ジェクス,1),1246円,L8020,www.koepota.jp,(x,チュチュベビー,(マイルド),単品,マウスウォッシュ,リキッド・液体,ラクレッシュ,300ミリリットル,ビューティー , オーラルケア , マウスウォッシュ,/Egyptologer277136.html,乳酸菌 チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ マイルド リキッド 1 単品 液体 店内全品対象 x 300ミリリットル 1246円 チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ (マイルド) リキッド・液体 単品 300ミリリットル (x 1) ビューティー オーラルケア マウスウォッシュ 1246円 チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ (マイルド) リキッド・液体 単品 300ミリリットル (x 1) ビューティー オーラルケア マウスウォッシュ チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ マイルド リキッド 1 単品 液体 店内全品対象 x 300ミリリットル ジェクス,1),1246円,L8020,www.koepota.jp,(x,チュチュベビー,(マイルド),単品,マウスウォッシュ,リキッド・液体,ラクレッシュ,300ミリリットル,ビューティー , オーラルケア , マウスウォッシュ,/Egyptologer277136.html,乳酸菌

チュチュベビー ストア ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ マイルド リキッド 1 単品 液体 店内全品対象 x 300ミリリットル

チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ (マイルド) リキッド・液体 単品 300ミリリットル (x 1)

1246円

チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ (マイルド) リキッド・液体 単品 300ミリリットル (x 1)

商品の説明

パッケージ商品数:1

商品紹介

●L8020乳酸菌は口内環境をコントロールします。
●広島大学歯学部と共同開発、二川教授が新発見したL8020乳酸菌。
●虫歯に罹患したことのない健康な子供の口腔内から分離された乳酸菌。
●アルコールを含まない低刺激タイプなので、ピリピリ感が苦手な方にもお勧めです。
●アップルミントの洗口液「ラクレッシュ」を使用することにより、L8020乳酸菌を簡単に摂取することが出来ます。
●家族みんなで新しいオーラルケアの習慣を。

・朝・晩1日2回ハブラシ後にご使用いただくと効果的です。
・アップルミント風味
・アルコールを含まない低刺激タイプ
・300ml

原材料・成分

水、グリセリン、PG、デキストリン、クエン酸Na、乳酸桿、コメ発酵物、香料(アップルミントタイプ)、キシリトール、スクラロース、PEG-60水添ヒマシ油、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン


メーカーより

ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ 300mL ジェクス ラクレッシュ L8020乳酸菌 マウスウォッシュ 洗口液センシティブタイプ 300ml ジェクス L8020乳酸菌 ラクレッシュ 歯みがきジェル 50g ラクレッシュ L8020 乳酸菌 チュアブル レモンミント風味 オーラルケア 30粒入
マウスウォッシュ MILD マウスウォッシュ SENSITIVE 歯磨きジェル チュアブル
アップルミント ハニーレモンミント アップルミント レモンミント風味
MILD 低刺激タイプ SENSITIVE さらに低刺激タイプ
商品説明 1日2回歯みがき後のマウスウォッシュで口内環境をコントロール。 1日2回歯みがき後のマウスウォッシュで口内環境をコントロール。 L8020乳酸菌を使用したジェル歯みがきです。 むし歯を防ぎ口臭予防。健康な口内環境へ。 噛み砕きやすく外出先でのお食事後やマウスウォッシュの刺激が苦手な方にもオススメ。
内容量/入数 300mL 300mL 50g 30粒入り

チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ L8020 乳酸菌 マウスウォッシュ (マイルド) リキッド・液体 単品 300ミリリットル (x 1)

