November,Hills,In,/Menispermaceae58415.html,ミュージック , クラシック , 交響曲・管弦楽曲・協奏曲,Woods,www.koepota.jp,-,the,Poems:,1456円,Tone,Faery Tone Poems: In ショップ the Faery November - Hills Woods November,Hills,In,/Menispermaceae58415.html,ミュージック , クラシック , 交響曲・管弦楽曲・協奏曲,Woods,www.koepota.jp,-,the,Poems:,1456円,Tone,Faery 1456円 Tone Poems: In the Faery Hills - November Woods ミュージック クラシック 交響曲・管弦楽曲・協奏曲 Tone Poems: In ショップ the Faery November - Hills Woods 1456円 Tone Poems: In the Faery Hills - November Woods ミュージック クラシック 交響曲・管弦楽曲・協奏曲

25%OFF Tone Poems: In ショップ the Faery November - Hills Woods

Tone Poems: In the Faery Hills - November Woods

1456円

Tone Poems: In the Faery Hills - November Woods

商品の説明

BBC Philharmonic - Vernon Handley, direction

Tone Poems: In the Faery Hills - November Woods

予約していたCDが届く前に立ち寄ったCD店にて発見し、いち早く聴いて見た。これはすごい録音だ!!いままで聴いてきた録音のなかでもダントツの演奏だと思う。交響曲の演奏で全てのバックスファンをうならせたハンドリーの快演である。ハンドリーの健康を考えると残り少ない機会を是非バックスについやして欲しいとファンは切に思う。それほど今回の演奏は凄い。一曲目の『妖精の丘』がこれまた新鮮。従来のB・トムソンやロイド・ジョーンズとはまるで違ったリリカルな演奏なのだ。中間部以降の進め方はまるでいつくしむような表現で従来のハンドリーが演奏では見せなかった程のデリカシーにつつまれたような演奏が印象に残った。二曲目の『十一月の森』にもまた驚かせられた。何と従来の荒々しいイメージとは違った絶妙なゆれを見せる。演奏事体のテンポもゆったりととっている。こんな十一月の森の演奏が在ったなんて!初めての体験だった。この曲はこんなに繊細な曲だったのだろうか。スコアを眺め返してみた。まるで別の曲のようだ。そして『ファンドの園』。バックスの一番の有名曲を三番手に持ってくるところが何とも凄い。そして期待通りの名演。これでほとんど満足しているところにバックスファンにとってハンドリーはうれしい新録音を持ってきてくれた。『シンフォ二エッタ』である。ナクソス盤も吹き飛ばすほどの快演だ。ハンドリー自体は余計なことはしてはいないのにきっちり印象に残る演奏を繰り広げてくれる。ひとえに後進にバックスのスタンダードを残したいという使命を感じてのことだろう。多いに感謝しながら今後の活躍に大いに期待したい。もう残された時間はすくないのだから。
イギリス音楽のスペシャリスト、ヴァーノン・ハンドリー(Vernon Handley)によるアーノルド・バックス(Arnold Bax)の交響詩集。収録曲は交響詩「妖精の丘」、交響詩「11月の森」、交響詩「ファンドの園」、交響的幻想曲「シンフォニエッタ」の4曲。バックスの交響詩としては、もっとも有名な「ティンタジェル」は交響曲全集に収録されている。演奏はさすがの一語に尽きるもので、作曲者への深い共感をバックに、管弦楽は細心のバランスを保ちながらときとして鮮やかに凶暴な瞬間を描いている。バックスの作品はちょっと聴いてすぐにわかるというものではないかもしれないが、この演奏の持っている自発的でチャーミングな各所の表情は、聴き手を巧みに音楽の世界へ誘導してくれる。こうして聴いてみると、バックスの音楽というのは、本当に魅力的なものだ。「妖精の丘」はドビュッシーばりの音色で、時とともに雲がうつろい、こくこくと陽の光がその強度の方向を変えていくように描かれている。「ファンドの園」も比較的有名な作品の一つで、神秘的で個性的な冒頭の音型が、印象的に風景を作ってゆく。ディーリアスの音楽にも近いと感じた。シンフォニエッタも貴重な音源で、シャンドスがまたフアンにはたまらないアルバムをリリースしてくれたとの思いに浸れました。感謝。
