1181円 PIAA オイルフィルター ツインパワー 1個入 [三菱車用] GTO・RVR・ランサー_他 Z10 車&バイク エンジンオイル・オイルフィルター 車用オイルフィルター PIAA オイルフィルター ツインパワー 1個入 三菱車用 35%OFF Z10 ランサー_他 RVR GTO PIAA オイルフィルター ツインパワー 1個入 三菱車用 35%OFF Z10 ランサー_他 RVR GTO ツインパワー,[三菱車用],/enchair281142.html,車&バイク , エンジンオイル・オイルフィルター , 車用オイルフィルター,PIAA,GTO・RVR・ランサー_他,1個入,www.koepota.jp,1181円,Z10,オイルフィルター ツインパワー,[三菱車用],/enchair281142.html,車&バイク , エンジンオイル・オイルフィルター , 車用オイルフィルター,PIAA,GTO・RVR・ランサー_他,1個入,www.koepota.jp,1181円,Z10,オイルフィルター 1181円 PIAA オイルフィルター ツインパワー 1個入 [三菱車用] GTO・RVR・ランサー_他 Z10 車&バイク エンジンオイル・オイルフィルター 車用オイルフィルター

PIAA オイルフィルター ツインパワー 1個入 三菱車用 35%OFF Z10 限定タイムセール ランサー_他 RVR GTO

PIAA オイルフィルター ツインパワー 1個入 [三菱車用] GTO・RVR・ランサー_他 Z10

1181円

PIAA オイルフィルター ツインパワー 1個入 [三菱車用] GTO・RVR・ランサー_他 Z10

商品の説明

商品紹介

適用代表車種:三菱
車種:GTO/排気量:3000cc/エンジン型式:6G72/年式:H2.09~H12.07
車種:RVR/排気量:1800~2400cc/エンジン型式:4G63、4G64/年式:H3.01~
車種:エアトレック/排気量: 2000~2400cc/エンジン型式:4G63、4G64/年式:H13.06~
車種:エクリプス/排気量: 2000cc/エンジン型式:4G63/年式:H1.09~
車種:エテルナ/排気量:1800~3000cc/エンジン型式:4G63、4G67、4G71、6G72/年式:S61.10~H4.02
車種:ギャラン/排気量:1800~3000cc/エンジン型式:6G71、4G64、6G72/年式:S61.10~
車種:シグマ/排気量:2000~3000cc/エンジン型式:6G71、6G72、6G73/年式:H2.10~H6.11
車種:シャリオ,グランディス/排気量: 2000~2400cc/エンジン型式:G63B/年式:S59.06~
車種:チャレンジャー/排気量:3000~3500cc/エンジン型式:6G72、6G74/年式:H8.07~
車種:ディアマンテ/排気量: 2000~3000cc/エンジン型式:6G71/年式:H2.03~H9.10
車種:ディオン/排気量:2000cc/エンジン型式:4G63/年式:H12.01~
車種:ディグニティ/排気量: 4500cc/エンジン型式:8A80/年式:H11.12~H13.05
車種:デボネア/排気量: 2000~3500cc/エンジン型式:6G71、6G72、6G74/年式:S61.07~H7.10
車種:デリカスペースギア/排気量: 3000cc/エンジン型式:6G72/年式:H6.05~
車種:パジェロ,パジェロイオ/排気量: 1800~3500cc/エンジン型式:4G64、6G72、6G74/年式:S63.09~
車種:プラウディア/排気量: 4500cc/エンジン型式:8A80/年式:H11.12~H13.05
車種:ランサー/排気量:2000cc/エンジン型式:4G63/年式:H4.10~
車種:レグナム/排気量:2400~2500cc/エンジン型式:4G64/年式:H8.08~

使用上の注意

※ご購入の際には必ず、商品ページの「車種別 総合適用表」にて、1排気量、2初年度登録年式、3車両型式、4エンジン型式を確認し、選んで下さい。これらの情報は自動車車検証にてご確認いただけます。 ※当商品はディーゼル車には使用できません。


メーカーより

PIAA - オイルフィルター

オイルフィルター

TWIN POWER OIL FILTER

高精度化が図られ、高速化、高出力化、省燃費化等が推進されている近年の自動車用エンジン。それに伴い、高性能化が求められ、規格、品質が著しく向上、また低粘度化がすすんでいるエンジンオイル。

PIAAは、数々の独自設計により、それらのニーズに応えることのできる、高濾過効率・低圧力損失を実現した、ツインパワーオイルフィルターを開発

高レベルの濾過効率を実現した、ツインパワーの最大特徴である、20μ(ミクロン)のスタンダードフィルターと、10μ(ミクロン)の高性能フィルターのデュアルエレメント。