動画の解説にあるように朝の口の粘着きはかなり軽減したように感じます。口に含むとパン酵母のような香りがします。日本酒のような甘みがあります。他の方が書かれているような辛さ、ピリピリはとくに気になりません。むしろアップルミントの味がちょっと人工的で苦手だと思いました。いずれにしてもそれらの香りや味、刺激は本製品使用直後の1分以内で感じなくなる程度ですので、今後も使用したいと思います。
味はヤバい。不味い不味いとのレビューは見ていましたが、リステリンオリジナルの刺激にも動じない自分には余裕だとたかをくくっていました。いざ口にいれてみると、なんだろう、2~3倍に薄めた甘酒に駄菓子のリンゴゼリー(無果汁)をかき混ぜたような、言っちゃ悪いが酷い味。4~5日も経つと慣れてはきますが、それでも美味しいとは思えません。一方、効果はどうなのか。L8020の効果ではなく、本品は効果があるのかないのか、調べてみた結果を以下に示します。長くなるので先に総括を示します。調査の内容自体はチュチュベビーおくちの乳酸菌タブレット のレビューで書いた内容と同じで転記も多いので、既読の方は総括だけ読んで頂いても結構です。総括・本品にL8020の生菌は含まれていない。従って口内への定着もしない・虫歯菌、歯周病菌に効果はあるかもしれないし、ないかもしれない。抗菌力は高いと言われているが、比較対象もないし実証されていないので、過大な期待はできない。・実感があれば続ければいいし、なければやめればいい。そんなレベル。個人の使用感ですが、夜寝る前に本品を使うと朝の口内は割とスッキリしています。なかなか効果はあるんじゃないかと感じています。以下、詳細。1. 製造元 ジェクス株式会社webサイトの記載「L8020乳酸菌とは、(中略)、5種類の歯周病菌とむし歯菌・カンジダ菌を効果的に抑制し、口腔内環境を健康に保ちます」…明らかに説明不足です。L8020が効果を示すのは分かりましたが、それには条件があるはずです。・生菌(生きた菌)である必要はあるのか?ないのか?・含有量はどの程度あれば効果が見込めるのか?・そのほか?そして本商品がそれらの条件を満たしているのか?肝心なところは何一つ記載がありません。また良くないのが、L8020乳酸菌ラボなるページ。「※個人の感想です」みたいな内容が並んでいて、コレがあるだけで一気にうさんくさいエセ健康食品感が出ます。消費者を騙してやろうという悪意が無いのであれば、こんな内容はさっさと削除してまともなロジックやエビデンスを載せるべき。2.L8020発見者である二川先生の解説二川先生による、なるべく新しい解説として、2019年に学会誌に載った記事がありましたので参照、以下に箇条書きにて要約します。()内はレビュワーによる補足です。「L8020乳酸菌と特許ビジネス」生物工学会誌 第97巻 第4号 pp.230~(学術論文でなくコラム的記事で読みやすい内容です。タイトルでググれば出てきますので是非どうぞ)・L8020で発酵させたヨーグルトで、ヒト口腔内の虫歯菌、歯周病菌を有意に減少させた→これをもってL8020ヨーグルトは機能性表示食品として承認された・L8020乳酸菌の抗菌性は,同株が産生するバクテリオシン(たんぱく質の意)Kog1およびKog2に起因する・Kog1自体は,L8020乳酸菌の培養上清や代謝物中に豊富に含まれている(Kog2については言及無し)・L8020乳酸菌の代謝物を利用して,歯磨剤,マウスウォッシュといった口腔衛生製品,タブレット,チョコレートなどの食品が製品化されている (二川先生がL8020の製品化のために立ち上げた会社であるキャンパスメディコからライセンスを受けて製品化されたものについて言っていると思われる。キャンパスメディコについては後述)・もちろん,生菌の入ったヨーグルトがもっとも効果的と考えている以上。ここで大事なことは、生菌でなくともKog1が入っていれば効果が期待しうることと、現状、ヨーグルト以外は生菌が十分に入っていなさそうに読み取れること。3.キャンパスメディコの記載いわば大本、元締めのはずなのに、「L8020とは?」のページが準備中になっているのには少々不安を感じる。新たな情報は特になし。4.L8020協議会の記載二川先生が会長を務める、L8020使用製品メーカーが参画する会。トップページの下の方にある、「L8020乳酸菌の種類と特性」というタイトルの青い表は参考になります。これも簡単にまとめます。L8020を3種に分けて説明されています。(1)生菌 ・生きた菌。虫歯菌と歯周病菌の減少についてヒトで効果を確認。 ・生菌として定着する可能性がある ・実用例:ヨーグルト(2)菌体入り粉末 ・菌体を含んでいる(生菌も含む) ・生菌として定着する可能性がある ・実用例:タブレット/チュアブル、ペット用オーラルケア(3)米発酵エキス粉末 ・L8020乳酸菌のみ含有 ・実用例:歯磨剤/マウスウォッシュ、タブレット、チョコレート…ここも書き方が微妙な表現をとりますね。要は(3)は生菌を含んでいないってことでしょう。そして(2)と(3)はヒトで効果を確認してないとみなせます。