純水を無性に飲みたくなる時があるように、きれいなオーケストラの音を無性に聞きたくなる時がある。…そんな衝動を抱えていろんなオーケストラ音楽を物色していたら突然耳に飛び込んできたのが、アーノルド・バックス[1883-1953]の Tone Poem(音詩)でした。それ以来、私はバックスの Tone Poem にすっかりとりつかれてしまいました。アーノルド・バックスは、Tone Poem の他にも交響曲や室内楽を多く残しているようですが、本盤に収録された Tone Poem について、ごくごくド素人的な感想を記させていただきます。バックスの Tone Poem の感想をざっくり言うと、「メロディーがほとんど記憶に残らない印象派」です。メロディーが記憶に残らないので、聴いているうちに最初の方はどんなんだったか、忘れてしまうのですね。瞬間瞬間は、とてつもなく素晴らしいオーケストラ音で満たされています。美しい音、かっこいい音、かわいい音が次々と現れては、ほんのひととき主役を演じて、はかなく消えていきます。音楽の運びはとてもスムーズで、聴いていてうっとりとするほどです。こうなると、構成がどうだとか、形式がどうだとか、そんなことはどうでもよくなってきます。その時に聞こえてくるオーケストラの音色だけをずっと楽しんでいたい、と思わせるほど、バックスの描写力やオーケストレーションは巧みです。「森の中をさまよっている感じ」と言えば、音楽の情景が伝わるでしょうか。森と言っても、多くの観光客が訪れるような有名な森では、断じてありません。どこの田舎にもありそうな、ごくありきたりな森です。その中を、聴者は歩いていきます。森の中に太陽の光や風が差し込むと、花々、小動物たち、緑、緑、緑、が輝き、うっとり見とれてしまうような光景が広がります。時々、樹々の陰から妖精がこっちを見ているのに気づきます。が、こちらと目が合うやいなや、妖精はすばやく森の奥へと消えていきます。妖精じゃなくて鳥だったのかな?と思いつつ、逍遥は続く。太陽が雲に隠れると、森が不気味な姿を見せはじめる。そんな時はたくさんの妖精に跡をつけられているような気がする。中にはこちらに取り憑こうと機を伺っている妖精もいるかもしれない。けど、太陽が再び顔をのぞかせると、不気味さは霧消して、樹々や花々が光の中で再び輝きはじめる。…こんな情景が延々と続きます。不思議なことに、不気味さや土臭さや邪気は、ほとんど感じません。清々しい音で満たされています。ケルト的自然観を、印象派的に、英国紳士的品格をもって描いたオーケストラ音楽。あるいは、俗っぽい例えを許していただければ、ハリポタとか指輪物語とかのサントラっぽい感じです。バックスの Tone Poem には、森と妖精を題材にとったものが多いようです。そのものズバリ『Nympholept』(妖精にとりつかれた者)という作品もあるそうです。調べてみれば、この音盤の続編・Tone Poems Vol. 2 に収録されているようです。バックスはケルト文化に深い関心を持っていて研究していたそうですから、ハリポタなんぞよりむしろバックスの方が、ケルトにより近い精神的土壌に立っていると思います。この先にどんな「森と妖精の風景」が広がっているのか、ちょっと気になってきました。今まで全く知らなかった作曲家ですが、もう少しだけ、バックスの森と妖精の世界を逍遥してみようと思っています。
多くのバックスファンが期待を乗せた管弦楽曲集の第一弾としてスタートした記念アルバム。奇跡的な幸運にめぐまれて録音された交響曲全集に続く、Chandosの意欲アルバムだった。だったというのはこれを手始めに管弦楽曲アルバム録音を続行するはずだったヴァーノン・ハンドリーがこの後少しして交通事故の後遺症などで体調をくずし、2009年の9月に不幸にもこの世を去ってしまったからだ。この録音の後に出た2枚目のアルバムでは、ハンドリーも本来の調子ではなく、いま一つ精彩に欠け、持ち前のパワーが発揮されていない。それに比べここではプロデューサーのたっての希望もあってバックスの代表曲な管弦楽曲も含まれているのが嬉しい限りだ。今までハンドリーはどちらかというと陽の目を見ない作品での録音が多かったのだが、この作曲家の一番ポピュラーなおいしそうな曲は自分より若手に取られたりして、録音の機会は意外と少なかった。そういう意味では大変貴重なアルバムとなっている。ハンドリーはその晩年に本当に(奇跡といえるぐらい!)幸運に恵まれてバックスの交響曲全集を完成できたのだが、その勢いを持って管弦楽曲集を新たに完成させるはずだった。このことは本当に残念だ。あと2年ほどあれば、このアルバムの内容はそれこそバックスを他の誰よりも多く振ってきたハンドリーらしく確信に満ちあふれたものだ。収録曲は交響曲全集でやり残したというべき【シンフォ二エッタ】、彼はこの曲をバックス生誕100年祭にBBBC放送で実際に演奏している。どうしても入れたい曲だったのだろう。他は多くのファンの願望を反映して絶対やって欲しかった交響詩シリーズ。【ファンドの園】と【11月の森】、これは彼の演奏で聞きたいというファンとChandos側の希望が合致してかなったもの。そして彼なりのこだわりの作品は初期の未完のオペラからの材料を使って作られたアイルランド伝説3部作のひとつ【妖精の丘】である。Bトムソンよりデリケートでコントロールのきいた演奏がものすごいインパクト。それを第1曲目に持ってくる所がハンドリーのこだわり。新たなバックス神話が始まる予感をさせるような快演だった。そしてハンドリーの師ボールトとは違った解釈の【11月の森】ハンドリーはこの曲の違う面を打ち出している。寒々とした森のみにスポットがあたりがちだがこの解釈は凄い。ティンタジェルに次ぐ人気の【ファンドの園】も決定的名演だ。すべてに驚きの演奏が続く。ある意味でハンドリーの遺作となってしまったアルバムといえる一押しの名演。
重要なお知らせ
INFORMATION