PIAA オイルフィルター ツインパワー 1個入 [三菱車用] GTO・RVR・ランサー_他 Z10

少し小さく、マグネットが無いので少し心配!
ミツビシCT9Aに使っています。DIYでエンジンオイル交換のときはいつもコレです。「二重ろ紙」だから良くフィルタリングされているかどうかは判りませんが(たぶん10回ぐらい使っていますが)、ノントラブルです。安心の一品です。
オイルフィルターは濾過機能より濾過抵抗が少ないほうがいいと思います。その面から純正品より社外品のスポーツオイルフィルターがよろしいかと思いますが、では何がいいのかということまではわかりません。とりあえず中でも割安なPIAAを使ってみました。特に何がかわったとわかるわけではありませんが、濾過抵抗が少ないいいものであると信じることにしました。
オイル交換2回毎に交換(5000km~7000km程度)で10万km以上使用していますが1度もトラブル等無く使用できています。過去に純正品、ボッシュ:M-2を使用したことがありますが、比較すると・・・鈍感な私は違いを体感できませんでした(笑)10万kmを超えたあたりでヘッドを開けてみたところ、スラッジ等が全く積もっていませんでしたので主にこのフィルターと1リットルあたり¥1,000程度のグループ3以上のオイルを適切な時期で交換することでかなり良い状態を維持できていると思います。残念ながらエンジン効率UP!、より高性能、パワーロスを防ぐといった効果は体感できていませんが(10万km以上も)安心して使えるオイルフィルターなことは間違いないです。ちなみに1度専用の工具(缶切りのようなやつ)で割ってみたことがありますが、ボッシュ:M-2とこのPIAA:Z10はきっちり仕事をしていましたし、Z10は2層に分かれてました(笑)他車種用でメーカー不明のフィルターの中には???なモノもありましたし、特に粗悪品はろ過性能以前にネジ部のトラブル(ネジが舐めやすい、締まらない、緩まない、バリ等)やオイル漏れ(本体形状不良、ガスケット不良等)、油圧不良(油圧低下、油圧が安定しない等)といった話も聞きますので信頼できるブランドのフィルターのみ使用するようにしていますし中でもこのPIAA ツインパワーは、お気に入りで信頼しているフィルターです。参考までに・・・純正品番:MD136466 外径80mm 高さ65mm ネジ径(内径)M20×1.5ランエボ等のMD356000と互換性部品のようで価格はいずれも¥1,400(税別)程。(他にも互換性から調べると互換性ありと思しき純正部品があるようです)純正同等品としては、エクセル:UO-5013、ドライブジョイ:V9111-0109、ユニオン産業:C-331(高さ70mm)、サンエレメント:SO-574(純正差異不明)がありますが詳しくは♪○○で使う消耗品をネットで注文♪のサイト等でご確認ください(笑)他高性能フィルター等では、PIAA(+マグネット):Z6-M(外径68φ)、ボッシュ:M-2(高さ80mm)、ブリッツ:B-5232(外径68φ)、日東工業(高性能):FGP-06(純正差異不明)、デンソー:SF-108(純正差異不明)、デンソー(+マグネット):MF-108(純正差異不明)があります。他にも日東工業:MI-19(純正差異不明)等、結構適合するフィルターはありますね。トラスト:OX-05(外径65φ、高さ75mm)あたりも使えそうですが、メーカーサイトに記載されていません。個人的には、純正品もしくはメーカー適合表に記載があり且つ純正品と同サイズのものを選択基準にしています。このZ10はサイズ、価格ともにちょうど良い、安心・信頼して使用できる商品です。ランエボ、86/BRZと同品番なんでAmazonさん安定供給おねがいしますね(笑)

PC向けウェブバージョンでラベル検索可能 リンクは最下部へ

9.26.2014

"定期"更新終了のお知らせ

いつも当ブログをご愛読頂きありがとうございます。本日付けでLos Santos Customs Airportの店長であるJonny Tanakaが、辞令によりロスサントス市内の3店舗を統括するエリアマネージャーに就任することになりました。今まで毎日当ブログの記事を更新してきましたが、配置転換により毎日更新が困難な状況になる為、"定期"更新を終了させて頂きます。明日以降完全に記事の更新を停止するという訳ではなく、今後は"随時"更新で対応をしていこうと考えています。

9.25.2014

customer’s:エレジーRH8

アメリカのスポーツモデルの筆頭は今も昔もコルベットだと思いますが、日本で同じようなポジションにあるモデルと言えばやはり日産・スカイライン/GT-Rでしょう。日本でチューニングカーのベース車両として恐らく最も人気があり、現行のGT-RはホンダのNSX以来久しぶりに日本車でスーパーカーと言えるような雰囲気のあるモデルです。そんなGT-Rに憧れてエレジーRH8を選ぶカーフリークはかなり多いのではないでしょうか。

9.24.2014

trivial matter:Lost仕様

モーターサイクルギャング・The Lost専用といえばまず思い浮かぶのはデーモン。厳密には専用モデルではないのかもしれませんが、サンアンドレアス州で見かけるデーモンはどれもサドルにLostのエンブレムが刻印されています。もう一つの専用モデルはブリート。彼らはドラッグの密売等イリーガルな仕事を請け負うこともある為、輸送などに専用に改造されたブリートを使用しています。

9.23.2014

customized:ジェスター

ディンカのシリアスハイブリットスポーツモデル・ジェスター。ディンカ社はホンダ系のイメージが強いことやジェスターのシルエットがNSXコンセプトモデルに似ていることなどから、それを参考にカスタムするケースが多いのではないでしょうか。アフターパーツにも日本のSuper GT・GT500クラスに参戦しているNSXコンセプトGTをイメージさせるものが多く用意されています。

9.22.2014

Genuine Color:フォード的なSUV

フォードのSUVで最大のモデル・エクスペディションの現行型('07-)のような雰囲気を持つダンドリアリー・ランドストーカー。サンアンドレアス州で展開するメーカーでフォード的なイメージのあるブランドと言えばヴァピッドが筆頭ですが、ダンドリアリーにはフォードがかつて運営していたサブブランド、マーキュリー的なイメージがあったりします。

9.21.2014

customer’s:フト

JDM系ドリフター仕様のフトを送ってくれたのはKZMさん。以前当店のスタッフ連中でそれぞれのカスタムフトを持ち寄って撮影したことがありました。フトのベースになっているAE86は頭文字Dの影響から世界的にもカスタムベースとして人気があるモデルなので、様々な方向性のカスタムに対応し、人によってかなり個性の出るベースモデルです。