返品送料無料 カメレオン 返品送料無料 カメレオン 2099円 カメレオン ミュージック ハードロック・ヘヴィーメタル ヘヴィーメタル カメレオン,www.koepota.jp,/lohan1934662.html,ミュージック , ハードロック・ヘヴィーメタル , ヘヴィーメタル,2099円 2099円 カメレオン ミュージック ハードロック・ヘヴィーメタル ヘヴィーメタル カメレオン,www.koepota.jp,/lohan1934662.html,ミュージック , ハードロック・ヘヴィーメタル , ヘヴィーメタル,2099円

返品送料無料 毎日続々入荷 カメレオン

カメレオン

2099円

カメレオン

商品の説明

メディア掲載レビューほか

「ジャイアンツ」「クレイジー・キャット」他、全12曲収録、1993年発表のアルバム。 (C)RS

カメレオン

一般的に問題作とされている作品。それまでのいわゆるジャーマンメタルな曲は①⑩くらい。その他は色んなタイプの曲が入っているが、メロディアス・ハードロックという感じです。問題はこの作品がハロウィンという名前で発表されているから違和感があるだけで、普通に聞けば良いアルバムです。マイケル・キスク作の⑪⑫は非常に感動的でこの2曲のために買っても損はないです。そのキスクはこのアルバムを最後に脱退(クビ?)します。
 1993年、HELLOWEENのアルバムです。 前作「Pink Bubbles Go Ape」では、キャッチーなハードロックといった感じを受けましたが、今回は、よりポップになり、ポップロックといった感じがします。 かなり実験的で、ファンから酷評された作品です。 楽曲は、Michael Weikath作曲(1,5,6,7)、Michael Kiske作曲(2,8,11,12)、Roland Grapow作曲(3,4,9,10)で、3人が4曲づつ持ち寄ったアルバムになってます。(共作曲は無し) サビが、とてもキャッチーでメロディックな、tr. 1 "First Time" 80's QUEENや、EXTREME「Pornograffitti」を思わせる、tr. 2 "When the Sinner" Brian Setzer's Orchestraみたいな、派手なホーンセクションをフィーチャーしたロカビリー風ナンバー、tr. 4 "Crazy Cat" 途中でScott McKenzie "San Francisco"を挟んだ、ミドルチューン、tr. 7 "Revolution Now"。。。などなど、興味深い楽曲が多いです。 何となく、「HELLOWEEN?」な感じのアルバムです。 「HELLOWEENファン」や「HM/HRファン」には、厳しいと思います。(「☆-1」させてもらいました) また、個人的には、曲が進むにつれ、「どーでもええわ」ってなってしまいます。(「☆-1」させてもらいました) 「熱心なHELLOWEENファン」「Michael Kiskeファン」向けの1枚だと思います。 また、HM/HRに限らず、幅広くRock, Popsなども聴いている人なら、そこそこ、楽しめると思います。(参考) エクスパンディッド・エディションは、リマスター音源を使用、ボーナストラック8曲収録したボーナスディスク付きで、2枚組です。
最初から最後まで中途半端な作りで聴かせどころの全くない前作に比べれば、聞き所となるハイライトがあるだけずっとダイナミックに聴こえる1~3曲目までは良質のハードポップウインドミルはアルバム随一の名曲revolution nowは言われるほどつまらないとは思わない特有のノリとサウンドあって心地好いmusicは次作のmr.egoで開花するslow amp; wideに展開する系統かと思うが、egoが好きならこれも楽しめるはず・・・良い曲もあるけど玉石混交で、前半のノリの良さに比べ後半はクオリティに関わらず間延び気味な曲が多いのがかなり聴感上キツい
マイケル・キスク(vo) マイケル・ヴァイカート(g) ローランド・グラポウ(g) マーカス・グロスコフ(b) インゴ・シュヴィヒテンバーグ(dr)ジャーマンメタルの大御所、Helloweenの1993年5th。前作にも増して迷走気味のアルバム。全体を通してかなり浮ついた流れで、Helloween史上最大級の異色作。もともとメタルよりもポップな音楽に興味のあったキスクの趣味が全開となっている。「Keeper」の頃の先入観は捨てて、いちハードロック・バンドとして、あるいはキスクのソロアルバムとして聴くなら悪くない。ファンクのようなブラスが入った曲、カントリー風の曲、ブルージーな曲など、メタルの領域を超えた多彩でカラフルな楽曲が詰まったアルバムとも言える。ファンが求めるHelloween像からは確かにかけ離れているのだが、「これはこれで」とか「こんな時期もあったなあ」みたいな感じで、90年代前半という時代の空気を感じ取ってもらえればと思う。それでも#1 "First Time" や#6 "Windmill" のような後世に残る名曲があったりするので油断できない。
桧原湖バス釣りガイド|カトウガイドサービスへようこそ

大自然に囲まれた美しいロケーションの中で味わえる非日常空間と
スモールマウスバスのスピード感溢れる強烈なファイトを体験しませんか?

ガイドお申込みの方はこちらから

ガイド申込み・空き状況確認
ブログ

【ブラッシュアップ記事】ダウンショットで効果的なワームとフックとは?

ブログ

【ネンイチ君の勉強会】講師ビャー大槻

澤乃井 飲みくらべセット KS-370 (720ml×3本) [ 日本酒 東京都 2160ml ]
スポンサーリンク
Bridgedale(ブリッジデール) エンデュランス トレッカー 中厚ソックス EBJ159 736 グリーン
ブログ

【ブラッシュアップ記事】桧原湖はいつが一番釣れるのか?それはあなた次第

ブログ

【ブラッシュアップ記事】バス釣りでおすすめのフロロラインと選び方

スポンサーリンク