DIY・工具・ガーデン , 電動工具・エア工具 , 高圧洗浄機,イエロー,/Carnaria409003.html,www.koepota.jp,高圧洗浄機,水冷式静音タイプ,3,16248円,KARCHER(ケルヒャー),50Hzセット品,東日本地区用,サイレントベランダ,K 16248円 KARCHER(ケルヒャー) 高圧洗浄機 K 3 サイレントベランダ 50Hzセット品 水冷式静音タイプ 東日本地区用 イエロー DIY・工具・ガーデン 電動工具・エア工具 高圧洗浄機 KARCHER ケルヒャー 高圧洗浄機 K 卓出 3 サイレントベランダ 水冷式静音タイプ イエロー 東日本地区用 50Hzセット品 16248円 KARCHER(ケルヒャー) 高圧洗浄機 K 3 サイレントベランダ 50Hzセット品 水冷式静音タイプ 東日本地区用 イエロー DIY・工具・ガーデン 電動工具・エア工具 高圧洗浄機 KARCHER ケルヒャー 高圧洗浄機 K 卓出 3 サイレントベランダ 水冷式静音タイプ イエロー 東日本地区用 50Hzセット品 DIY・工具・ガーデン , 電動工具・エア工具 , 高圧洗浄機,イエロー,/Carnaria409003.html,www.koepota.jp,高圧洗浄機,水冷式静音タイプ,3,16248円,KARCHER(ケルヒャー),50Hzセット品,東日本地区用,サイレントベランダ,K

KARCHER ケルヒャー 高圧洗浄機 K 卓出 3 サイレントベランダ 水冷式静音タイプ イエロー 東日本地区用 予約 50Hzセット品

KARCHER(ケルヒャー) 高圧洗浄機 K 3 サイレントベランダ 50Hzセット品 水冷式静音タイプ 東日本地区用 イエロー

16248円

KARCHER(ケルヒャー) 高圧洗浄機 K 3 サイレントベランダ 50Hzセット品 水冷式静音タイプ 東日本地区用 イエロー

商品の説明

スタイル:サイレントタイプ(50Hz専用)  |  パターン名(種類):フレキシブル可変ノズル付き特別セット(50Hz専用)

高圧洗浄機用アクセサリーフレキシブル可変ノズル360°を特別セット。
フレキシブル可変ノズル360°はノズルの向きを360°自由に変えることができるので、洗いにくい場所も楽に洗浄できます。また、長さが短いので、狭い場所での洗浄にも最適です。

マンションやアパートなどの集合住宅でも隣近所に気兼ねなく使える、水冷式静音タイプの高圧洗浄機です。当社同等モデルと比べた体感音は約半分になりました。また、水冷式になったことで耐久性が向上したため、メーカー保証も3年の長期保証を実現。広い範囲もしっかり洗える10mの高圧ホース付き。デッキクリーナーと自吸用ホースのベランダキットのセット品。


世界初の水冷式モーター採用により体感音は約半分(当社同等モデルとの比較)になりました。これからは、住宅街でも気兼ねなく高圧洗浄できます。
※水冷式静音タイプは50Hzモデルと60Hzモデルがあり、お住まいの地域によっていずれのモデルかを選択する必要があります。
50Hz地域(東日本)で60Hzモデルを、60Hz地域(西日本)で50Hzモデルを使用することはできません。


コンパクトボディながら高性能の洗浄力を実現しました。また、使用時にハンドルを引き出す仕様なので収納時にスペースを取りません。


高圧ホースを接続する際はワンタッチで接続できるので準備が素早く簡単にできます。


水冷式モーター採用により耐久性がアップし、より長くご使用いただけます。(当社同等モデルとの比較) そのため、メーカー保証は3年の長期保証です。(当WEBサイトよりユーザー登録を行っていただくことで保証期間を3年に延長いたします)


デッキクリーナー PS 20、自吸用ホースのセット。デッキクリーナーが水ハネを防ぎ、ベランダやお風呂の掃除に便利です。自吸用ホースは、水道の接続が難しい場所でもため水を使用して高圧洗浄できます。

※水道ホースは付属しておりません。ご自宅/市販のホースか、アクセサリーページより「3m水道ホースセット」をご購入ください。
※伸縮ハンドルは組み立て後、取り外しできません。


メーカーより

K3サイレントベランダ特別セット品 フレキシブル可変ノズル360°付き

1

高圧洗浄をさらに便利に楽しく、洗浄用途が広がるアクセサリーを特別セット

<セット内容>

(高圧洗浄機) K3サイレントベランダ 水冷式モーター採用サイレントタイプ

(アクセサリー)フレキシブル可変ノズル360°

※K3サイレントベランダは50Hz専用機種、60Hz専用機種があります。ご使用する地域によっていづれのモデルかを選択する必要がございます。

高圧洗浄機K3サイレントベランダ(特別セット品:本体)