お知らせ

OPEN INFORMATION

新店情報

BRANDS

選べる4つのブランド

「笑顔と健康のために」を、JOYFITの理念とし、全国230店舗以上展開しています。
「スポーツクラブ ジョイフィット」、「フィットネスジム ジョイフィット24」、
「女性専用 ヨガ・スタジオ ジョイフィット ヨガ」、「ジョイフィットプラス」
あなたのライフスタイルにあわせて4つのブランドをお選びいただけます。

SERVICE

どの店舗で入会しても、
全国のJOYFITをご利用いただけます。

  • ※一部ご利用できない店舗や別途料金がかかる店舗がございます。事前にご利用される店舗までお問い合わせください。
INTRODUCTION

JOYFITの4つのブランド

通いやすい月会費、本格的なトレーニング・ダイエットエクササイズ、日々の健康促進や基礎体力向上、ストレス発散、腰痛・肩こりなどの予防・改善・・・そんな多種多様なニーズに合わせて、インストラクターのサポートはもちろん、使いやすい施設や目的別プログラムをご用意しております。

  • 地域最大級のプログラム数

    フィットネスを中心に若い方からシニアの方まで幅広い年齢の方にお楽しみいただける豊富なプログラムをご用意しております。

  • 早朝から深夜まで営業

    朝6時~深夜0時までと営業時間が長いため、いつでも好きな時に運動できます。(※店舗によって営業時間が異なります。)

  • うれしい低価格

    長く続けていただくために、お財布に優しいリーズナブルな安心価格に設定しました。追加料金も不要です。

  • 充実の個別フォロー体制

    経験豊富なスタッフがひとりひとりに合わせたトレーニング方法を丁寧にアドバイスいたします。

  • だれでも無料!100日チャレンジ

    フィットネスの効果と楽しさを実感して頂けるよう、スタッフがマンツーマンで徹底サポートするので初めての方も安心!

