれるランキング」は、
1位:田村ゆかり
1位:浅野真澄
3位:五十嵐麗
以下、水樹奈々、桑谷夏子、高橋美佳子、水橋かおり。
同率1位に選ばれた二人が喜ぶ一方、最初のお題に続いて最下位となり落ち込む水橋さん。1位か7位という極端な順位となった水橋さんのタロット占いをまとめると「お金はないけど健康で、あまりモテない2011年」となるそうです。

おまけとして、「2011年全体運ランキング」も発表された。
1位:高橋美佳子
2位:水橋かおり
3位:桑谷夏子
4位:水樹奈々
5位:五十嵐麗
6位:田村ゆかり
7位:浅野真澄
果たして占いの結果が当たったのかどうか、「リリカル☆パーティー」がまた開催されたら聞いてみたいところですね。


「THE BATTLE OF ACES」のコーナー

PSPゲームをプロデュースしたバンダイナムコの富沢氏がステージへ。「魔法少女リリカルなのは」初のゲーム化ということで、緊張と不安と努力で作りあげたと当時の心境や、劇場版公開当日も気になって会場の影から見ていたとの裏話を語ったり、ゲーム内容を説明していると・・・

「ちょー待った!!」

との声が会場に響き渡る。
さらに、それぞれのキャラクターのセリフとともに、清水香里さん、真田アサミさん、柚木涼香さん、一条和矢さん、そして最後に植田佳奈さんが登場!スクリーンには「魔法家族ヴォルケンはやて」と映し出される。そして、1stチーム、A'sチームも勢ぞろいしたところで、本日ひとつめの重大発表。
『ゲーム化第2弾決定』
の文字とともにスクリーンにゲームのプロモーション映像が流される。
ゲーム第2弾のタイトルは『魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-』。映像内では新しいキャラクターの登場をうかがわせるシーンもあり、キャラクターはもちろん、アクション面やシステム、演出すべてがパワーアップしているとのこと。発売時期などの詳細は現在のところ未定となっている。

「THE BATTLE OF ACES」 魔法家族ヴォルケンはやて

シャッフルアフレココーナー

キャストをシャッフルしてアフレコするという、こちらもリリカル☆パーティー恒例のコーナー。今回は劇場版のシーンを使い、1stチームとA'sチームで対戦することに。

最初のシーンは【First Impact】
フェイトの「ごめんね」というセリフが印象的な、なのはとフェイトの初対決シーン。
1stチームは、五十嵐さんの色っぽいフェイトで会場が大盛り上がり。対するA'sチームは全体をギャル風なセリフにアレンジする。拍手による投票では、圧倒的にA'sチームが優勢となった。

続いてのシーンは【Excutioner】
なのはがフェイトに寂しそうな目の理由を聞こうとし、最後にクロノが登場するシーン。
真剣にネタあわせをする両チーム。最初のシーン以上に、原型をとどめないアレンジが披露される。なぜか最後にBL展開になったり、紅白出場した水樹さんをネタにしたりと、なにひとつ元のセリフがない完全オリジナルストーリー。結果は僅差でまたしてもA'sチームに軍配があがり、ここで出演者は一旦退場する。

シャッフルアフレコ1 シャッフルアフレコ2

ドナとケビンと振り返るMOVIE 1stのコーナー

司会の三嶋氏から「劇場版リリカルなのは MOVIE 1st」をご覧になっていただいた方への感謝が述べられ、そして、スペシャルゲストとして、レイジングハート役のドナ・バークさん、バルディッシュ役のケビン・イングランドさんが登場。二人からは、作品に出演して幸せだったことや、劇場でたくさんのファンの顔を見て誇りに思ったことなどが語られた。
ドナさんは実は新幹線の英語での車内アナウンスも担当しており、ここで生アナウンスが披露される。到着地を「さいたまスーパーアリーナ」にする気の利いたアレンジに、会場からは大きな拍手が送られた。