2

<水冷式静音タイプ> 水冷式モーター採用により体感音は約半分(当社同等モデルとの比較)になりました。これからは、住宅街でも気兼ねなく高圧洗浄できます。

<ベランダキット> デッキクリーナー PS 20、自吸用ホースのセット。デッキクリーナーが水ハネを防ぎ、ベランダやお風呂の掃除に便利です。自吸用ホースは、水道の接続が難しい場所でもため水を使用して高圧洗浄できます。

フレキシブル可変ノズル360°(特別セット品:アクセサリー)

3

<360°回転> ノズルの向きを360°自由に変えることができます。タイヤハウスや車のルーフなど、これまで洗いにくかった場所も楽に洗浄できます。

<水圧調整> ノズル先端部を回すことで、圧力の調整が可能です。洗浄物に合わせてその場で簡単に圧力調整ができるので、効率よく作業が出来ます。

※ エンジンタイプの高圧洗浄機には使用できません。

※ 延長ランス1本のみ使用可能です。

4
5

KARCHER(ケルヒャー) 高圧洗浄機 K 3 サイレントベランダ 50Hzセット品 水冷式静音タイプ 東日本地区用 イエロー

近年稀に見る誇大広告。『2万円以上購入でもれなく2000円のQUOカードをキャッシュバック!!』とあれだけ大々的にCMをしておきながら、実際はアクセサリーや洗剤を本体と同日中に同時購入しなければキャッシュバックされないと小さく注意書きがあったらしく、あまりの卑怯な手法に問い合わせをしたが無視。キャッシュバックがあるというからKARCHERを選んだのに。こんな売り方をする会社の製品なんて信用できない。他社のを買うので返品します。JAROにも通報しときますね。
車庫のセメントに付着のコケを洗浄した写真です、破壊力十分でした。
3年保証となっていたが対象は本体のみ。保証書に記載の電話番号に連絡するも違う部署にかけなおせと言われ電話。そこに電話すると今度はまた違うとこの電話番号を案内され部品の故障は対象外と宣告される。ケルヒャーさん印象悪いです。
この製品には【西日本 60Hz専用】【東日本 50Hz専用】の2種類があるので注意。今回 西日本用購入。水害時のヘドロ掃除に活躍。コンクリートやアスファルトの上に積もり固まったヘドロの掃除も、これを使うと 細かな凹凸の中まで綺麗に洗浄できました。炎天下の中、効率良く作業ができ、体力的にもかなり助かりました。周りに水汚れが飛び散るのが嫌な場合は、デッキブラシをつけて洗うと周りを汚さずに作業可能で水音も抑えられます。水道が使えない時期も、自給吸水機能を使ってタンクやバケツの水を吸い上げて使えるので便利です。吸水用ホースは同梱されていますが、水道から繋ぐホース&接続用アタッチメントは別売りになります。旧製品と比べると、音が劇的に静かになっており、住宅街でもそれほど音を気にせず使用できます。今は、洗車道具として使用する為に 洗剤+水の割合をダイヤル調節でき、泡状に吹いてくれるアタッチメント「ウルトラフォームセット」を追加購入して利用しています時間が無い時は 洗剤を吹いて、洗い流すだけでも かなり綺麗になるので、洗車回数が増えました。これを使えば「コイン式の高圧洗浄機付洗車場」を時間制限無しで自宅で再現できます。水圧も洗車場の高圧洗浄機(約6~7MPa)とほぼ同じかちょっと強めかな?という感じなのでノズルを回して圧力調整するか、少し離れて作業をすると良いと思います。注意点は車の洗浄には必ず先の太い「バリオスプレーランス」を使う事です。これは真っすぐ~帯状に広げて吹くノズルなので、圧力も弱めで洗車向きです。先の細い「サイクロンジェットノズル」は高圧水を一点集中で放出。それを円を描くように連続噴射するので洗浄力は「バリオスプレーランス」の1.8倍強いですが、その分使用場所を選ぶノズルです。●5ヶ月ほど使用し、気になった点は、ノズル側の細くて黒いホースがかなり固く、ねじれを取るのが面倒な事です。クルクル丸まり真っすぐになりません。別売りの「ねじれ防止カップリング」はこの製品に非対応なので手作業で頑張るしかありません。早く改善して欲しい点です。あと、車輪がついているとはいえ、気軽に使うには重量とサイズがネックなので、出来るだけ使う場所の近くに置く事を勧めします。使用頻度がかなり違ってきます。せっかくなので使い倒しましょうあと、水道からのホースと本体を接続するアタッチメントは、量販店にある散水用ノズルのアタッチメントがそのまま使えました。散水時と作業時でカチッと外して付け替えるだけなのでとても楽です。
編集部からのお知らせ
新着、記事まとめPDF「DX新局面」
ZDNet Summit 2021開催のご案内
製品解説 「DJI Mavic 3」開封--大幅に進化した新型ドローン
特集・解説 「量子コンピューター」バブルへの懸念--誇大宣伝や過度の期待が抱えるリスク
クライアント ヘッドセット「Jabra Evolve2」新製品に見るオンライン会議での音質問題の勘所

News from ZDNet Worldwide

本国アメリカのZDNetが発信する海外最新IT動向やテクノロジトレンドに関するニュースを毎日発信!

企画特集 PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]