井村屋 豆ごはんの素230g×12袋 ショップ 1360円 井村屋 豆ごはんの素230g×12袋 食品・飲料・お酒 レトルト・料理の素 料理の素 井村屋,/hypothetics413697.html,食品・飲料・お酒 , レトルト・料理の素 , 料理の素,豆ごはんの素230g×12袋,1360円,www.koepota.jp 井村屋,/hypothetics413697.html,食品・飲料・お酒 , レトルト・料理の素 , 料理の素,豆ごはんの素230g×12袋,1360円,www.koepota.jp 1360円 井村屋 豆ごはんの素230g×12袋 食品・飲料・お酒 レトルト・料理の素 料理の素 井村屋 豆ごはんの素230g×12袋 ショップ

井村屋 豆ごはんの素230g×12袋 オープニング 大放出セール ショップ

井村屋 豆ごはんの素230g×12袋

1360円

井村屋 豆ごはんの素230g×12袋

商品の説明

手作りすると手間のかかる豆ごはんを炊飯器で炊くだけで作れる簡単調理の豆ごはんの素です。赤穂の天塩を使用し、ほどよい塩加減と旨味で食欲が進む逸品です。えんどう豆本来の自然な色に仕上げています。(無着色)えんどう豆を丁寧に炊き、ふっくらやわらかな豆に仕上げています。3合炊き:3-4人前、お茶碗6-8椀分アレルゲンフリー



井村屋 豆ごはんの素230g×12袋

本品を加えて三合の水位で炊くだけで手軽に豆ご飯が食べられます。赤飯バージョンもあります。出来れば枝豆の豆ご飯の方が好みなので枝豆バージョンも出してほしい。
豆ご飯が大好きでグリーンピースがスーパーで入手出来ない時用に。しかし豆たっぷりが好きなのでこの1袋で米1合のため、味が濃くなるせいで食後はものすごく喉が渇きますが、、、。あと水多めにしてもご飯かためになってしまいます。3号で炊いても同様でした。
以前、他社製品で、お弁当等には最適な1人前用のレンジで温めるだけの豆ご飯が販売されていましたが、製造終了となってしまいました。他に無いかなぁと検索し、この商品を見つけました。過去の同商品のレビューやWeb上のブログ等を参考に購入しました。味については、個人差が有ると思いますが、良いと思います。具材の豆は想像したよりも大きいです。炊き方は、通常の「釜めしの素」などと若干異なるので注意が必要です。通常の「釜めしの素」は、お米を研いだあと水を3合入れ、具材を入れます。本製品は、お米を研いだ後、具材を入れてから水を3合入れ、更に100cc程水を足します。その他、注意点もあります。タイマー炊飯や保温は避けてください。との事基本的には、食べ切りがお勧めです。お弁当等に使いたい場合、炊きあがり後、早目に取り置いた方が良いです。数時間経過してからだと、ご飯の変色?が気になり、美味しさも半減します。内容量:230gカロリー:198kcal/230gあたり保存方法:常温
豆が固く、グリーンピースそのものの味。手作り風の豆ごはんが手軽に出来ると思い購入したが、がっかりな味と食感。手作りの豆ごはんの豆はもっとふっくらと甘みがあって美味しいのだけど。

故事、ことわざ、慣用句などの意味や出典などを調べることができる辞書サイトです。
五十音、言葉に用いられている漢字などから言葉を探すことができます。

2021年11月時点の収録数は
7321」です。

検索

更新情報

検索メニュー

当サイトについて

当サイトは故事・ことわざ・慣用句の意味や出典、類語などを調べることができる辞典サイトです。
日常生活においても頻繁に使われる言葉や初めて目にするような難しい言葉まで数多くのことわざを収録しています。