  • いつでも見学歓迎

    施設の見学は無料で行っております。営業時間内であればお客様の好きな時間をご希望になれます。

24時間年中無休のマシンジム特化型のフィットネスジムです。リーズナブルな月会費、いつでも好きなときに好きなだけ利用できる営業時間と手軽さと利便性にこだわっています。通勤前や会社帰りなど、ご自分のライフスタイルに合わせて自由に組み込んでいただけるので、無理なく続けることができます。

  • マシンジム特化型

    有酸素運動マシンや筋力アップするフリーウェイト、ダンベルも多く揃えております。男性だけでなく女性も幅広くご利用いただけます。

  • 24時間営業

    思い立ったとき、少し時間が空いたときに、いつでも好きな時に好きなだけフィットネスを楽しめます。

  • 24時間徹底セキュリティ

    カードキー認証システムやセコムとの連動で深夜女性おひとりでも安心してお使いいただけます。

  • うれしい低価格

    全て使い放題なのに、リーズナブルな会員価格。さらに、どの店舗で入会しても、全国のJOYFITをご利用いただけます。(※一部ご利用できない店舗、別途料金がかかる店舗がございます。)
    「どこでもJOY」のご案内

  • 女性専用 Lady's Area

    女性のために作った空間!気になる部位をシェイプアップさせるマシン、マッサージ効果マシンを備えています。(※一部店舗のみ)

  • 初めてでも安心

    初回オリエンテーション・基礎トレーニングチェックでスタッフが施設、マシンの使い方、トレーニングの方法など丁寧にご説明いたします。

JOYFIT YOGAは、 美しく健やかな心とカラダを目指す、 溶岩ホットヨガ・ホットヨガスタジオです。 やさしい動きの中でも筋肉をしっかり動かし、代謝を向上。発汗と老廃物の排出を促し、しなやかな心とカラダへ導きます。90%以上が未経験からのスタートだから初心者も安心。レベルや体調に合わせてきめ細かく丁寧にサポートし、最大限の効果を引き出していきます。

  • 溶岩ホットヨガ

    遠赤外線を発生する溶岩石を敷き詰めたホットスタジオです。カラダの奥からじんわり温まり、様々な効果が期待できます。

  • 女性専用スタジオだから安心

    女性のリズム、体力に合わせたレッスンです。ヨガや豊富なプログラムだから気分にあわせてレッスンを選べます。

  • ホットヨガも常温ヨガも楽しめる

    運動嫌いでも、カラダがかたくても大丈夫。幅広いプログラムで初心者から上級者までご満足いただくことができます。

  • 1日何度でもレッスン受け放題

    「楽しめる」「癒される」ことを大切にしているので、自分のペースで、その日の気分で、満足いくまで何度でも楽しめることができます。

  • 手ぶらでもOK!レンタル充実

    ウエア、タオル、ヨガマット等レンタル充実。お買い物帰りや会社帰りなどお気軽に手ぶらでお越しいただけます。

  • ジョイフィットだけの
    オリジナルレッスン

    ヨガが苦手だった方にも、「これなら出来そう!」と思って頂ける、心と身体に優しい内容が取り入れられています。

新しい未来を切り拓く、常識を超えるプログラム。五感と全身で感じる最先端のプログラムはまさに新しいフィットネスのはじまりです。
感動の体験をJOYFIT+で。

  • 最先端のコンテンツ

  • 世界最新の技術

  • 短時間で驚きの効果

  • 従来のジムでは味わえない
    エンターテイメント

  • トレーナー指導で
    パフォーマンスアップ

  • 運動初心者でも安心
    充実の内容

  • 法人会員のご案内

    ウェルネスフロンティアが運営するJOYFITが法人価格でお得にご利用いただけます。

    詳しく見る
  • 中古トレーニングマシン販売

    「テクノジム」「マトリックス」「ライフフィットネス」など高品質の業務用トレーニングマシンを特価で販売しています。

    詳しく見る
  • EMSスーツのレンタルがスタート

    いつでも気の向くまま、 自宅で本格EMSトレーニング。 Easy Motion Skin®を着用すれば、自宅に居ながら本格的なEMSトレーニングが行えます。

    詳しく見る