Meters 安全 Analog 4059円 Meters [Analog] ミュージック ソウル・RB RB ミュージック , ソウル・RB , RB,www.koepota.jp,[Analog],4059円,/Grundified1947539.html,Meters 4059円 Meters [Analog] ミュージック ソウル・RB RB Meters 安全 Analog ミュージック , ソウル・RB , RB,www.koepota.jp,[Analog],4059円,/Grundified1947539.html,Meters

公式サイト Meters 安全 Analog

Meters [Analog]

4059円

Meters [Analog]

Meters [Analog]

現在ピークの=ジョンスコフィールドなんかがリスペクトしている、ねたもとバンド。カバーをもしてましたね。あまたのジャムバンド、ジャズファンクのお手本となるもの。オルガンとギターの絶妙なからみがかなり生き生きとしてる。ドラムはちょいともったりとしているけれども。ジャムバンドやりたい人は聴くべし。ニューオーリンズの音楽がビビッドである証拠品。アートネビル参加なわけで、ネビルブラザース追い掛けている人も聴くべし。10点中6点傑作はまだまだ後です。
 1969年、THE METERSの1stアルバムです。 THE METERSは、セッションミュージシャンが集まったバンドで、メンバーは、Leo Nocentelli (G), Arthur "Art" Neville (Organ), George Parker, Jr (B), Joseph "Zig" Modeliste (Dr) の4人。 ニューオーリンズ・ファンクの開祖と言われるバンドです。 ただ、かなり古いサウンドですから、現在の感覚からすれば、Funk Funkというよりも、Funkとリズム・アンド・ブルース(あえてRamp;Bとは書かずに)の中間くらいのように感じます。 当時のブルージーさ・土っぽさ・アナログ感を纏った音楽。 もともとバック演奏をしていたことや、年代を考えると、BOOKER T. amp; THE MG'Sと双璧を成すバンドといった感じでとらえてます。 本作は、名曲中の名曲(1) "Cissy Strut"から始まります。 他の方も書かれているように、隙があるようでしっかりとしたグルーヴを生み出すDrが軸になります。 セカンドラインというのは、跳ね過ぎると、味が失われていきますから。 その「隙があるようでしっかりした」というのは、ギターやオルガンにも共通して感じられます。 野性味がありながらも、バンドとして、楽曲としてはシッカリしている。。。そんな醍醐味が、この1stには溢れています。 個人的には、名曲(1)はもちろん、ブルージーで温かみのある(7)、カッティング amp; 躍動感のあるDrがかっこいい(8)、Popで歌心あふれるギターラインが印象的な(10)、リラックスした雰囲気の(11)。。。など気に入ってます。 なお、ボーナス(13)(14)は、レコーディングセッション中の音源でPreviously Unreleased。 Burt Bacharach amp; Hal Davidの(13)なんて絶品で、リピートしたくなります。 「THE METERSを初めて聴く人」には、まず、この1stを聴いてもらいたいです。 タランティーノのサントラ盤で、古い曲聴いて喜んでいる人なら、思わずニヤッとしてしまうんじゃないかなぁ (是非、試聴を)
ニューオーリンズ発、ギター、ベース、オルガン、ドラムスの四人組。三作目の「ストラッティン」あたりからヴォーカルも取り入れて、より広い音楽性を追求し始めるが、このデヴュー・アルバムではインストに徹している。まぁ、好みもあるだろうが、僕などは、こちらの方がニュー・オリンズ・ファンクの魅力がビシビシと伝わってくる。最近ダーティー・ダズン・ブラス・バンドもカヴァーした①、とにかく格好いい④など、もうこれ聴いて、体が微動だにしなかったら嘘だろう、という名曲揃い。メンバー全員が腕利きなのだが、特にドラマーのモデリストが叩き出す、歌うようなリズムの快感は、絶対に他では味わえない。ボーナス・トラックのバカラック・ナンバー⑬も拾い物。
のり一発のアルバムです。サウンド的には昔感が否めませんが、好きな人にとってはたまらないかも?
ロスコ フェイスマスク バラクラバス フリース コヨーテタン
〖エロボイス/ASMR〗真面目なロリ娘との密室濃厚中出しSEX音声
ロリ
AdoretexメンズポリエステルソリッドBrief
巨乳JK達の綺麗なマシュマロおっぱい乳首を舐め回すことのできる天国シチュエーション
ロリ
おすすめ動画
おすすめ同人誌