ドナさんとケビンさん

ライブコーナー

スクリーンにはフェイトの変身シーンが流れ、「行くよ、バルディッシュ」とのセリフで水樹さんが登場すると、会場は一気にライブ会場へと様変わり。フェイトのイメージカラーに合わせたという衣装に身を包み、『Take a shot』『MASSIVE WONDERS』をパワフルに歌い上げる。MCを挟み、『Pray』『PHANTOM MINDS』を披露。劇中歌である『Don't be long』では劇場版のシーンがスクリーン映し出され、フェイトの決意と水樹さんの歌が見事にリンクしていた。
「"なのは"という作品は、たくさんの出会いをくれた本当に大事な作品です。私にたくさんの奇跡を体感させてくれたこの曲に、全力全開で愛を注ぎたい」と語り『ETERNAL BLAZE』のイントロが流れると、会場はまばゆいばかりのウルトラオレンジの海が広がる。シリーズを代表するナンバーであるこの曲に会場のボルテージは最高潮となった。

水樹奈々さん1 水樹奈々さん2 水樹奈々さん3

田村ゆかりさんが登場すると、会場は一転、ピンクの花が咲き乱れる。
頭に大きな花飾り、腰にはレースをあしらった可憐なピンクの衣装で『Beautiful Amulet』を歌い上げる。PSPゲーム版のエンディングテーマ『Tiny Rainbow』では会場が一体となり手を振り、会場に幾重にもピンクの虹がかかる。歌い終わった後のMCでは「(自身が演じた)閃光のなんとか、超強くない?こっちは地味に(攻撃を当てて)削ってるのに、あいつは何個も魔法撃ってくるでしょ。憎たらしい(笑)」と、ゲームをプレイした思い出を語った。
続けて『Spiritual Garden』『星空のSpica』、さらに劇場版のダイジェストを背景に『My wish My love』を披露。この曲に込められた想いが会場につめかけたすべての人の心に染み渡り、とびきりの笑顔が会場を包んでいく。そしてラストは『Little Wish~Lyrical Step~』でライブコーナーを締めくくった。

田村ゆかりさん1 田村ゆかりさん2

出演者が再びステージに登場し、ファイナルサプライズとして、
劇場版第2弾『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』の製作決定が発表された。公開は2012年予定。発表が行われると、会場からの大きな拍手だけでなく、ステージ上では遂に劇場版に登場となるA'sチームが大盛り上がり。彼らが劇場でどんな活躍を見せてくれるのか楽しみだ。
最後に出演者が一人ずつ挨拶し、ゲームコーナーやライブコーナーなど、いつもどおりの楽しい"パーティー"となった「リリカル☆パーティーIV」は幕を閉じた。

「リリカルマジカルがんばります」



リリカル☆パーティーIV セットリスト

<オープニング>
01.『innocent starter』 水樹奈々&田村ゆかり
02.『Little Wish~Lyrical Step~』 水樹奈々&田村ゆかり

<ライブコーナー>
03.『Take a shot』 水樹奈々
04.『MASSIVE WONDERS』 水樹奈々
05.『Pray』 水樹奈々
06.『PHANTOM MINDS』 水樹奈々
07.『Don't be long』 水樹奈々
08.『ETERNAL BLAZE』 水樹奈々
09.『Beautiful Amulet』 田村ゆかり
10.『Tiny Rainbow』 田村ゆかり
11.『Spiritual Garden』 田村ゆかり
12.『星空のSpica』 田村ゆかり
13.『My wish My love』 田村ゆかり
14.『Little Wish~Lyrical Step~』 田村ゆかり


©NANOHA The MOVIE 1st PROJECT

<商品概要>

◆ 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st

■ 発売元・販売元:キングレコード株式会社

■ 発売日:2010年11月26日(金)

■ 【初回限定版】税込価格:BD 8,800円/DVD 6,800円

■ 【通常版】税込価格:BD 6,800円/DVD 5,800円

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<初回限定版> [Blu-ray]

B0042RVJVG 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<初回限定版> [DVD]

B0042RVJVQ 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<通常版> [Blu-ray]

B0042RVJV6 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st<通常版> [DVD]

B0042RVJUW 魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES- リリカルBOX

B002JM11BO PHANTOM MINDS

B002TK1VTI My wish My love

B002XYKB5K 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 高町なのは -私服- (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

B0043RSO40 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st フェイト・テスタロッサ -PHANTOM MINDS- (1/7 PVC塗装済み完成品)

B003V5XAL2 ねんどろいどぷち 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st BOX

B003F24VVO

▲ PAGETOP