確認してれば(1)のように書くでしょう。本品はマウスウォッシュ、パッケージには「コメ発酵物」と書いてあるので(3)に該当すると判断します。以上、1~4で分かったことをまとめます。まずL8020について・生菌のヨーグルトでのみヒトの口内で虫歯菌、歯周病菌に対する効果を確認済み・生菌から産生されるKog1が抗菌物質であり、生菌の代謝物中にも豊富にKog1は含まれる・したがって生菌でなくとも代謝物が含まれていれば虫歯菌、歯周病菌に対する効果は期待できるがあくまで実証されていない・生菌でない場合は当然ヒトに定着しないラクレッシュ マウスウォッシュについて・本品には生菌は含まれていない。・代謝物が含まれている限り、虫歯菌、歯周病菌に対する効果はあると思うが、量とか濃度とかの議論がすっぽ抜けてるのでまともに効果が得られるレベルかどうかは判断できない。総括・本品にL8020の生菌は含まれていない。従って口内への定着もしない・虫歯菌、歯周病菌に効果はあるかもしれないし、ないかもしれない。抗菌力は高いと言われているが、比較対象もないし実証されていないので、過大な期待はできない。・実感があれば続ければいいし、なければやめればいい。そんなレベル。生菌定着を狙うなら、L8020ならL8020ヨーグルト。よく比較されるであろう、ロイテリ菌の定着ならバイオガイア。お値段はガツンと上がります。バイオガイアのタブレットは生菌入りを明言していて、そのためか25℃以下で保存する必要があると明記されています。ロイテリ菌はまだ(私は)詳細には調べていませんが、悪玉菌と同居するときのみ抗菌物質を産生するとのことで、L8020とは根本的に作用も違うようですね。したがってロイテリ菌の場合ですと発酵の代謝物では抗菌作用は得られにくい、ということになるでしょう。おそらく。最後に蛇足ではありますが個人的な疑問点とコメントを。気になったのは、本品の宣伝文句である「殺菌剤を使うと常在菌(善玉菌)も殺してしまうが、本品は殺菌剤不使用なので常在菌は残すことができる」というくだり。殺菌剤不使用とうたっているのは、エタノール、CPC不使用、の意味だとのこと。CPC:塩化セチルピリジニウムで、本品は上記のようにL8020から産出されるKog1が抗菌物質なわけですが、Kog1がある種の虫歯菌、歯周病菌を減少させるのは分かりました。その一方で、Kog1が常在菌を殺さないというのは何か根拠があるんでしょうかね。作用機序であったり、実試験したデータであったり。ざっと調べた限りでは見つかりませんでした。根拠があるのならば製品webサイトにでも載せれば良いと思います。乳幼児期に感染すると取り返しがつかないといわれる虫歯菌、歯周病菌に対する抗菌性のある乳酸菌ってすごいと思うんです。だから、ちゃんと効果があるのか、ないのか、どうすれば効果があるのか、しっかり研究することって社会的意義も経済的意義もとても大きいと思いますので、ぜひ研究を続けてもらいたいと思います。でないと、インチキ、または 歯科医との利権問題とかあるのかなって邪推してしまうので……。
残念ながら私には合わないようです。就寝直前の歯磨きの後使用しましたが、1回目は起床後の口の中の感触が、普段よりも粘つきがみられ、舌に微妙なヒリヒリがありました。胃粘膜が荒れると口の中も荒れる事がありますが、そのような感覚です。2回目の朝は、1回目の時よりも更に口内に粘つきがあり、舌や粘膜が荒れてしまいました。また、歯茎と歯に痛みが生じました。先日1本だけあった虫歯の治療を終えており(20年ぶりに歯科にかかりました)、また歯医者さんに感心される程度に良好な歯の状態らしいので、普段は気になる歯の痛みは無いのですが。。。 まるでジュースを飲んでそのまま寝た翌朝のような感覚です。普段はこういう事が全く無いため驚いております。使用を中止せざるを得ません。歯が痛む、という他の方の書き込みを見かけたので、ひょっとしたら合う合わないに個人差があるのかもしれませんね。ちなみに普段は安い市販歯磨き粉、歯間フロスで洗浄の後、コンクールジェルコートを奥歯を中心に磨き、軽く口をすすいで寝ています。口内が粘ついたり歯や歯茎に痛みを生じたことはありません。今回はコンクールを使用せずに当製品を使用しました。本製品を使用したのは、普段の口内環境に不満は無かったのですが、いままで殺菌作用のあるジェルコートに頼っていた事から、必要な常在細菌まで殺菌してしまっているのではないかという懸念があったからです。また知覚過敏気味なので、従来の歯磨きの方法を改善する余地があると考え、色々試してみようと思った次第です。他の方法を考える必要がありそうです。
麹を発酵させたような、独特の甘味と匂いで、うぇってなりますが、非常にいい薬だと思うと頑張れます(笑)使い続けると慣れるのか気になりません。私はこのシリーズの歯磨き粉も使用していますが、口のネバツキが本当になくなりました。また、歯茎がものすごくピンクに、健康的になるのと、舌苔がなくなりました。あと、咳払いがなくなったのが、本当に嬉しくて嬉しくて。えへんって咳に凄く悩んでいたので、もし悩んでいるかたがいらしたら…ぜひ試してみてください。