5910円 JVCケンウッド ビクター ダブルメモリ-ム-ビ- 16GB内蔵メモリー+SDHC GZ-MS130-S パソコン・周辺機器 PCアクセサリ・サプライ メモリーカード トレンド JVCケンウッド ビクター ダブルメモリ-ム-ビ- 16GB内蔵メモリー+SDHC GZ-MS130-S トレンド JVCケンウッド ビクター ダブルメモリ-ム-ビ- 16GB内蔵メモリー+SDHC GZ-MS130-S 5910円 JVCケンウッド ビクター ダブルメモリ-ム-ビ- 16GB内蔵メモリー+SDHC GZ-MS130-S パソコン・周辺機器 PCアクセサリ・サプライ メモリーカード GZ-MS130-S,www.koepota.jp,/ironsided160445.html,ビクター,パソコン・周辺機器 , PCアクセサリ・サプライ , メモリーカード,5910円,16GB内蔵メモリー+SDHC,JVCケンウッド,ダブルメモリ-ム-ビ- GZ-MS130-S,www.koepota.jp,/ironsided160445.html,ビクター,パソコン・周辺機器 , PCアクセサリ・サプライ , メモリーカード,5910円,16GB内蔵メモリー+SDHC,JVCケンウッド,ダブルメモリ-ム-ビ-

トレンド JVCケンウッド ビクター ダブルメモリ-ム-ビ- 激安特価品 16GB内蔵メモリー+SDHC GZ-MS130-S

JVCケンウッド ビクター ダブルメモリ-ム-ビ- 16GB内蔵メモリー+SDHC GZ-MS130-S

5910円

JVCケンウッド ビクター ダブルメモリ-ム-ビ- 16GB内蔵メモリー+SDHC GZ-MS130-S

商品の説明

16GB内蔵メモリ-搭載+SDカ-ドで連続撮影機能。Newレザ-タッチオオエレ-ションにて新感覚スマ-ト操作

JVCケンウッド ビクター ダブルメモリ-ム-ビ- 16GB内蔵メモリー+SDHC GZ-MS130-S

10年ほどトラブルなく利用したビクター製DV機のテープ走行系が寿命になり、今年4月に本機に買換えました。買換えにあたって、ハイビジョンは大容量の動画データをPCで扱うのが重くて面倒くさそうだったので、スタンダード画質、軽量といった割切った観点でチョイスしました。購入して半年あまり、行楽の記録や趣味のバンド演奏の記録(DVD作製やYOU-TUBE投稿など)などで、頻繁に利用しています。スタンダード画質機として、屋外など明るい状況での画質には不満はないですが、暗い場所だと画質やピントがかなり悪く不満です。また、外部音声入力端子がない、音声入力レベル調節機能がない、等のため、屋外撮影で頻繁に大きな風切音が入ってしまうこと、また、バンド演奏撮影時に音声レベル・オーバーで音割れすること、そもそも録音音質が余りよくないことなど、オーディオ入力機能に大きな不満があります。従来利用のDV機本体マイク自動録音のほうが、ずっと音がよかったので残念です。逆に、軽くて小さく、起動も早く、内蔵メモリー16GBで、最高画質設定のウルトラファインで3時間45分(最大32GBのSDカードをスロットに増設すれば、さらに7時間30分)録画できるので、ちょいとした大雑把な動画記録には、便利です。なお内蔵メモリからSDカードへ録画自動継続設定していると、録画がSDカードへ移行する際に数秒、利用条件によっては数分途切れるので、注意が必要です。付属のPC用編集ソフトでは、長時間の録画データの中から必要なヵ所を多数切り出すと、切り出し位置指定が精密に操作できない(5〜10秒間隔程度)ので、作業しにくいです。ハイビジョンにぜんぜん興味ないので、音のいい、安価なハンディカムがほしいです。2010.01.27追記最近使用中に気づきましたが、データ記録メモリのファイル管理(メモリのフォーマット)をFAT32で設計しているため、4GB(ウルトラファイン画質で約60分)以上連続録画した場合、4GB(ウルトラファイン画質で約60分)毎に強制的にファイル分割されてしまいます。付属のPC用編集ソフトで結合することは可能ですが、音楽演奏などの場合、一瞬音飛びするので、演奏会録画などの場合、曲の途中などに分割ヵ所が来ないように注意する必要があります。取扱説明書に記載があるか、ユーザーサポート窓口も明確に回答しませんでした。
実はこれが初ビデオカメラです。最近、ネット動画などを見る機会が増えており、自分でもデータの軽い動画をちょっと記録してみたいと思いました。手持ちのコンデジ動画は録画中のAFが利かないのが不満でした。適当なモノを探してみたのですが、ビデオカメラもすでにHD機が主流。ズームもある程度できるという希望で、自分が調べた範囲では、HD機にはSD (640×480などで、MPEG-2) の記録モードがありません。MPEG-2記録できるSD機は、もはや絶滅危惧種なのでしょうか...比較検討もそこそこに注文後、家に届くまでの間に改めて調べてみると、Everioの .MOD ファイルはパソコン上で取り扱うには、いまいちNGといった書き込みがチラホラ...(汗)商品が届き、急いで確認したところ、結果はノーマルのメディアプレーヤーで再生OK。自分の環境では、書き込みにあった拡張子 (.MOD) の変更も不要。付属の再生用ソフト等も、まだインストールしていません。(ASUS S101、メモリを2GBに交換、WinXPホームSP3、WindowsMediaPlayerのみ11にアップデート済み)画質は推して知るべし、取り柄もデータが軽いという1点に尽きるでしょうか。これで動画にハマるようなら、その時にHD機をと思っていますが、今後は、HD機でも4:3、SDの記録モードを付けて欲しいと思うのですが...